• エンタメ
  • 【ステージレポ】セリフが飛んでもアドリブでカバー!乃木坂46の地力を見せる舞台が開幕
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2014.06.01

【ステージレポ】セリフが飛んでもアドリブでカバー!乃木坂46の地力を見せる舞台が開幕

乃木坂46の舞台『16人のプリンシパルtrois』が30日に東京・赤坂ACTシアターで初日を迎えた。1幕でオーディションを行い、休憩時間に受け付けた観客からの投票で、2幕の本編に出演するメンバー16人が決められるという画期的な形式のこの舞台は今年が3回目。今回の上演作品『レッツゴーっ!ポリン姫』はドラマ『33分探偵』(フジテレビ系)や『コドモ警察』(TBS系)などの福田雄一が作・演出を手がけるコミカルな一作だ。

まずは1幕のオーディションを前に、各配役の立候補者たちが発表される。作品は遥か彼方の銀河の星から海王星に行ったきり、帰ってこない両親を助けに向かうポリン姫と海王星の女王・ルイーダとの戦いを描く冒険物語。主要なキャラクターは主役のポリン姫のほか、両親やその部下2人、姫とともに旅に出る3人のしもべ、ルイーダとその部下の戦士の10人となる。どの役に誰が立候補したのか、誰と誰が同じ役を賭けて争うのか──。後の配役発表はもちろん、この瞬間も観客にとっては最大の注目ポイントのひとつだ。冒頭からポリン姫役の立候補者として生田絵梨花と能條愛未という演技派2人の名が挙がると、客席からは大きなどよめきが起こる。立候補者が2人だけの一騎打ちの役もあれば、6人もの激戦になった役もあったが、どれも発表される度に場内はざわざわとした期待感にあふれた。

オーディションは各配役の立候補者同士でショートコントを演じる形で進行。くじ引きで選んだ初見の台本を手に、その場で配役を決めて即興で演じる。映画の主演女優とインタビュアーを演じた生田と能條はさすがの演技力を駆使し、奇をてらわない淡々とした掛け合いで真っ向勝負。他の配役の立候補者たちは“笑いを取った者勝ち”といったノリで攻めるメンバーも多く、その捨て身の暴走に客席からは喝采が贈られた。姫のしもべの1人であるマキア役は立候補者が6人で、トリオコント2本の戦いに。そのうちの1本「不動産屋」でカップル客の男性を演じた高山一実は絶妙なチャラ男ぶりで、投開票を待たずして当確と思わせるほどの爆笑を誘う。他にも、平泉成のモノマネで押し切る北野日奈子や「不動産屋」コントでおバカキャラの女の子を演じた若月佑美など、笑いのツボ満載のオーディションが展開された。

そんな1幕を終えて、投票待ちの休憩中には舞台裏からの生中継で生駒里奈や松井玲奈らのあいさつをスクリーンに上映。負傷で舞台を欠場した橋本奈々未からの「私と一緒に客席で観られる、レアな舞台です」というアピールや、声帯炎で声が出せない伊藤寧々からのスケッチブックでのメッセージに、ファンからは拍手が起こった。

やがて、投票結果が告げられ、各配役はポリン姫=生田、父=斎藤ちはる、母=和田まあや、両親の部下=齋藤飛鳥・白石麻衣、ポリン姫のしもべ=中田花奈・高山・桜井玲香、ルイーダ=若月、ルイーダの部下の戦士=松井に決定。また、残るメンバーの中から投票数順で生駒、西野七瀬、伊藤かりん、松村沙友理、星野みなみ、能條が他アンサンブルとして抜てきされた。

2幕が始まると、生田は堂々たるプリンシパルクイーンぶりを発揮。周囲の心配をよそに、海王星へ向かおうとするやんちゃなポリン姫を好演してみせた。対するルイーダを演じる若月も肝のすわった演技で、これぞハマり役とすら思えるほどの悪の女王ぶりを披露。侍女役のメンバーがセリフのきっかけを忘れていると「次はお前のセリフだな!」などと役のままの口調でアシストする余裕まで見せていた。同じくセリフを忘れた母親役の和田も「ポリン…(一瞬の沈黙)。いい?聞いて」とアドリブをはさんで切り抜け、巧妙にカバー。初日ならではの緊張感とメンバーの即応力が相まって、脚本や演出を超えた生の舞台が展開していった。他にも、高山が1幕で証明したコメディエンヌぶりをフルに発揮したボケ役で終始舞台を盛り上げていたのが印象的。また、プリンシパル初参戦の松井も1幕の即興芝居こそ戸惑いを隠せない感もあったが、台本ありきの2幕の芝居では女優としての経験値の高さを見せつける熱演だった。

終演後には「気づいたら片想い」と「ロマンスのスタート」をライヴで披露。さらに、単独では初となる東京・明治神宮球場公演を含む、夏の全国ツアーもサプライズで発表された。乃木坂46最大のイベントともいえる”プリンシパル”真っ只中だが、彼女たちのアツい夏はまだまだこれからだ。

文/青木孝司

RECOMMEND

【インタビュー・前編】乃木坂46 新生乃木坂46の誕生!!新しい私たちお見せします♡

乃木坂46の舞台『16人のプリンシパルtrois』が30日に東京・赤坂ACTシアターで初日を迎えた。1幕でオーディションを行い、休憩時間に受け付けた観客からの投票で、2幕の本編に出演するメンバー16人が決められるという画期的な形式のこの舞台は今年が3回目。今回 . . . 続きを読む

百恵、聖子が築いた王道アイドルをもう一度!?限界で勝負し続けている乃木坂46が今、アツい!!

乃木坂46の舞台『16人のプリンシパルtrois』が30日に東京・赤坂ACTシアターで初日を迎えた。1幕でオーディションを行い、休憩時間に受け付けた観客からの投票で、2幕の本編に出演するメンバー16人が決められるという画期的な形式のこの舞台は今年が3回目。今回 . . . 続きを読む

松井玲奈、初参加の「16人のプリンシパル」がついに初日!!「乃木坂46のおもしろい姿を見て!」

乃木坂46の舞台『16人のプリンシパルtrois』が30日に東京・赤坂ACTシアターで初日を迎えた。1幕でオーディションを行い、休憩時間に受け付けた観客からの投票で、2幕の本編に出演するメンバー16人が決められるという画期的な形式のこの舞台は今年が3回目。今回 . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense