• エンタメ
  • 【イベントレポ】GENERATIONS・片寄涼太、ドラマ“念唱”の現場で共演者にムカつかれる!?「若い世代の代表として頑張る!」
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2020.01.10

【イベントレポ】GENERATIONS・片寄涼太、ドラマ“念唱”の現場で共演者にムカつかれる!?「若い世代の代表として頑張る!」

1月17日スタートのドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系)の製作発表が9日に行われ、出演の伊藤英明、中谷美紀、ムロツヨシ、松本穂香、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、余貴美子ら主要キャスト陣が出席。伊藤が演じる僧侶でありながら救命救急医でもある主人公・松本照円の役柄にちなみ、都内にある本物の寺の本堂で開催された。

 
今作は、松本の姿を通して“生きることは、そして死ぬとは何か”を問う一話完結形式の医療ヒューマンドラマ。このドラマのために剃髪した伊藤は、3ヶ月以上前から般若心経を勉強、さらに毎日5回は読むようにしているという徹底ぶり。撮影についても「手応えを感じています」と自信を見せる。
 
そんな中で片寄が演じるのは、松本とは正反対の考え方を持っている、サトリ世代の研修医・田中玲一。製作発表では片寄も「高校時代の同級生にふたり、研修医をやっている人がいまして。大阪に帰省したときには、そのふたりに現場のリアルな声を聞きました」と役作りに対する熱意を。演じる田中については「お医者さんを志して熱い想いを持ちながら研修に臨んでいる部分や、まだ自分の技術が追いついていない現実と頭の中に思い描く理想との葛藤などは、自分もすごく共感できる部分があります。きっとそういう気持ちって誰しもが若い頃に経験する部分でもあると思うので、そういったところを特に大事にできたらなと思っています」と語った。
 
また体育会系のノリや上下関係を嫌う典型的なサトリ世代の青年ということで、「自分も若い世代の代表としてやらせていただこうかなと思っております」とコメント。ただ、ときには本当に役に徹しすぎて中谷から「“本当にムカつく”と言われることもある」と苦笑しながら語り、「僕自身は多分、ゆとり世代なんだと思います。ですので、もしかしたら(演技ではなくても)意図せずに先輩方をムカつかせてしまっている瞬間もあったりするかもしれない…(笑)。そしてそれに気付けていないとしたら、そういうところはサトリ世代なのかなって思いますね」と、やや自虐的に語り、伊藤や中谷に「そんなことないよ」という風に笑顔で首を振られて照れくさそうな笑みを浮かべる場面も。
 
さらに会見で改めて作品の魅力を聞かれた片寄は「命を扱う作品だからこその、しっかりとしたシーンもありますし、逆にみんなで食事をしているシーンなども出てきます。ですがそういうシーンもまた“命をいただいている”という、また違う目線で感じ取っていただけたら嬉しいです。“この人たちは、こうやって生きているんだな”というところも、見どころとして感じ取っていただけたらいいなと思いますね」と述べた。
 
「この作品を通して精一杯、いい経験をしたいと思います」という片寄の言葉なども含め、“生と死”を扱うドラマらしい、とても深い言葉が多く飛び出していたこの日。伊藤も冒頭で「近年子供がふたり生まれ、その中で20年見守ってくれていた第2の父親といっても過言でない事務所の社長を亡くし、そして本当にかわいがってもらっていた津川雅彦さんを亡くしました。人の生と死という人生の岐路を感じているときに、こういう素晴らしい役をいただいたことに感謝を感じつつも深い縁を感じています」と語っていたが、その中で“エンジン全開”だったのは、松本と対立する心臓血管外科医・濱田達哉を演じるムロツヨシ。最初の挨拶で「今年のお正月は地元の横浜に帰省し、地元の友だち、親族、姪っ子、甥っ子たちから“ツヨシくん、次は何の役をやるの?”と聞かれて“天才心臓血管外科医だよ”と返したところ、ずっと笑われました。そいつらを見返すたびに、まずはこのドラマを頑張りたいと思います」と語って出席者たちの爆笑をさらうと、役作りの話題においても「今回が初の医療ドラマなんですけど、説得力を増すように取材などでは11回目ですって言っています。まずはウソを塗り固めてから!濱田も結構ウソをつくことがありますから。そういう意味での役作りはしておりますよ」とコメント。さらに司会者から「伊藤さんや中谷さんとは同年代ですね」と振られた際にも「アルバイト時代におふたりの活躍を見ていましたから。“海猿”に出ていていいな!って思っていましたよ」と熱弁を。そのすぐあとにハッとした様子で「違う局のドラマでしたね…失礼しました!汗をかいてきました…。書かないでください!!」と叫ぶなど、終始、場の雰囲気を明るいものにしていた。
 
会見では最後に、今回のドラマの初回放送に先駆けて、動画配信サイト『Paravi』にて片寄が主演の『病室で念仏を唱えないでください~サトリ研修医・田中玲一~』が11日より配信されることも発表。片寄は「より深く(ドラマの舞台である)あおば台救命救急センターのことを知っていただけるようなストーリーになっていると思います。“サトリ世代の田中くんが、実は裏でこんなことを思っていたんだ”ということもお届けできたら」とアピールした。
 
写真/古賀良郎 文/松木智恵
 



【作品情報】
2020年1月17日(金)22:00〜スタート
※初回は15分拡大
ドラマ『病室で念仏を唱えないでください~サトリ研修医・田中玲一~』(Paravi)
2020年1月11日(土)10:00〜スタート
※ 2話以降、ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系)放送終了後に配信。
※ 第1話のみTBS FREE・TVer・GYAO!で1月11日(土)から期間限定で無料配信。

あなたへオススメの記事


RECOMMEND

白濱亜嵐主演ドラマ“貴族誕生”&同映画の主題歌を片寄涼太が担当!甘く柔らかい歌声で作品に華を添える!!

1月17日スタートのドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系)の製作発表が9日に行われ、出演の伊藤英明、中谷美紀、ムロツヨシ、松本穂香、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、余貴美子ら主要キャスト陣が出席。伊藤が演じる . . . 続きを読む

【インタビュー】片寄涼太×鈴木伸之 セレブ王子&ヤンキー王子の秘密がついに明かされる!13人のプリンスを虜にしたメロメロ事件勃発!!

1月17日スタートのドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系)の製作発表が9日に行われ、出演の伊藤英明、中谷美紀、ムロツヨシ、松本穂香、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、余貴美子ら主要キャスト陣が出席。伊藤が演じる . . . 続きを読む

【イベントレポ】片寄涼太、鈴木伸之ら14名のプリンスがお絵かきバトル!!王子たちの衝撃(!?)の絵心が明らかに!

1月17日スタートのドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系)の製作発表が9日に行われ、出演の伊藤英明、中谷美紀、ムロツヨシ、松本穂香、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、余貴美子ら主要キャスト陣が出席。伊藤が演じる . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense