• エンタメ
  • 【インタビュー】川村壱馬×吉野北人 “夢”が叶う瞬間を最高のバディと共に!「全力でぶつかってくれた北人の熱さに男を感じる」
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2019.10.02

【インタビュー】川村壱馬×吉野北人 “夢”が叶う瞬間を最高のバディと共に!「全力でぶつかってくれた北人の熱さに男を感じる」

大人気のバトルアクションシリーズ『HiGH&LOW』と、伝説的不良コミック『クローズ』『WORST』(秋田書店/原作・髙橋ヒロシ)が奇跡のコラボ。夢のクロスオーバー映画『HiGH&LOW THE WORST』が完成した。そして、その中核を担う鬼邪高の新メンバー・楓士雄&親友の司をTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬と吉野北人が熱演。新たな魅力を全力で出し切ったふたりに「お互いの男っぽい部分」「人生の大勝負」など、男クサ〜い質問をぶつけちゃいました!

文/若松正子

【川村壱馬&吉野北人 サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
10月2日〜4日に掲載されるインタビュー&ランキングの記事下に3つのキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、4日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!

憧れの作品に出演で歓喜!!演じていて気持ちが高ぶったシーンとは?

――今作はあの『クローズ』『WORST』とのコラボレーションということで、出演が決まった時の率直な感想を!
川村 『HiGH&LOW』は、プロジェクト発足以前からずっと関わりたいってHIROさんやスタッフさんに言い続けてきましたし、『クローズ』『WORST』は元々原作の大ファンで。そのふたつの夢のコラボってことは夢と夢の作品ってことじゃないですか。なので、嬉しいどころの騒ぎじゃない。嬉しすぎて爆発しそうでした(笑)。
吉野 壱馬の言う通り男なら誰でも憧れる作品だと思うけど、僕はそこに自分が出るってことが不思議で。嬉しい気持ちと熱い気持ちと、いろんな想いが混ざって胸がいっぱいでしたね。
――そんなふたりも含めて今作は役者それぞれの想い入れが強い作品。コラボレーションすることでさらに作品全体が引き締まった印象があるのですが、そこに参戦して実際に「まさにハイロー!」とか「これがやりたかった!」とか、気持ちがたぎったシーンはありましたか?
川村 やりたかったシーンは全部なのですが、特に“来たー!!”って思ったのは楓士雄が仲間を引き連れて鬼邪高と鳳仙学園が対峙する河原のシーン。『クローズ』は小学生の頃から原作はもちろん映画も観ていて。その頃から僕は「将来、絶対に『クローズ』に出るから」って根拠なく言っていたんです(笑)。それがリアルに叶ったのを実感したのが河原の場面で、鳳仙学園のスキンヘッド軍団と向き合った時は“この感じだ!”ってビシビシ感じていました。
吉野 あそこはやっぱり一番、盛り上がるところですからね、僕も興奮しました。あと、河原に向かう前のシーンも好き。戦いに行くときってだいたい最初はリーダーがひとりで行こうとするけど、途中から徐々に仲間が加わって最終的にみんなで向かって行くって流れになるじゃないですか。その仲間のひとりになれたことが嬉しかったです。

吉野北人はザ・九州男児!?お互いが語る男らしい一面!!

――わかります。高まっていく瞬間でゾクゾクする。全員が男クサくカッコ良く見える見せ場ですけど、ふたりがそれぞれ相手(川村さんは吉野さん、吉野さんは川村さん)に対して“男っぽさ”を感じるのはどんなときですか?
川村 この映画の前哨戦となるドラマの中で、ふたりでケンカするシーンを撮ったときは改めて北人を“男っぽい”と思いました。
――楓士雄と司が初めてぶつかり合う場面ですね。
川村 はい。あそこは予定にない動きもあったのですが、実はケンカのシーンのアドリブってすごく危険なんです。避けられなかったり受けられなかったりすると、それが即、ケガに繋がるので。でもふたりともそれに構わず動きまくり、なおかつ息ぴったりにできたのはお互いが同じレベルと温度感でやれたからだと思うんですよ。だからこそケガなくあのシーンを生み出せたわけで、全力でぶつかってくれた北人のパッションというか、熱さに“男だな”って思いました。でも彼は元々男っぽい。九州男児ですからね。
吉野 はい。こう見えて九州男児です(笑)。壱馬も基本、普段から男っぽいですよ。芯があって何事もストレートで、やることはとことんやるし逆に自分に合っていないことはとことんやらない、いい意味で極端なんです(笑)。そうやって自分を理解して、突き進んでいるところは本当に男らしいなと。
川村 ありがとうございます。僕も、まさしくそうだと思います(笑)。
――やっぱり、お互いのことをわかっているし、ちゃんと見ているんですね。
川村 そうだと思います。だから一緒にいてもあまり喋らなくていい。言葉にしなくても相手の状態をキャッチできるんですよね。
――劇中ではそんな男の中の男たちがここ一番の勝負=鬼邪高VS鳳仙学園のケンカに挑みますが、ふたりがこれまでに経験したもっとも印象的な大勝負は?
川村 忘れもしない2017年の年末に行われたライヴイベント『PKCZ×RIZIN PREMIUM LIVE SHOW』。そこで僕はTHE RAMPAGEとして出る一方で、クランパーとしてもパフォーマンスをしたんですね。でも、何で僕がそこに出ているのかわからない人たちからすごい反感を買ってヤジとかも飛んで、そのときはすごく燃えました。クランプって元々怒りを表現するダンスだから“絶対見とけよ!”って気持ちをぶつけるつもりで踊り切って、あれは自分の中で大勝負でした。
吉野 僕はやっぱりデビューのきっかけになった『EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION4』。最初の審査は持ち時間が20秒しかなかったんだけど、そこにすべてを賭けたというか。自分の全人生、自分のすべてを出し切ったのがあの20秒で、今振り返ってもいろいろな想いで歌ったのを思い出す。本当に忘れられない瞬間です。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら】
1つ目→「き


【作品情報】
映画『HiGH&LOW THE WORST
10月4日(金)公開


出演
鬼邪高校・全日制…川村壱馬・前田公輝・吉野北人・佐藤流司・神尾楓珠・福山康平・龍・鈴木昂秀・うえきやサトシ・中島健
鳳仙学園…志尊淳・塩野瑛久・葵揚・小柳心・荒井敦史・坂口涼太郎
希望ヶ丘団地…白洲迅・中務裕太・小森隼・富田望生・矢野聖人
鬼邪高校・定時制…山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・清原翔・青木健・陳内将
監督:久保茂昭
アクション監督:大内貴仁
脚本:髙橋ヒロシ、平沼紀久、増本庄一郎、渡辺啓
音楽:中野雄太
企画プロデュース:EXILE HIRO
©2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 ©髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX

<STORY>
“漆黒の凶悪高校”鬼邪高校。そこは定時制と全日制に分かれ、定時制の番長・村山良樹(山田裕貴)が鬼邪高校の頭を張っていた。鬼邪高の全日制に転入した花岡楓士雄(川村壱馬)は、いつか村山にタイマンを挑むべく、全日制の天下を取る野望を持っていた。全日制は、実力トップの強さを誇る轟(前田公輝)と芝マン(龍)、辻(鈴木昂秀)の轟一派、二年を仕切る中越(神尾楓珠)と一年を仕切る中岡(中島健)が率いる中・中一派、狂った戦い方で成り上がる泰志(佐藤流司)と清史(うえきやサトシ)が率いる泰・清一派、楓士雄の幼馴染・司(吉野北人)と手下のジャム男(福山康平)が仕切る司一派ら、新世代が覇権を争う戦国時代を迎えていた。

一方、やや離れた街・戸亜留市では、幹部以外全員スキンヘッドの最強軍団・鳳仙学園が勢力を強めており、リーダー・上田佐智雄(志尊淳)を筆頭に、小田島(塩野瑛久)、沢村(葵揚)、仁川(小柳心)、志田(荒井敦史)の四人からなる鳳仙四天王[通称・小沢仁志]と幹部のサバカン(坂口涼太郎)が、過去最強の布陣を揃えていた。そんな中、鳳仙の生徒が鬼邪高を名乗る者たちに突然襲撃され、時を同じく鬼邪高の生徒も鳳仙を名乗る者たちに襲われる事件が発生。仲間が襲撃されたことをきっかけに両校互いに敵対心を募らせていく。

個性派揃いだが圧倒的力を持つ鬼邪高校、一枚岩に組織化された鳳仙学園——。夕暮れの河原で両校がぶつかり合う、世紀の頂上決戦が幕を開ける!




あなたへオススメの記事


RECOMMEND

【インタビュー】吉野北人(THE RAMPAGE)天然炸裂の“ネクスト”王子に熱視線♡「今の僕の私服は、(片寄)涼太さん色に染まっています(笑)」

大人気のバトルアクションシリーズ『HiGH&LOW』と、伝説的不良コミック『クローズ』『WORST』(秋田書店/原作・髙橋ヒロシ)が奇跡のコラボ。夢のクロスオーバー映画『HiGH&LOW THE WORST』が完成した。そして、その中核を担う鬼 . . . 続きを読む

【インタビュー】片寄涼太×鈴木伸之 セレブ王子&ヤンキー王子の秘密がついに明かされる!13人のプリンスを虜にしたメロメロ事件勃発!!

大人気のバトルアクションシリーズ『HiGH&LOW』と、伝説的不良コミック『クローズ』『WORST』(秋田書店/原作・髙橋ヒロシ)が奇跡のコラボ。夢のクロスオーバー映画『HiGH&LOW THE WORST』が完成した。そして、その中核を担う鬼 . . . 続きを読む

【インタビュー】藤原樹×長谷川慎「北人さんの天然には敵わないです!」Teamネクストの仲の良さも“大渋滞”!?

大人気のバトルアクションシリーズ『HiGH&LOW』と、伝説的不良コミック『クローズ』『WORST』(秋田書店/原作・髙橋ヒロシ)が奇跡のコラボ。夢のクロスオーバー映画『HiGH&LOW THE WORST』が完成した。そして、その中核を担う鬼 . . . 続きを読む

【インタビュー】中尾暢樹×瀬戸利樹×岩谷翔吾 踏み出す一歩を“チア”で応援!!チームワークで乗り越えた青春の日々

大人気のバトルアクションシリーズ『HiGH&LOW』と、伝説的不良コミック『クローズ』『WORST』(秋田書店/原作・髙橋ヒロシ)が奇跡のコラボ。夢のクロスオーバー映画『HiGH&LOW THE WORST』が完成した。そして、その中核を担う鬼 . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense