• プロフィール
  • 山崎育三郎
CONTENTS
Home

山崎育三郎

1986年1月18日生まれ、東京都出身。2007年、ミュージカル『レ・ミゼラブル』のマリウス役に抜擢。甘く気品のある歌声、確かな演技力で多くの観客を魅了。その後もミュージカルを中心に『モーツァルト!』(2010年、2014年)、『エリザベート』(2015年、2016年)、『プリシラ』(2016年)など多くの舞台で活躍。2010年には『モーツァルト!』で、『第36回 菊田一夫演劇賞』を受賞。2016年には、カバーアルバム『1936〜your songs〜』が『第58回日本レコード大賞』企画賞を受賞。近年は活動の幅を映像にも広げ、ドラマ『下町ロケット』(TBS系)を皮切りに、『あいの結婚相談所』(テレビ朝日系)では、連続ドラマ初主演・オリジナルシングル「Congratulations / あいのデータ」で初のテーマソングを務める。社会現象を巻き起こした実写映画『美女と野獣』では、日本語吹き替えを務め、確かな歌声と演技力が話題に。2018年1月からは『世界の村のどエライさん』(フジテレビ系)で初MCを担当するなど、多岐にわたり活躍中。

LINK
公式サイト
公式Twitter


RECOMMEND
CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense