• エンタメ
  • 四千頭身のキャスティングを構想中!?斎藤工が注目している芸人BEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2019.11.29

四千頭身のキャスティングを構想中!?斎藤工が注目している芸人BEST3

斎藤工が企画・プロデュース・主演を務める映画『MANRIKI』が1129日に公開された。覆面芸人・人印(ピットイン)としての顔も持つ彼に、注目している芸人BEST3を直撃!「一緒にお芝居をしたら敵わないといつも思う」と言わしめる程、芸人には一目置いているよう。「芸人さんの羽ばたいていく姿をたくさん観てきた」とも語っていた齊藤が、次に“くる”と思う芸人とは?

【斎藤工 サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
11月28日〜29日に掲載されるインタビュー&ランキングの記事下に2つのキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、29日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!

コウテイ


コウテイさんは僕の中で断トツの1位です。この間、お笑い番組で初めて生で観たのですが、登場した途端、空間を飲み込む力がすごい。手数の多さとかは関係なく、その場の空気を変えてしまうエネルギーがめちゃくちゃ強かったんです。たくさんの芸人さんが出てくる番組だったけど、その存在感は圧倒的。僕だけじゃなく観覧しているお客さんも含めて、みんなを“持っていく”勢いが彼らにはありました。僕は決してお笑いの“目利き”ではないけれど、羽ばたいていく背中をいくつも見ているので、コウテイさんも間違いないと思います。

田中光

最近、駅のポスターでもよく見かける「サラリーマン山崎シゲル」のマンガ家兼芸人さん。このジャンルで言うと鉄拳さんやカラテカ・矢部太郎さんもいて、みなさんすごい感覚を持っていますよね。その中でも田中さんは独特で1枚絵で完結させることが多いのですが、線の引き方には哀愁すらある。この人が過ごしてきた時間や経験がいい感じに発酵しているんですよ。俳優でもミュージシャンでもどの世界でも言えることだけど、こういう人はこれから歳を重ねるにつれてその哀愁感が増していく。カテゴリーはお笑いだけど、クリエイターとしても素晴らしいと思います。

四千頭身


四千頭身さんは芸人としてもおもしろいけど、それ以上に雰囲気は役者さんだと思っていてすごく興味深い。なかでも都築(拓紀)さんに注目していて、実はもう自分の作品でキャスティングしようと考えています。僕は芸人さんをそういう目で見ていることが多くて、芸人さんのスペックやレンジの広さは一緒にお芝居すると敵わないなっていつも思う。だからキャスティングの際は自然と芸人さんに目がいくし信頼しています。都築さんにも今めちゃくちゃいい役を考えているのですが、本人にはまだ言っていなくて。探りを入れている段階です(笑)。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
2つ目→「作」

応募の詳細>>【プレゼント企画】斎藤工 サイン入りチェキ プレゼント


【作品情報】
映画『MANRIKI
2019年11月29日(金)公開


出演:斎藤工 永野 金子ノブアキ 小池樹里杏 SWAY 神野三鈴
戸塚純貴 前野朋哉 三田尚人 ナタリーエモンズ/木下ほうか

監督・脚本・編集:清水康彦
企画プロデュース:齊藤工、永野
原作:永野
脚本:永野
音楽監督:金子ノブアキ
共同配給:HIGH BROW CINEMA/東映ビデオ
©2019 MANRIKI Film Partners

<STORY>
日本。秩序と混沌の国。美と醜の国。過度な経済成長で得た豊かさの代償として、国民は様々なコンプレックスを抱えている。醜きを覆い隠し、美しきことのように振る舞う。奥ゆかしさとも言えるその性は、この国の様式美そのものなのだ。整形しているモデルの方が仕事が多い。駆け出しのファッションモデル(小池樹里杏)が仕事欲しさに小顔矯正を決意。美容クリニックを営む美しき整顔師(斎藤工)に小顔矯正施術を依頼し、モデルは変身を遂げる。整顔師の猟奇的哲学と万力によって…。ざる蕎麦を食べたのち、整顔師はクリニックを去り、新たな野望の地へ向かう。場末の街で美人局をするフーテン(SWAY)と年増(神野三鈴)。彼らと整顔師が突如遭遇することにより、物語は加速していく。光と闇。主観と客観。偽善と必要悪。美と醜。我々は、万力の間で暴かれる。世は、人は、すでに醜く美しい。



あなたへオススメの記事


RECOMMEND

番組共演がきっかけ!松岡茉優が好きな芸人BEST3

斎藤工が企画・プロデュース・主演を務める映画『MANRIKI』が11月29日に公開された。覆面芸人・人印(ピットイン)としての顔も持つ彼に、注目している芸人BEST3を直撃!「一緒にお芝居をしたら敵わないといつも思う」と言わしめる程、芸人には一目置いているよう . . . 続きを読む

塩田康平とネタで披露するくらい好き!須賀健太が最近好きなお笑い芸人BEST3

斎藤工が企画・プロデュース・主演を務める映画『MANRIKI』が11月29日に公開された。覆面芸人・人印(ピットイン)としての顔も持つ彼に、注目している芸人BEST3を直撃!「一緒にお芝居をしたら敵わないといつも思う」と言わしめる程、芸人には一目置いているよう . . . 続きを読む

誰かの心のヒーローになりたい!窪田正孝が好きなRADWIMPS楽曲BEST3

斎藤工が企画・プロデュース・主演を務める映画『MANRIKI』が11月29日に公開された。覆面芸人・人印(ピットイン)としての顔も持つ彼に、注目している芸人BEST3を直撃!「一緒にお芝居をしたら敵わないといつも思う」と言わしめる程、芸人には一目置いているよう . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense