• プロフィール
  • 中村蒼
CONTENTS
Home

中村蒼

1991年3月4日生まれ、福岡県出身。『第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』でグランプリを受賞。寺山修司原作による舞台『田園に死す』で主演デビュー。その後もドラマ、映画、舞台と活躍中。2015年に放送されたドラマ『無痛~診える眼~』(フジテレビ系)では先天性無痛症で無毛症の青年という難役に挑んだ他、スペシャルドラマ『図書館戦争 BOOK OF MEMORIES』(TBS系)、時代劇『かぶき者慶次』(NHKオンライン)などに出演。2016年7月期に放送された『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)では、宮沢綾役を演じ“宮様”ブームを巻き起こす。同年の秋ドラマでは、ドラマ×バラエティという異色の『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』(テレビ東京系)で主演を努めコメディ作品へも挑戦。映画でも、2014年公開の主演映画『東京難民』をはじめ、『トワイライト ささらさや』に出演するなど、幅広い役どころを任される実力派。今後も多数の出演作品が控えており、注目されている若手俳優のひとり。

LINK
公式サイト
公式Ameba Blog
公式Twitter
公式yaplog


RECOMMEND
  • スペシャル
  • 2019.08.26

【インタビュー】兒玉遥 「誰がなんと言おうと自分の意志を貫こうと決めていた」 ラブサスペンス舞台で女優としての第一歩を踏む!

6月9日にHKT48を卒業した兒玉遥が、9月に東阪で上演される舞台『私に会いに来て』で本格的な女優デビューを飾る。韓国で5年間に10人もの女性が殺害された未解決事件「華城連続殺人事件」をモチーフにしたヒューマン・ミステリー作品において、彼女が演じるのは“強い女 . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense