• エンタメ
  • 今泉佑唯、主演舞台『あずみ~戦国編~』の公演成功祈願&制作発表会開催!「みんなと精一杯力を合わせて作り上げていきたい!」
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2020.02.14

今泉佑唯、主演舞台『あずみ~戦国編~』の公演成功祈願&制作発表会開催!「みんなと精一杯力を合わせて作り上げていきたい!」

今泉佑唯が主演を務める舞台『あずみ~戦国編~』の公演成功祈願&制作発表会が2月14日、東京・花園神社にて行われた。

作品は、上戸彩主演で2003年と2005年に映画化され、舞台版では2005年に黒木メイサ、2016年には川栄李奈が主演を務めており、今泉は4代目あずみを演じる。

制作発表会は、今泉に加えて、瀬戸利樹、味方良介、演出の岡村俊一を交えて行われた。殺陣が今回初の今泉は「このお話しをいただいてからひとりで稽古をしていたんです……けど、稽古が始まりいろいろな人とやるようになって“あれ、ひとりで稽古していたのはなんだったろうな?”と思うほど全然違くてびっくりしました」とまだまだ苦戦中の模様。そこに岡村からの「殺陣は歴代あずみで一番上手い!」との声に思わず笑顔を見せる今泉。

昨年、味方と共演した舞台『熱海殺人事件』について問われると「前回はグループを卒業してから初めての舞台で、何もお芝居のことがわからなくて。とにかく味方さんと石田(明)さんの見えない圧がすごくて、精神的にやられてしまい(笑)。役を降ろされるかもと思うくらいだったんですけど、いざ舞台に立ったらお芝居をするってこんなに楽しいんだ!って気付いて。また舞台に立たせてもらえて嬉しい気持ちでいっぱいです」と想い溢れるコメントに、味方も「本番が終わった後、私、舞台好きです!って言っていたよね」と当時の思い出を振り返った。

また、グループを卒業してからの活動について「この1年、たくさんの現実と向き合うことが多かったので、勝手に今後、私、大丈夫だと思っています。(楽観的に?と聞かれると)……らっかんてき?」と戸惑いだす今泉。すかさず、味方が「あとで調べてください!」とツッコミ、会場中が爆笑。すると、今泉から「あっ、背中つっちゃった。笑うと背中つっちゃうんですよ」と続けざまに天然コメントが炸裂。当日はバレンタインデーということで思い出を聞かれると「学生のときは張りきって作っていた……というのはウソで、母親に作ってもらったり、買ってきたチョコを自分なりに手作りっぽく欠けさせていました(苦笑)」と衝撃の告白も飛び出した。

最後に、本作の見どころについて聞かれた今泉は「グッとくる場面がすごく多いですし、何度観ても泣けるし、何度でも観たいなと思える作品なので、来てくださるみなさんにもそう感じてもらえるように、みんなと精一杯力を合わせて作り上げていけたらと思います!」と座長らしいしっかりとしたコメントを残し、会見は終了した。

本公演は、3月14日から東京・Bunkamura シアターコクーンにて、4月4日から大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールにて開催。気になった人は、ぜひ会場に足を運んでほしい。



【作品情報】
『あずみ~戦国編~』
■東京公演
場所:Bunkamura シアターコクーン
公演期間:2020年3月14日(土)〜3月29日(日)
■大阪公演
場所:COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール
公演期間:2020年4月4日(土)〜4月5日(日)

原作:小山ゆう(『あずみ』小学館)
構成&演出:岡村俊一
キャスト:
今泉佑唯/瀬戸利樹/味方良介・高橋龍輝(Wキャスト)
神永圭佑 小松準弥/吉田智則/
久保田創 河合健太郎 富岡晃一郎(友情出演) 松本有樹純
濱田和馬 久道成光(劇団4ドル50セント) 桑畑亨成(イケ家!)
江浦優大 河本祐貴 藤栄史哉 宮川康裕 大岩剣也 尾形歩南/
山本亨/有森也実

<STORY>
時に慶長五年、関ヶ原……。合戦の傷跡も生々しいこの地に、赤子の泣き声が響き渡っていた。生きる術を持たぬその子を拾い上げたのは、「枝打ち」という密命を負った小畑月斎(山本亨)。そして十年後、月斎の育て上げたあずみ(今泉佑唯)、うきは(瀬戸利樹)は、仲間と共に豊臣恩顧の大名を次々と暗殺してゆく。加藤清正の重臣井上勘兵衛、またその忍びの頭・飛猿(味方良介・高橋龍輝)はいち早く味方の大名を狙う刺客の存在に気が付く。大坂城では、味方の大名を次々に暗殺され淀の方が怒り狂っていた。これから家康と天下をかけて戦おうというこのときに、総大将たる豊臣秀頼(神永圭佑)は、戦いにまったく興味を示そうとしない。天下を再び手中に収めるには、なんとしてもあずみを討ち取らなくてはならない。刺客には刺客を……。あずみを斬るために勘兵衛は、人を斬ることだけが生き甲斐というひとりの手練れ最上美女丸(小松準弥)を呼び寄せる。なぜ、オレは人を斬らなければいけないのか……。初めて感じた、人を斬るということへの恐怖。己に課せられた過酷な運命に翻弄されながらも、次々と人を斬っていくあずみ。数々の出会いと死別……。そしてついに始まる戦。そのとき、あずみの選んだ道は……?あずみが己の使命の果てに見い出したものとは……?

オフィシャルサイト:http://www.rup.co.jp/


あなたへオススメの記事


RECOMMEND

【インタビュー】味方良介×今泉佑唯「今泉さんだからこそ、すごくおもしろい舞台になる」 様々な感情をぶつける中で生まれる“愛”を描く!

今泉佑唯が主演を務める舞台『あずみ~戦国編~』の公演成功祈願&制作発表会が2月14日、東京・花園神社にて行われた。 作品は、上戸彩主演で2003年と2005年に映画化され、舞台版では2005年に黒木メイサ、2016年には川栄李奈が主演を務めており、今泉は . . . 続きを読む

菅井友香(欅坂46)のいつか飼ってみたい動物BEST3!田村保乃はあの犬にそっくり!?

今泉佑唯が主演を務める舞台『あずみ~戦国編~』の公演成功祈願&制作発表会が2月14日、東京・花園神社にて行われた。 作品は、上戸彩主演で2003年と2005年に映画化され、舞台版では2005年に黒木メイサ、2016年には川栄李奈が主演を務めており、今泉は . . . 続きを読む

【インタビュー】菅井友香(欅坂46)「愛情や温かさを感じて、欅坂46がより好きになった」 愛と希望を胸になりふり構わず挑む!

今泉佑唯が主演を務める舞台『あずみ~戦国編~』の公演成功祈願&制作発表会が2月14日、東京・花園神社にて行われた。 作品は、上戸彩主演で2003年と2005年に映画化され、舞台版では2005年に黒木メイサ、2016年には川栄李奈が主演を務めており、今泉は . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense