• ミュージック
  • 【ライヴレポ】“KAWAII!! NIPPON”で注目アイドルの競演にファン熱狂、きゃりぱみゅが新曲も披露
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2014.05.15

【ライヴレポ】“KAWAII!! NIPPON”で注目アイドルの競演にファン熱狂、きゃりぱみゅが新曲も披露

原宿系のサウンドやファッションと秋葉原を中心としたアイドルやアニソン、コスプレ……海外ではこれら日本のポップカルチャーは「Kawaii」というキーワードのもと大きな注目を浴びている。そんな日本の「Kawaii」が一堂に介した無料のビッグイベント『KAWAii!! NiPPON EXPO 2014』が10日、千葉・幕張メッセで開催された。

ここでは「KAWAii!! STAGE」と「EXPO STAGE」で行われたライヴにフォーカスしていきたい。

ノンストップで計18組のアイドルが出演するという怒涛の展開をみせた「EXPO STAGE」。8組目に登場したRev.from DVLは、“1000年に1度の美少女”として今話題の橋本環奈が所属するアイドルユニットだけに、注目度も高くステージが始まると多くの観客が集結した。話題のCMソング「LOVE-arigatou-」や地元福岡の魅力を詰め込んだ「逢いにきんしゃい」など計3曲を披露。メリハリの効いたキレのあるダンスにアクロバットなども織り交ぜ、大きなステージを存分に使いこなすパフォーマンスは、さすがアイドル激戦区・博多出身。今後の展開に期待だ。

12組目に登場した武藤彩未は、さくら学院のリーダーとして活動後、1年の準備期間を経て13年にソロ活動を開始。先日アルバムでソロデビューを果たした“実力派”で、「80年代の音楽の再現」をコンセプトに掲げる彼女は小泉今日子の「なんてったってアイドル」を披露。ファンを巧みに盛り上げるコールアンドレスポンスで場内をどんどんヒートアップさせたところで、「RunRunRun」やデビューアルバムからのナンバー「宙」を歌いあげてくれた。グループ全盛の今、ソロで勝負を挑んできただけあって、その歌唱力、パフォーマンス力は圧倒的。今後が末恐ろしい逸材だ。

続いて登場したベイビーレイズは、昨年大きな話題となったNHK連続テレビ小説『あまちゃん』の劇中歌で、ブレイクのきっかけとなった「暦の上ではディセンバー」をパフォーマンス。アイドルファン以外の来場者たちも曲を聴きつけステージに見入っていたのが印象的だった。その後は新曲の「ぶっちゃけRock’n はっちゃけRoll」をはじめとした、彼女たちの持ち味であるロック色の強いナンバーを披露し、会場をさらに熱くしていた。

その熱い盛り上がりを受けて登場した東京女子流は、躍動感と上品さを兼ね備えたダンスで「Attack Hyper Beat POP」「おんなじキモチ」と初期の名曲を連続でパフォーマンスして、観客を魅了してくれた。今年に入り新体制となった彼女たちは、よりパフォーマンスに磨きがかかった印象。新体制初シングルの「十字架 ~映画「学校の怪談 -呪いの言霊-」Ver.~」を披露すると、続けて「Partition Love」「Liar」「ヒマワリと星屑」と計6曲を歌ってくれた。誕生から4年を経てその歌い方、パフォーマンスは現在進行形で着実に成長している印象。デビュー当時からのファンにとっては、これだけ成長した5人の姿は感慨深く感じるのではないだろうか?

そして東京女子流と並んでエイベックスアイドルの雄ともいえる「スパガ」ことSUPER☆GiRLSが、“第2章”となる新体制の12名でステージに登場。会場に押し寄せた超満員の観客に向けて放つのは「Every Body Jump」と「女子力←パラダイス」の王道アイドル曲。場内が1つになると、センターの前田亜美が「みなさん、かわいい子は好きですか~?」とファンを煽り、第2章の決意表明曲でもあるニューシングル「花道!!ア~ンビシャス」を披露。メンバーも出演したCMソング「MAX!乙女心」では、「一緒に歌って踊りましょう!」という前田の声に応えるように場内のボルテージはMAXになっていった。

「EXPO STAGE」の盛り上がりが最高潮に達していたころ、「KAWAii!! STAGE」には、29歳になったばかりの中川翔子が登場。まずは場内を温めるべく「さかさま世界」からスタート。ウィッグを着用し、宇宙をイメージしたという“原宿系KAWAii”ファッションに身をつつんだ中川は「みんなの声を聞かせて!」とファンにアピールして、オーディエンスのテンションを上げていく。MCでは、観客に向けて「ギガ!」「ギガント!」「トゥットゥルー」「両手を拝借、明日をつかめ、未来をつかめ、バッカルコーン!」と、しょこたんライヴではおなじみのコールアンドレスポンスを披露。「おひとり様での寿司」を初体験したことを報告するなど、「KAWAii!! STAGE」を中川ワールドに染め上げる。「キラキラ go round」と彼女の代表曲でもある「空色デイズ」、そして最後は「9lives」の計4曲をパフォーマンスしてくれた。

中川に続いてイベント全体のラストを飾ってくれたのはきゃりーぱみゅぱみゅ。他のステージから流れてきた観客も合流し、この日一番の熱気が「KAWAii!! STAGE」を包む。「なんだこれくしょん」「インベーダーインベーダー」「ファミリーパーティー」を披露。ダンサーとの息のあった動きが印象的なステージングに場内が魅了されていった。その後はauのCMソングにもなっている「きらきらキラー」を初披露。観客に「サビの部分をみんなで踊りたいので」と、振り付け講座をしたりと、場内が一体となって盛り上がった。続いては「にんじゃりばんばん」を歌い、最後には「ファッションモンスター」で締めくくってくれた。

今回のエキスポだが、原宿とアキバという日本の2大「Kawaii」のポップカルチャーが融合したイベントだけあって、海外からの取材陣が多かったのが印象的。世界はすでに「Kawaii」というワードが1つの文化として消費されているが、国内ではこれまで別々のフィールド、文脈で語られることが多かった。しかし、今回のイベントで感じたのはその垣根が取り払われつつあるということ。この勢いが世界を席巻する日がやってくるのを楽しみに待ちたい。そう感じた1日だった。

文/葛西桐弥

関連リンク

KAWAii!! NiPPON EXPO 2014公式サイト
もしもしにっぽんプロジェクトWEB SITE
RECOMMEND

【ライヴレポ】エビ中から初の武道館ワンマンライヴを最後に、 瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃が“転校”

原宿系のサウンドやファッションと秋葉原を中心としたアイドルやアニソン、コスプレ……海外ではこれら日本のポップカルチャーは「Kawaii」というキーワードのもと大きな注目を浴びている。そんな日本の「Kawaii」が一堂に介した無料のビッグイベント『KAWAii! . . . 続きを読む

百恵、聖子が築いた王道アイドルをもう一度!?限界で勝負し続けている乃木坂46が今、アツい!!

原宿系のサウンドやファッションと秋葉原を中心としたアイドルやアニソン、コスプレ……海外ではこれら日本のポップカルチャーは「Kawaii」というキーワードのもと大きな注目を浴びている。そんな日本の「Kawaii」が一堂に介した無料のビッグイベント『KAWAii! . . . 続きを読む

【ライヴレポ】きゃりーぱみゅぱみゅのワールドツアーがヨーロッパに突入!!覚えたてのフランス語も披露

原宿系のサウンドやファッションと秋葉原を中心としたアイドルやアニソン、コスプレ……海外ではこれら日本のポップカルチャーは「Kawaii」というキーワードのもと大きな注目を浴びている。そんな日本の「Kawaii」が一堂に介した無料のビッグイベント『KAWAii! . . . 続きを読む

【コラム】山村哲也の「諸国漫遊全国アイドル旅」<『北陸アイドルフェスティバル(HIF)編>

原宿系のサウンドやファッションと秋葉原を中心としたアイドルやアニソン、コスプレ……海外ではこれら日本のポップカルチャーは「Kawaii」というキーワードのもと大きな注目を浴びている。そんな日本の「Kawaii」が一堂に介した無料のビッグイベント『KAWAii! . . . 続きを読む

【ライヴレポ】でんぱ組.inc、80人のステージから1万人のアリーナへ 武道館に輝いた6色のサイリウム

原宿系のサウンドやファッションと秋葉原を中心としたアイドルやアニソン、コスプレ……海外ではこれら日本のポップカルチャーは「Kawaii」というキーワードのもと大きな注目を浴びている。そんな日本の「Kawaii」が一堂に介した無料のビッグイベント『KAWAii! . . . 続きを読む

ポップの祭典『KAWAii!! NiPPON EXPO 2014』開催!海外に向けた新プロジェクトも発足

原宿系のサウンドやファッションと秋葉原を中心としたアイドルやアニソン、コスプレ……海外ではこれら日本のポップカルチャーは「Kawaii」というキーワードのもと大きな注目を浴びている。そんな日本の「Kawaii」が一堂に介した無料のビッグイベント『KAWAii! . . . 続きを読む

【ライヴレポ】『ぽにきゃん!アイドル倶楽部』イベント開催!セーラー服で“おニャン子”の楽曲も披露

原宿系のサウンドやファッションと秋葉原を中心としたアイドルやアニソン、コスプレ……海外ではこれら日本のポップカルチャーは「Kawaii」というキーワードのもと大きな注目を浴びている。そんな日本の「Kawaii」が一堂に介した無料のビッグイベント『KAWAii! . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense