• プロフィール
  • 稲垣吾郎
CONTENTS
Home

稲垣吾郎

1973年12月8日生まれ、東京都出身。91年にデビュー。主なドラマ出演に『金田一耕助シリーズ』(2004年〜2009年/フジテレビ系)、『流れ星』(2010年/フジテレビ系)、『不機嫌な果実』(2016年/テレビ朝日系)などがある。主な出演映画は『催眠』(1999年公開)、『笑の大学』(2004年公開)、『十三人の刺客』(2010年公開)、『桜、ふたたびの加奈子』『おしん』(共に2013年公開)、『少女』(2016年公開)などがある。2017年には、草彅剛、香取慎吾らと共に出演したインターネットテレビ局AbemaTVの『72時間ホンネテレビ』で総視聴数7400万超えなど次々と記録を樹立。また、日本財団パラリンピックサポートセンターのスペシャルサポーターに就任。以降の主な活動として、異色のキャラクターを熱演し話題となったオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』(2018年公開)、主演を務めた舞台『No.9—不滅の旋律—』などがある。

LINK
公式サイト
オフィシャルブログ
公式Twitter
ユーチューバー吾郎チャンネル
公式Instagram:新しい地図


RECOMMEND
  • スペシャル
  • 2019.04.22

【インタビュー】東啓介「恋に落ちたらめちゃめちゃ尽くすタイプ」初のふたり芝居で加わる新たな色

『刀剣乱舞』シリーズなど話題の作品をはじめ、数々の舞台・ミュージカルに出演し高い評価を得ている若手実力派俳優・東啓介。最新作はふたり芝居のNew Musical『Color of Life』で「自分の本質を見つける」という難度の高い課題に挑んでいるが、「めちゃ . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense