• ミュージック
  • 1位の菅田将暉を筆頭にFoorin、Official髭男dism、King Gnuら“紅白歌合戦”出場アーティストが上位を席巻!<歌ネット週間ランキング>
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2020.01.07

1位の菅田将暉を筆頭にFoorin、Official髭男dism、King Gnuら“紅白歌合戦”出場アーティストが上位を席巻!<歌ネット週間ランキング>

2020年最初の歌ネットランキングトップ10は、『第70回NHK紅白歌合戦』出場アーティストで占められる結果に。1位に輝いたのが紅白初出場となった菅田将暉の「まちがいさがし」。紅白での菅田は、初出場だと感じさせない堂々たる歌声を披露。<君の手が触れていた 指を重ね合わせ 間違いか正解かだなんてどうでもよかった>と、全身全霊で歌唱していることが画面からも伝わり、歌詞の強さと歌の力を真摯に感じる出場シーンであった。

2位はFoorinの「パプリカ」。紅白では一番最初に歌唱し、弾けるような笑顔と元気の良いダンスがとても印象に残った。メンバーたちが一生懸命に歌う<パプリカ 花が咲いたら 晴れた空に種を蒔こう>というフレーズは、ピュアな歌声も相まって子どもから大人まですんなりと沁みる。心が洗われるような1曲であり、今年開催を予定している東京オリンピックを経ても歌い継がれていく曲となりそうだ。

なお、1位の「まちがいさがし」も2位の「パプリカ」の米津玄師の作詞曲。米津自身は紅白に出場こそなかったものの、嵐に作詞提供した曲の紹介で登場しており、彼の注目度の高さは依然変わりないようだ。そんな米津の楽曲も「馬と鹿」が4位に、「Lemon」が8位にそれぞれランクインし、引き続き人気をキープする結果となった。

3位はOfficial髭男dism「Pretender」。彼らも紅白に出場して確かな存在感を見せつけ、ほかにも6位に「イエスタデイ」がランクイン。さらにトップ10外ではあるものの11位に「115万キロのフィルム」、12位に「ノーダウト」、13位に「宿命」と続いており、紅白歌唱曲である「Pretender」だけでなく、バンド自体が注目されていることがわかる。

また以前からランクインしていたKing Gnu「白日」、LiSA「紅蓮華」も、トップ10内をキープ。とくにLiSAはパワフルな歌声と力強い歌詞が強い印象を残したようで、紅白歌唱後にTwitterで数多く呟かれた。

9位には紅組のトリを務めたMISIAの「アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN)」。<あのね 大好きだよ>と見事な歌声で歌い上げる様子が話題になり、全週30位から大幅ランクアップとなった。

そして10位にはデビュー40周年目にして紅白初出場となった竹内まりや「いのちの歌」。竹内自身が作詞を手掛けた本作は、<いつかは誰でも この星にさよならを する時が来るけれど 命は継がれてゆく>と、命の尊さと命を繋いでいくことの喜びに感謝する曲。こちらも前週41位からの大幅アップとなった。

NEW_utanet_logo文/木村桂子



あなたへオススメの記事


RECOMMEND

木梨憲武の「I LOVE YOUだもんで。」が3位に初登場!LiSAの“紅白歌合戦”歌唱曲「紅蓮華」が8位に急上昇!!<歌ネット週間ランキング>

2020年最初の歌ネットランキングトップ10は、『第70回NHK紅白歌合戦』出場アーティストで占められる結果に。1位に輝いたのが紅白初出場となった菅田将暉の「まちがいさがし」。紅白での菅田は、初出場だと感じさせない堂々たる歌声を披露。<君の手が触れていた 指を . . . 続きを読む

“紅白歌合戦”初出場組が活躍!Official髭男dism、Foorin、King Gnuがランクイン!<歌ネット週間ランキング>

2020年最初の歌ネットランキングトップ10は、『第70回NHK紅白歌合戦』出場アーティストで占められる結果に。1位に輝いたのが紅白初出場となった菅田将暉の「まちがいさがし」。紅白での菅田は、初出場だと感じさせない堂々たる歌声を披露。<君の手が触れていた 指を . . . 続きを読む

Foorinの「パプリカ」が2週連続1位獲得!Official髭男dismは「Pretender」など計4曲がランクイン!! <歌ネット週間ランキング>

2020年最初の歌ネットランキングトップ10は、『第70回NHK紅白歌合戦』出場アーティストで占められる結果に。1位に輝いたのが紅白初出場となった菅田将暉の「まちがいさがし」。紅白での菅田は、初出場だと感じさせない堂々たる歌声を披露。<君の手が触れていた 指を . . . 続きを読む

Official髭男dism、「Pretender」が1位に返り咲き!インディーズ時代の「115万キロのフィルム」も8位にランクアップ!! <歌ネット週間ランキング>

2020年最初の歌ネットランキングトップ10は、『第70回NHK紅白歌合戦』出場アーティストで占められる結果に。1位に輝いたのが紅白初出場となった菅田将暉の「まちがいさがし」。紅白での菅田は、初出場だと感じさせない堂々たる歌声を披露。<君の手が触れていた 指を . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense