• プロフィール
  • 窪田正孝
CONTENTS
Home

窪田正孝

1988年8月6日生まれ、神奈川県出身。2006年4月にドラマ『チェケラッチョ!! in TOKYO』(フジテレビ系)で初主演を務める。2012年6月、『平清盛』でNHK大河ドラマにも初出演。同年、『第34回ヨコハマ映画祭』で最優秀新人賞、『第27回高崎映画祭』で最優秀助演男優賞を受賞。2014年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』で一気に注目を浴び、その後ドラマ『Nのために』(TBS系)などの話題作に多数出演。主演を務めた2015年7月期ドラマ『デスノート』(日本テレビ系)では、その怪演ぶりが話題となった。2018年1月期ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)や、2月10日公開の映画『犬猿』では主演を務めるなど、ドラマ、映画にと途切れることなく出演が続く。

LINK
公式サイト


RECOMMEND
  • スペシャル
  • 2019.08.26

【インタビュー】兒玉遥 「誰がなんと言おうと自分の意志を貫こうと決めていた」 ラブサスペンス舞台で女優としての第一歩を踏む!

6月9日にHKT48を卒業した兒玉遥が、9月に東阪で上演される舞台『私に会いに来て』で本格的な女優デビューを飾る。韓国で5年間に10人もの女性が殺害された未解決事件「華城連続殺人事件」をモチーフにしたヒューマン・ミステリー作品において、彼女が演じるのは“強い女 . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense