• ミュージック
  • 【インタビュー】SF9「FANTASYのコールで心のRPMが急上昇します!」 愛に向かってひたすら走る想いを新たな表現で届ける!!
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2019.09.11

【インタビュー】SF9「FANTASYのコールで心のRPMが急上昇します!」 愛に向かってひたすら走る想いを新たな表現で届ける!!

日本5thシングル「RPM」を9月11日にリリースするSF9。韓国の最新活動曲の日本語バージョンを間髪入れずにリリースするというスタイルで、コンスタントに日本での活動も行っている彼ら。11月にはいよいよホールツアー『SF9 2019 1st Hall Tour in Japan – RPM –』を開催!と着実に前に進む9人が新曲について語ってくれました!!

文/坂本ゆかり

【SF9 読者プレゼント企画開催】
9月11日〜20日に掲載されるインタビュー&ランキング記事にキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、20日掲載のプレゼント企画記事をチェック!

日本語で答える姿がカッコいい!インソンが見ていてドキドキするメンバーとは?

――「RPM」というタイトルには、どんな意味が込められているのですか?
テヤン 「RPM」は、エンジンやタービンなどの毎分回転数を表す単位です。この曲では、愛に向かってひたすら走る姿、気持ちの動きを「RPM」という言葉で表現しています。
ジュホ サビのパフォーマンスでは、車のエンジンゲージの針の動きを取り入れて胸の高鳴りを表しているんですよ!
――ドキドキする心拍数を「RPM」と例えているということですね。みなさんは最近心拍数が上がった出来事ってありましたか?
インソン SF9の日本語担当といえばテヤンくんで、すごく熱心に日本語の勉強をしているんです。今日もテヤンくんはインタビューに日本語で答えていますけれど、その姿がカッコよくて、見ているだけでドキドキします。そして“僕ももっと頑張ろう!”って思えるんです。
テヤン そういうインソンくんも日本語を一生懸命勉強していて、すごいスピードで上達しています。そんな風に、メンバーたちの普段と違う姿を見るとドキドキしますよね。ほかにも筋トレに励んでいるジェユンくんの筋肉の成長を目の当たりにしたとき、みんなで振り付けの練習をしているときもそれぞれの魅力が表現できていて、「僕たち、本当に成長したな~」って感じるんです。そんなときは、RPMのゲージが上がります。
ジェユン 僕だけじゃなくて、最近、フィヨンくんの体がガッシリしてきたことに気付かれた方もいると思います。彼も筋トレ仲間に加わりました。それを見ると、「よしよし、いいぞ」って大満足でテンションが上がるんです。なぜなら、僕がフィヨンくんの筋トレのコーチだから(笑)。
ダウォン 僕とジェユンくんはこの1年くらい一緒にトレーニングをしているんだけど、体作りにプロテインは欠かせないアイテムなんです。僕にとっては命と同じようなものなのに、最近運動を始めたフィヨンくんが、僕の大事なプロテインを奪って飲もうとするんですよ。その時は心拍数が上がります(笑)。
フィヨン だって人のものはおいしそうに見えるじゃないですか(笑)。僕は筋トレをした後、夜に会社で曲作りの作業をしているんです。ある日、ちょっとダークな曲を作っていたら、急に会社が停電になって!曲が曲だけに“もしかして、何か……出た?”って思って、本当に怖かった!マジで焦りました!
ロウン 僕は今、『偶然発見した一日』というドラマに出演中なんです。台本を読み込んで自分の演技の準備をして行っても、実際の現場では相手役の俳優さんが言うセリフの言い回しが想定していた感情と違うことがあって。そういうときはドキっとして、心拍数が上がります。
ヨンビン さすが、俳優!今回のドラマは主役なんだよね!僕たちは7月に日本で初めてのファンミーティング『SF9 Japan 1st Fanmeeting -Dear Fantasy-』を開催したのですが、東京・中野サンプラザという広い会場を埋め尽くしたFANTASY(ファンの名称)のみなさんが、ペンライトを一生懸命振って応援してくださっている姿に感動して、RPMが上がりました。本当に楽しい時間でした!
ジュホ 僕も日本のファンミーティングだな。僕たちにとって、初めての単独ホール公演だったんです。ステージに出た瞬間、満員のFANTASYが見えて、みんなが振るペンライトの光りがキラキラしていた光景が目に飛び込んで来て、すごく感動しました!
チャニ わかる~。FANTASYの応援って力になるもんね。僕も「RPM」で音楽番組の活動をしていたとき、みんなが叫んでくれるコールの声に心のRPMが急上昇しました!

SHINeeのテミンに憧れ!テヤンが語るツアーへの想い

――「RPM -Japanese ver.-」は、韓国語バージョンとはまったく違うMUSIC VIDEOを撮影したんですね。
ロウン はい!これまではずっとセットを使ったMVでしたけど、今作はセットではなく、海辺の埠頭で撮影しました。日本のMVでロケをするのは初めてで、それだけでも新鮮な感じがします。それに、スパイ映画みたいな演技のシーンまであるんですよ!ダンスと歌に加えて演技まで上手かったら、SF9ちょっとヤバすぎない?(笑)。パフォーマンスとはまたひと味違うメンバーたちのカッコいい姿が見られます。
ジュホ うん、日本語バージョンは演技が多かったね。走ったり逃げたり、イスを壊したり(笑)。韓国語バージョンでは、雨に打たれながら踊るシーンが大変でした。床が滑って転んだりしながら撮ったんだけど、みんなの息はピッタリ合っていて、カッコよく撮れました。両方を見比べてみるのも楽しいと思います。
――11月には初のホールツアーが行われますね。ツアーへの意気込みはありますか?
テヤン 僕のロールモデルは、SHINeeのテミン先輩なんです。SHINeeさんは、ドームでライヴをやるビッグアーティスト。テミン先輩もたくさんの公演を重ねてステップアップ。僕たちもZeppツアーから始めて、今回ホールツアーにたどり着きました。“このツアーの次は、テミン先輩のようにアリーナという素敵な場所に行きたい!”ってずっと考えているんです。最近覚えた日本語に“埋める”という単語があります。席を“埋める”……これ、かなり上級単語なんだけど(笑)。今回のホールツアーを埋めて、早くアリーナの席も埋めることができるアーティストになるのが目標です!

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
1文字目→「愛」




あなたへオススメの記事


RECOMMEND

SF9、初ファンミーティングで初ホールツアー開催を発表!「不可能なことを可能に変えられるのは、みんながいてくれるからです」

日本5thシングル「RPM」を9月11日にリリースするSF9。韓国の最新活動曲の日本語バージョンを間髪入れずにリリースするというスタイルで、コンスタントに日本での活動も行っている彼ら。11月にはいよいよホールツアー『SF9 2019 1st Hall Tour . . . 続きを読む

SF9、アルバム『ILLUMINATE』を携えて2度目のZeppツアー完走!「みなさんとのすべての瞬間を大切にします」

日本5thシングル「RPM」を9月11日にリリースするSF9。韓国の最新活動曲の日本語バージョンを間髪入れずにリリースするというスタイルで、コンスタントに日本での活動も行っている彼ら。11月にはいよいよホールツアー『SF9 2019 1st Hall Tour . . . 続きを読む

【インタビュー】SF9「コンセプトはセクシーを超えたセクシー!」 歌、ダンス、衣装から溢れ出るとびっきりの刺激!

日本5thシングル「RPM」を9月11日にリリースするSF9。韓国の最新活動曲の日本語バージョンを間髪入れずにリリースするというスタイルで、コンスタントに日本での活動も行っている彼ら。11月にはいよいよホールツアー『SF9 2019 1st Hall Tour . . . 続きを読む

SF9、代々木公園野外ステージでフリーライヴ開催!ゲストのTRF・DJ KOO「パフォーマンス、最KOOでした!!」と絶賛!!

日本5thシングル「RPM」を9月11日にリリースするSF9。韓国の最新活動曲の日本語バージョンを間髪入れずにリリースするというスタイルで、コンスタントに日本での活動も行っている彼ら。11月にはいよいよホールツアー『SF9 2019 1st Hall Tour . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense