• ミュージック
  • UVERworld、ライヴで披露している感動の未発表曲 満を持して6月発売
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2014.05.19

UVERworld、ライヴで披露している感動の未発表曲 満を持して6月発売

UVERworldが、通算26枚目となるシングル「7日目の決意」を6月18日にリリースする。

タイトルナンバーの「7日目の決意」は、ボーカルのTAKUYA∞が夢で見たメロディと歌詞から書きあげた曲で、昨年末頃よりライヴで披露され、ネット上などでも既に話題になっており、 ファンの間ではCD化が熱望されていた楽曲だ。

夢では、カエルの刺繍を施した学ランを着た学生達が、楽曲の冒頭にも出てくる <君は冬の夢を見て鳴く蝉>という歌詞とメロディを歌っていたということで、 そこだけははっきり覚えていたとTAKUYA∞は語っている。

また本作のレコーディングは昨年には終わっていたが、ライヴで披露した後、さらに良くするために試行錯誤を繰り返し、最近新たに歌い直したという意欲作だ。

さらにカッリング曲「在るべき形」は桜田通が主演する映画『MARCHING-明日へ-』の主題歌で、4曲目には、夢で見た直後、忘れないようにとスマホのボイスメモに録音したワンフレーズの歌詞とメロディを、そのまま収録している。

なお初回生産限定に付属のDVDには、昨年のクリスマスに東京・日本武道館で行われた「女祭り」のライヴ映像などが収録されている。

関連リンク

公式サイト
ソニーミュージック公式サイト
UVERworldの楽曲をMusic Unlimitedでチェック!
RECOMMEND

【ライヴレポ】UVERworld、“ Warm-UP GiG”熱くスタート さらなる飛躍を感じさせた夜

UVERworldが、通算26枚目となるシングル「7日目の決意」を6月18日にリリースする。 タイトルナンバーの「7日目の決意」は、ボーカルのTAKUYA∞が夢で見たメロディと歌詞から書きあげた曲で、昨年末頃よりライヴで披露され、ネット上などでも既に話題にな . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense