• プロフィール
  • 中川大志
CONTENTS
Home

中川大志

1998614日生まれ、東京都出身。2009年、ドラマ『わたしが子どもだったころ「タレント・沢村一樹」』(NHK BS)で、沢村の少年時代を演じ俳優デビュー。2011年、高視聴率を記録したドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)で一躍注目を浴びる。ドラマ『GTO』(フジテレビ系/2012年)、『水球ヤンキース』(フジテレビ系/2014年)、『地獄先生ぬ〜べ〜』(日本テレビ系/2014年)、『花のち晴れ〜花男Next Season〜』(TBS系/2018年)、『覚悟はいいかそこの女子。』(MBSTBS系/2018年)などの学園ドラマに多数出演。2015年には映画『青鬼ver.2.0』で初主演を果たす。また同年、ドラマ『監獄学園—プリズンスクール−』(MBSTBS系)、『南くんの恋人〜my little lover』を同タイミングで主演。2016年にはNHK大河ドラマ『真田丸』に出演。その後も、映画『きょうのキラ君』『ReLIFE リライフ』『虹色デイズ』などで主演を務めるほか、多数のCMにも出演中。20183月公開の映画『坂道のアポロン』、同年10月公開の映画『覚悟はいいかそこの女子。』の演技を評価され、『第42回日本アカデミー賞』の新人俳優賞を受賞した。20191月期ドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』(フジテレビ系)、オンエア中のドラマ『賭ケグルイseason2』(MBSTBS)にレギュラー出演、NHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』への出演も決定している。



LINK
公式HP
公式ブログ


RECOMMEND
CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense