• ライフスタイル
  • 家族を大事にする吉野北人が好き!川村壱馬(THE RAMPAGE)が絆を感じた瞬間BEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2019.10.03

家族を大事にする吉野北人が好き!川村壱馬(THE RAMPAGE)が絆を感じた瞬間BEST3

104日公開の映画『HiGH&LOW THE WORST』に、鬼邪高を揺るがす転入生・楓士雄として出演している川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)。仲間との強い絆が感じられる本作にちなみ、彼自身が絆を感じた瞬間を教えてもらいました!迷った3位には、THE RAMPAGEで共にボーカルを務め、本作でも親友役を演じた吉野北人との絆の深さを明かしてくれています♪

【川村壱馬&吉野北人 サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
10月2日〜4日に掲載されるインタビュー&ランキングの記事下に3つのキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、4日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!

学生時代の友だちとの関係

僕は一度仲良くなった人とは深く長く付き合うタイプで、中学と高校の友だちも未だに仲が良い。自分で言うのもなんですが、信じている人や好きな人はすごく大事にするんですよ。そういう相手は僕の内面をちゃんと見てくれる。逆に、そうじゃない人たちは容姿とか身につけているものとか、こっちの外見的な変化だけを見て「変わったな」って言ってくるんですよね。だから、今でも仲が良いのは、いつ会っても僕を信じて「お前、ホンマ変わってへんな」って言ってくれる友だち。そこはいつも深い絆を感じています。

THE RAMPAGEのメンバー16人での誕生日会


僕らは16人もいるので誕生日会をするタイミングが結構多くて、みんなで集まって食べたり飲んだりしながら将来のことや自分たちのことについて語り合うんですね。そういう場でしか言えない感謝の言葉を伝えることもあって、その瞬間、絆を感じるというか。5年間、一緒にやってきて本当に苦楽を共にしてきた仲間なので、改めて良いなって思います。ちなみに幹事とかは特に決まっているわけじゃないんだけど、そろそろ誕生日会だなっていうときは誰かがお店を予約して仕切ってくれる。そこら辺も阿吽の呼吸なんですよね。

吉野北人と気持ちが通じる瞬間


北人とは一番付き合いが長いし、ぶつかることがあってもちゃんと向き合ってきたから、言葉を交わさなくても感覚や感情がわかるんです。平気そうな顔をしていても“今日はちょっとしんどそうだな”とか気付くし、僕のことも北人には見抜かれている。そういうときに繋がりを感じますね。あと、北人の家族もみんないい人たちで、すごく仲が良いんですよ。それって、北人が家族を大事にしているからだろうし、そういうところは僕もすごく好き(笑)。逆に、親を大切にしていない人って僕は信用できないんですよね。


※写真はすべてイメージです。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
2つ目→「ず」


【作品情報】
映画『HiGH&LOW THE WORST
10月4日(金)公開


出演
鬼邪高校・全日制…川村壱馬・前田公輝・吉野北人・佐藤流司・神尾楓珠・福山康平・龍・鈴木昂秀・うえきやサトシ・中島健
鳳仙学園…志尊淳・塩野瑛久・葵揚・小柳心・荒井敦史・坂口涼太郎
希望ヶ丘団地…白洲迅・中務裕太・小森隼・富田望生・矢野聖人
鬼邪高校・定時制…山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・清原翔・青木健・陳内将
監督:久保茂昭
アクション監督:大内貴仁
脚本:髙橋ヒロシ、平沼紀久、増本庄一郎、渡辺啓
音楽:中野雄太
企画プロデュース:EXILE HIRO
©2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 ©髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX

<STORY>
“漆黒の凶悪高校”鬼邪高校。そこは定時制と全日制に分かれ、定時制の番長・村山良樹(山田裕貴)が鬼邪高校の頭を張っていた。鬼邪高の全日制に転入した花岡楓士雄(川村壱馬)は、いつか村山にタイマンを挑むべく、全日制の天下を取る野望を持っていた。全日制は、実力トップの強さを誇る轟(前田公輝)と芝マン(龍)、辻(鈴木昂秀)の轟一派、二年を仕切る中越(神尾楓珠)と一年を仕切る中岡(中島健)が率いる中・中一派、狂った戦い方で成り上がる泰志(佐藤流司)と清史(うえきやサトシ)が率いる泰・清一派、楓士雄の幼馴染・司(吉野北人)と手下のジャム男(福山康平)が仕切る司一派ら、新世代が覇権を争う戦国時代を迎えていた。

一方、やや離れた街・戸亜留市では、幹部以外全員スキンヘッドの最強軍団・鳳仙学園が勢力を強めており、リーダー・上田佐智雄(志尊淳)を筆頭に、小田島(塩野瑛久)、沢村(葵揚)、仁川(小柳心)、志田(荒井敦史)の四人からなる鳳仙四天王[通称・小沢仁志]と幹部のサバカン(坂口涼太郎)が、過去最強の布陣を揃えていた。そんな中、鳳仙の生徒が鬼邪高を名乗る者たちに突然襲撃され、時を同じく鬼邪高の生徒も鳳仙を名乗る者たちに襲われる事件が発生。仲間が襲撃されたことをきっかけに両校互いに敵対心を募らせていく。

個性派揃いだが圧倒的力を持つ鬼邪高校、一枚岩に組織化された鳳仙学園——。夕暮れの河原で両校がぶつかり合う、世紀の頂上決戦が幕を開ける!



あなたへオススメの記事


RECOMMEND
CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense