• エンタメ
  • ミッキーマウスのギャップに胸キュン!GANG PARADEのヤママチミキが入り込んでみたいディズニー作品BEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2019.11.14

ミッキーマウスのギャップに胸キュン!GANG PARADEのヤママチミキが入り込んでみたいディズニー作品BEST3

1stフルアルバム『LOVE PARADE』をリリースしたアイドルグループ・GANG PARADE。ディズニーが大好きだと言うヤママチミキに入り込んでみたいディズニー作品BEST3を直撃!ここ最近の作品ばかりかと思いきや、ツウなだけあって数十年前の名作などがランクイン。まだ観たことがないという人は、これを機にぜひ触れてみて。そして、本作の収録曲から「Wake up Beat!」の聴きどころと、先日無事に終えた『PARADE GOES ON TOUR』の札幌での思い出を振り返ってもらいました!!

【GANG PARADE 読者プレゼント企画開催】
11月13日〜22日に掲載されるランキング記事にキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、22日掲載のプレゼント企画記事をチェック!

『蒸気船ウィリー』

ミッキーマウスとミニーマウスのスクリーンデビュー作品にもし入れたらなんて考えたら、いろいろと超越した感動が生まれます。この作品のミッキーは、今のキラキラしていてカッコよさとかわいさを持ち合わせたキャラクターとは少し違う、ちょっとお茶目というかいたずらっ子っぽい感じがすごく強いんですけど、そこがたまらなく好きなのでそんなミッキーに会いたい。今のイメージがあるからこそのギャップに絶対キュンとしちゃう。一緒に口笛を吹きながら船を運転してピートに怒られたい。

『トイ・ストーリー』

この作品を観たら誰もが、自分がもしおもちゃだったらって考えるのではないでしょうか。私も自分がこの場にいたら…とよく考えながら観てしまいます。それくらい観ているときも物語の中に惹き込まれる作品。どうせならアンディのおもちゃでありたいし、アンディに遊んでもらいたいし、ウッディたちと楽しい毎日を過ごしたいし、仲間のおもちゃを助ける冒険がしたいし、シドのおもちゃと仲良くなりたいし、何より大好きな恐竜のレックスとザーグを倒すゲームをしたい!

『ロジャー・ラビット』

アニメのキャラクターが実際に存在している世界という設定だけでワクワクしませんか?当たり前のようにアニメーションがそこら中にあって、2次元のキャラクターとお仕事をしたり遊んだりすることができるなんて想像だけですでに楽しくなっちゃいます。他のディズニー作品でもアニメと実写が融合しているものはあるけれど、この作品は「アニメのキャラクターが実社会に存在しています」と明言しているからこそのおもしろさがあるから入り込んでみたいと思いました。

1stフルアルバム『LOVE PARADE』の聴きどころ&『PARADE GOES ON TOUR』の思い出!

「Wake up Beat!」は、夏にメンバー全員で挑戦させていただいたミュージカル『プレイハウス』のために書き下ろされた楽曲で、作詞はミュージカルの脚本、演出をしてくださった根本宗子さん。今までのギャンパレの楽曲の歌詞にはなかった好きな男の子への不満が溜まりに溜まった女の子の歌詞になっています。間奏にメンバーひとりひとりがひと言台詞を言うのですが、そのひと言にメンバーの個性がぎゅっと凝縮されているので歌はもちろんですが台詞部分にも注目して聴いてもらいたいです。

札幌公演は2日間あって、1日目が終わった後、ひとりで札幌の街をお散歩していました。私は唐揚げが大好きなのですが、お散歩中にザンギ屋さんを見つけてふら〜っと引き寄せられるようにお店に入って食べたザンギがめちゃくちゃおいしかったことをすごく覚えています。今まで札幌に行くといつもジンギスカンやスープカレーを食べていてザンギを食べていなかったので、これからはもっといろんなザンギ屋さんを開拓していきたいなと思いました。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
2文字目→「O」




あなたへオススメの記事


RECOMMEND

【ライヴレポ】GANG PARADE、『PARADE GOES ON TOUR』大盛況にて幕を閉じる!「みなさんに今よりももっと大きな奇跡を見せ続けたい」

1stフルアルバム『LOVE PARADE』をリリースしたアイドルグループ・GANG PARADE。ディズニーが大好きだと言うヤママチミキに入り込んでみたいディズニー作品BEST3を直撃!ここ最近の作品ばかりかと思いきや、ツウなだけあって数十年前の名作などがラ . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense