• エンタメ
  • 身体能力が高いEIKUに野心メラメラ!?ONE N’ ONLY・KOHKIが思わず熱くなった瞬間BEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2019.10.19

身体能力が高いEIKUに野心メラメラ!?ONE N’ ONLY・KOHKIが思わず熱くなった瞬間BEST3

初の両A面シングル「CategoryMy Love」を1016日にリリースしたONE N’ ONLY。自他共に認める省エネで生きる男・KOHKIに、思わず熱くなった瞬間を聞いてみました。どれも小・中学生のときのエピソードで、本人曰く「その頃に燃え尽きたんでしょうね」とのこと。とは言いつつ、練習やライヴ後、早く帰ることに関しては情熱を燃やしているそうですが…その理由は「早く寝るため」なので、どこまでも省エネ男子です!

ONE N’ ONLY サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
10月13日〜20日に掲載されるランキング&インタビューの記事下に8つのキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、20日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!

弟にまさかの敗北

僕には弟がいて、兄としてはあらゆる面で勝っていると思っているのに、ゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ』で対戦したら、なんと負けてしまって。あまりにも悔しかったので再挑戦したら……(TETTA「そんな熱いKOHKI、全然想像できない!」)12回目は負けちゃって、3回目でやっと勝てて、4回目でまた負けちゃいました(笑)。(NAOYA「僕もお兄ちゃんがいるからわかるけど、その一度の勝ちは絶対弟が負けてくれたと思うよ」)。そういうことか!!うわ、余計に悔しい!(笑)。

EIKUへの対抗心

EBiSSHメンバーの中で、僕はずっとハンドスプリングや倒立とか器械体操系の技が得意なほうだったのに、身体能力がめっちゃ高いEIKUが現れてからは、EIKUがバク転やらバク宙をバンバン、キメるようになって。そんなEIKUに刺激されて、自分もバク転ができるようになりたい、できるはず!ってだいぶ熱くなっていたんですけど、いざ練習してみたらビビってしまったっていう(苦笑)。でも、いつかEIKUを抜いてやる!っていう気持ちは、今もあります。

水泳勝負

中学生の頃、水泳をやっているクラスメイトがいて。僕は水泳を習ったことはなかったものの、彼と同じく平泳ぎが得意だという自信があったので、水泳の授業のときに平泳ぎの勝負をしたんですよ。すると、互角の闘いで勝敗がつけられなくて。さらに、25メートルの潜水勝負もしました(TETTA25メートルも潜水って、それもう魚介類でしょ!(笑)」)。結局、それも勝負がつかなかったんですけど、あれはとても熱くなったいい思い出です。

※写真はすべてイメージです。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
7つ目→「け」



シングル「Category/My Love」
2019年10月16日(水)発売



あなたへオススメの記事


RECOMMEND
CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense