• ミュージック
  • 【インタビュー】私立恵比寿中学 8人編成となり団結力アップ 目標はアイドル界に竜巻を起こすこと!
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2014.06.04

【インタビュー】私立恵比寿中学 8人編成となり団結力アップ 目標はアイドル界に竜巻を起こすこと!

“エビ中”こと私立恵比寿中学の通算6枚目となるシングル「バタフライエフェクト」が6月4日に発売!4月に瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃の3人が転校し、新たに“歌穂莉子”こと、小林歌穂と中山莉子のふたりが加入したエビ中。8人体制となった彼女たちの一発目となる本曲は、はっちゃけた勢いが感じられるメロディアスナンバーだ。真新しいメッセージが詰め込まれた新曲について、安本彩花、廣田あいか、松野莉奈、柏木ひなたにインタビューした。

文/永堀アツオ

「新しいエビ中っぽい。壁をどんどん壊して、次のステージに向かうっていう曲」

――4月に瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃が転校し、新たに小林歌穂と中山莉子が加わった8人体制になりました。

柏木ひなた 今、「私立恵比寿中学スプリング ソニー・ミュージックレーベルズルーキーツアー2014〜生まれ変わりちょうちょうボーンとエトセトラ〜」で全国を回っていて。自分たち的には、いい感じでスタートを切れたんじゃいかと思っているので、新体制になってから初めてのツアーを通して、“歌穂莉子”が成長すると共に、自分たちも成長できたらなって思ってます。

松野莉奈 “歌穂莉子”はツアー前のレッスンですごいがんばってて。私たちもふたりに負けないくらいがんばって、このツアーが終わる頃には生まれ変われていたらいいなって思います。

廣田あいか メンバーも新しくなって、フリーライヴで行く会場も初めてのところばかりで。全てのことが新しくなったので、すごくすっきりした気持ちでできてますね。今はひとつのライヴを終えるごとに、どんどん団結というか、まとまってる感じがするので、ツアーが終わったころに8人のエビ中のカラーが完成するんじゃいかなっていう気がしてますね。
安本彩花 初めは不安もあったし、時には自信がなくなることもあったんですけど、「がんばって欲しいけど、がんばりすぎないでね」って言ってくれるファンの方が多くて。その言葉の意味は考え中なんですけど(笑)、ちょっと気が楽になって、楽しめてる感じがしますね。

――新体制になって、何がいちばん変わりました?

廣田 はっちゃけてる? 9人のときの方が落ち着いてた感じがするかな。

松野 ふたりとも年下だし、明るくて元気だからね。いい意味で、精神年齢が下がった。あと、今までトークを回してくれてたなっちゃんや瑞季がいなくなったことで、ワチャワチャになったというか……。

廣田 みんなが積極的に話すようになったってことだよね(笑)。MCの進行やまとめをしてくれたふたりがいなくなっちゃったから、自然としゃべってない子に振ったりとかができるようになってきたかなと思います。

――そして、新生エビ中としては初になる、通算6枚目のシングル「バタフライエフェクト」が発売されます。

廣田 今回はノイタミナのアニメ『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』のオープニングテーマになっていて。異空間を抜けても抜けても待っている新しいステージを、みんなの力で乗り越えていくっていうお話なんですね。私たちも9人から8人に変わって、ここからまた新たなステージでミッションをクリアーしていくので、8人になって一発目の曲としてはすごくぴったりだなって思いました。

柏木 新しいエビ中っぽいよね。壁をどんどん壊して、次のステージに向かうっていう曲になってて。私たちもメンバーが変わって、新しいスタートを迎えてて。これから8人でいろんな壁を乗り越えていくっていう意味でも、すごくマッチしてると思います。

松野 インディーズ時代が第1ステージだとしたら、メジャーデビューから武道館までが第2ステージだと思ってて。いま、第3ステージの始まりにいて、ここから羽ばたくよっていう歌だと思いますね。

安本 歌詞にある<ビューテフィルドリーマー>はエビ中ファミリー(ファン)のことみたいです。<私たちはここにいるよ>って歌ってるんですけど、個人的に、こういうオラオラオラっていう感じが苦手で……。

廣田 ロック調ね(笑)。

安本 そう! パンチを利かせて歌うのがちょっと難しかったです。

――ファンにはどんな<美しい夢>を見せたいですか?

廣田 いま、応援してくださってる方々は、エビ中の状況が変わってもついてきてくれた方々なので、すごく助けてもらったし、支えてもらったなって感じてて。そのファミリーのみなさんが見たことのない場所に連れてってあげるのがいちばんの恩返しかなと思います。

――戻らない過去を振り返らずに、ふたつとないこの物語、この道を進んでいこうと歌ってますよね。

安本 9人の頃は、1回、清純派の道に進みかけたんですよね。でも、やっぱりサブカルにいくのかな?

廣田 清純派が抜けて、サブカル的な人しか残ってないからね。

柏木 うん。清純派には進めないと思う。

安本 でも、だからこそ、私がガチで清純派になろうかなって思ったことあったよ。

柏木 彩ちゃんが清純派になったらイヤだ(笑)。

松野 彩ちゃん、エビ中のクールビューティーとか、ビジュアル担当になりたいって言ってたもんね。

安本 でも、やっぱりそれは難しいなって気づいて(笑)。

廣田 ま、9人のときも進む道が見えてたわけじゃなかったから。8人になってまた逸れたけど(笑)、今までとはまた違う夢を叶えられるんじゃないかと思います。

――繰り返しになるけど、それぞれはどんな夢を思い描いてます?

柏木 4月に9人で武道館に立って、アンコールだけ新メンバーの2人も加えた11人で立ったんですね。次は、今の8人で武道館に立ちたいなって思います。

松野 私は具体的にはまだ分からないんですけど、この8人であれば、大きな夢も叶えられるんじゃないかなって思ってて。3人が抜けて、2人が入って、8人になったっていうのは、自分たちにとっては大きい出来事だったので、メンバーの絆はより深まったし、「これからもっとやるぞ!」っていう気持ちは強まってますね。

廣田 私は埼玉出身なので、8人でさいたまスーパーアリーナに戻りたいです。前回はメンバーとファミリーへのプレゼントという感じで立たせもらったので。今の8人で、自力で戻りたいなって思ってます。

安本 まだ、どこにいけるかは思いつけないんですけど、いちばん近いところだと、8月2日に初の野外1万人コンサートがあって。前回より3倍くらいになったので、1万人を埋めるっていうのがいまのいちばんの目標です。

「私たちの曲のテーマは「明るくて、笑顔で、上を向いてる」感じ」

――タイトルについてはどう思いました?

安本 お風呂で、小さな波紋が広がって、だんだん大きくなってくようにっていう説明を受けたんですけど、よく分からなくて。<バタフライ効果>って何ですか?

――小さな変化が予想もつかない大きな出来事を生じ させることで、例としては「中国の北京で1匹の蝶が羽で巻き起こした風が原因で、アメリカのニューヨークに竜巻が発生する」って言われたりしますね。

柏木 小さな変化が新体制ってことですよね。じゃあ、みんなでアイドル界に竜巻を起こしてみよう!

松野 起こさなそうに見えるけど起こしちゃいますよ、みたいな感じだ。

安本 ギャップ萌えってやつ?

廣田 萌えないよ! じゃあ、そこを目指そう。アイドル界に竜巻を起こすのがいちばんの目標ですね。

――今回はカップリングも明るくポップな王道系の曲が多いですよね。

廣田 そうですね。2曲目の「アンコールの恋」はすごく正統派で、王道のアイドルっていう感じ。昔のアイドルさんぽい感もあって。ただ、今はいろんな種類のアイドルさんがいるので、逆にこういう曲の方が目立つんじゃないかなって思います。

安本 エビ中の曲でいうと「チャイム!」系ですね。大人の方には自分の青春時代を思い出してもらう、若い人には共感してもらえる曲かなと思います。

柏木 3曲目の「幸せの貼り紙はいつも背中に」は松野さんのセリフ以外は全員のユニゾンで歌ってて。

松野 物語っぽいよね。「オズの魔法使い」の絵本を読んでるようか感じがするなって。

廣田 繰り返しが多いし、みんなで全部歌う感じも珍しいので、お客さんと合唱できたら面白いですね。

安本 「ラブリースマイリーベイビー」はすごく可愛くて、キラキラしてるので、(星名)美怜ちゃんっていう感じがします。

柏木 エビ中の曲のなかでいちばん夏っぽい。

松野 今までは「オーマイゴースト?〜私が幽霊になっても〜」とか「ご存知!エビ中音頭」とか「ほぼブラジル」とか、ひねった夏の曲が多かったから。この曲は夏ド真ん中だし、海の近くで歌いたいよね。

廣田 曲調は全部違うし、カッコよく聴こえる曲もあるんですけど、テーマはみんな一緒で「明るくて、笑顔で、上を向いてる」感じなんですよね。

松野 全部、明るい曲だよね。

安本 やっぱり清純派を狙ってるのかな?

柏木 最初だけじゃない? 清純派でスタートして、だんだん変わっていくんだよ。

廣田 振り幅が大きい方が、やってる方も面白いので、次は、きっとぶっ飛んだのがくると思いますね(笑)。

関連リンク

公式サイト
RECOMMEND

【ライヴレポ】私立恵比寿中学、初のさいたまSA公演で、史上空前1万人超えの“大学芸会”開催

“エビ中”こと私立恵比寿中学の通算6枚目となるシングル「バタフライエフェクト」が6月4日に発売!4月に瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃の3人が転校し、新たに“歌穂莉子”こと、小林歌穂と中山莉子のふたりが加入したエビ中。8人体制となった彼女たちの一発目となる本曲は、はっ . . . 続きを読む

アイドル=オタクの関係性を一新!変わりゆく女性アイドル事情

“エビ中”こと私立恵比寿中学の通算6枚目となるシングル「バタフライエフェクト」が6月4日に発売!4月に瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃の3人が転校し、新たに“歌穂莉子”こと、小林歌穂と中山莉子のふたりが加入したエビ中。8人体制となった彼女たちの一発目となる本曲は、はっ . . . 続きを読む

つりビット・聞間彩のお気に入りのMUSIC VIDEO BEST3

“エビ中”こと私立恵比寿中学の通算6枚目となるシングル「バタフライエフェクト」が6月4日に発売!4月に瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃の3人が転校し、新たに“歌穂莉子”こと、小林歌穂と中山莉子のふたりが加入したエビ中。8人体制となった彼女たちの一発目となる本曲は、はっ . . . 続きを読む

【ライヴレポ】エビ中から初の武道館ワンマンライヴを最後に、 瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃が“転校”

“エビ中”こと私立恵比寿中学の通算6枚目となるシングル「バタフライエフェクト」が6月4日に発売!4月に瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃の3人が転校し、新たに“歌穂莉子”こと、小林歌穂と中山莉子のふたりが加入したエビ中。8人体制となった彼女たちの一発目となる本曲は、はっ . . . 続きを読む

SUPER☆GiRLS・後藤彩のオススメの美容グッズBEST3

“エビ中”こと私立恵比寿中学の通算6枚目となるシングル「バタフライエフェクト」が6月4日に発売!4月に瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃の3人が転校し、新たに“歌穂莉子”こと、小林歌穂と中山莉子のふたりが加入したエビ中。8人体制となった彼女たちの一発目となる本曲は、はっ . . . 続きを読む

【インタビュー】アイドリング!!! 25号・後藤郁ラストシングル!! 最高の“かわいい”を贈ります♥︎

“エビ中”こと私立恵比寿中学の通算6枚目となるシングル「バタフライエフェクト」が6月4日に発売!4月に瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃の3人が転校し、新たに“歌穂莉子”こと、小林歌穂と中山莉子のふたりが加入したエビ中。8人体制となった彼女たちの一発目となる本曲は、はっ . . . 続きを読む

【コラム】山村哲也の「諸国漫遊全国アイドル旅」<はちきんガールズ インタビュー結成〜楽曲編>

“エビ中”こと私立恵比寿中学の通算6枚目となるシングル「バタフライエフェクト」が6月4日に発売!4月に瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃の3人が転校し、新たに“歌穂莉子”こと、小林歌穂と中山莉子のふたりが加入したエビ中。8人体制となった彼女たちの一発目となる本曲は、はっ . . . 続きを読む

【コラム】山村哲也の「諸国漫遊全国アイドル旅」<はちきんガールズ インタビュー 上京〜今後編>

“エビ中”こと私立恵比寿中学の通算6枚目となるシングル「バタフライエフェクト」が6月4日に発売!4月に瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃の3人が転校し、新たに“歌穂莉子”こと、小林歌穂と中山莉子のふたりが加入したエビ中。8人体制となった彼女たちの一発目となる本曲は、はっ . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense