• ミュージック
  • 【ライヴレポ】テミン、超満員のアリーナツアーが終幕!ファンと共に作り上げた“触れ合いの場”
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2019.08.12

【ライヴレポ】テミン、超満員のアリーナツアーが終幕!ファンと共に作り上げた“触れ合いの場”

自身初となるアリーナツアー『TAEMIN ARENA TOUR 2019 ~X™~』で6月から全国を回っていたSHINeeのテミン。大好評につき3日間追加された東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナでの初日(8月10日)も、立ち見が出るほど会場は超満員だった。ここは昨年、初めてのソロツアー『TAEMIN Japan 1st TOUR~SIRIUS~』の大ラスとなった会場。テミン自身もそのことを大切に思っており、「ここは僕にとって特別な場所なんですね。みなさん知っていると思いますが、“SIRIUS”ツアーの最後をここでやったんです。今回、改めてここが最後になって嬉しいです!」と途中のMCで語っていた。

さてそんな追加公演初日。すでに14公演を終えているということもあって、テミンとファンの呼吸もぴったり合っていたことが印象的。クールで疾走感ある開巻の「TIGER」で「トーキョー!」と東京追加公演の始まりを宣言するかのように声を上げると、ファンもペンライトをより一層大きく揺らして応える。ダンサーたちとの群舞も大迫力で終わった後は、あまりのカッコよさにため息交じりの圧倒されたような大歓声。「Press Your Number」では「一緒に作りましょう!」と言うとサビ部分を観客全員が合唱。テミンも「みなさん、もっともっと声出して!」「みなさん声、キレイですよー!」とさらに煽っていくスタイル。続く「One By One」でフロートに乗ってセンターステージへと移動する際には「手を挙げて!」と左右に大きく手を振ると、ペンライトも大きく揺れてまるでパールアクアグリーンの海が波を起こしているような美景に!「MARS」でも観客と一緒に「Hey!」「Hey!」とやり取りをしているときの表情がとても楽しそう!

前半11曲が終わってからの最初のMCでは「僕の名前を言っテミン!!」と定番の挨拶。「今日、一緒に作るステージが多いんですよね。僕だけがパフォーマンスをするステージじゃなくて、みなさんと共感するステージを作りたくて。だからそれができて嬉しいです」と語る。その言葉通り、今回のツアーでは“みんなと一緒に作り上げる”のがひとつのテーマのようで、ファンが声を出したりサビを合唱したりする場面がとても多い。フロートに乗ったときはスタンド席の観客にできるだけ近づこうとしたり、MC中に飛ぶ様々な声に耳を傾けてできるだけ応えようとしたり、広いアリーナと言えどもファンとの距離を感じさせない“触れあいの場”のような雰囲気が。本編終盤には「あっという間に最後の曲が来ちゃいましたけど」と言うと、お約束のように巻き起こる「ヤダー!」の絶叫。すると「じゃあ、みなさんの感情を表現してください」と、ファンが思いっきり「(最後になるのが)ヤダー!」とダダをこねる(?)場を設けてくれたものの、「そんなんじゃ次、最後にいっちゃいますよ」と、「ヤダ」の声がまだまだ足りないというようにちょっとイジワルっぽく笑う天使と悪魔が同居したようなお茶目な面もテミンならでは。

さらに、「男性ファンが増えてきたのはこのツアーの醍醐味で嬉しいですね」と言うテミンは、最近、ミート&グリートで男性ファンから「男性だけのライヴを開催してください」と言われたことを嬉しそうに明かす。確かにこの日も「テミンー!」と呼ぶ野太い声が何度か響きわたっていたが、「男性だけのライヴ」と聞いた女性ファンからは「えええええ~」というどよめきが。一瞬の間を空けて「……僕はダメって言ったんですけどね♡」と空気を読むテミンがかわいい。

本編ラストは荘厳な雰囲気の「HOLY WATER」で終わると、アンコールではこのツアーの途中から生まれた「イ・テミン!」「大好き!」という独自の掛け声が起こる。それが歓声に変わるアンコール一発目は、デジタル先行配信でiTunesアルバムチャート世界12ヶ国で初登場1位を記録した3rdミニアルバム『FAMOUS』(CDリリースは8月28日)からタイトルナンバーの「Famous」。美しくも激しい、ひとつひとつの動きに目を奪われるダンスはやはりテミンにしか踊れないと思わされる完成度の高さ。1曲が終わり、ハァハァと息を切らしながらも、新曲を披露できたことに満足そうな表情を浮かべる彼。そして気に入っているのだろう、アンコールの「イ・テミン!」「大好き!」コールを再現してもらうと、「イ・テミン!」部分を自ら「イ・テミンが」とアレンジしてニッコリ。「そうかそうか、僕もみなさんが大好きです!みなさんのパワーが少なかったら(アンコールに)出なかったんですけど(笑)、今日は素晴らしかったですね」と満足げ。

アンコールでの「MOVE」「Danger」などを含め、全26曲をパフォーマンスしたこの日。テミンと言えば類まれな才能を誇るダンスなのだが、バラードなどでじっくり聴かせてくれる歌唱力の高さも今回のツアーで再確認。特にセットリスト後半の「I’m Crying」「いつかここで」「世界で一番愛した人」のバラード3曲では、柔らかさと力強さの両方を持ち合わせるボーカルで、諦められない切ない恋心や、恋人と別れた後の寂しさや愛しさなどを情感たっぷりに歌い上げ、その表現力の高さに一気に歌の世界に引き込まれた。

最後は「またみなさんと会える機会を作りたいので少しだけ待っていてください」と約束してくれたテミンのパフォーマンスを再び観られる日が今から待ち遠しくなる、そんなライヴだった。

文/熊谷真由子



<セットリスト>
1.Ace short ver
2.TIGER
3.Press Your Number
4.One By One
5.Want
6.ECLIPSE
7.Truth
8.MARS
9.Stone Heart〜Do It Baby
10.Shadow
11.Into The Rhythm
12.Colours
13.Already
14.Artistic Groove
15.Pretty Boy
16.Play Me
17.Drip Drop
18.Slave
19.I’m Crying
20.いつかここで
21.世界で一番愛した人
22.さよならひとり
23.HOLY WATER
-アンコール-
EN1.Famous
EN2.MOVE
EN3.What’s This Feeling
EN4.Danger


あなたへオススメの記事


RECOMMEND

【ライヴレポ】東方神起、SUPER JUNIOR、SHINeeら人気グループが集結!恒例の『SMTOWN LIVE』でのグループの垣根を超えたコラボステージに飛び交う歓声の渦!!

自身初となるアリーナツアー『TAEMIN ARENA TOUR 2019 ~X™~』で6月から全国を回っていたSHINeeのテミン。大好評につき3日間追加された東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナでの初日(8月10日)も、立ち見が出るほど会場は超 . . . 続きを読む

【ライヴレポ】テミンが思い出の地・武道館で大人の魅力を余すとこなく披露!SHINee・オンユのものまねで近況報告!?

自身初となるアリーナツアー『TAEMIN ARENA TOUR 2019 ~X™~』で6月から全国を回っていたSHINeeのテミン。大好評につき3日間追加された東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナでの初日(8月10日)も、立ち見が出るほど会場は超 . . . 続きを読む

【ライヴレポ】テミン(SHINee)、自身の夢であったソロツアーを完遂!ファイナル公演での鳴り止まないコールに感涙!!

自身初となるアリーナツアー『TAEMIN ARENA TOUR 2019 ~X™~』で6月から全国を回っていたSHINeeのテミン。大好評につき3日間追加された東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナでの初日(8月10日)も、立ち見が出るほど会場は超 . . . 続きを読む

【ライヴレポ】テミン(SHINee)が初のソロステージを日本武道館で開催!2万8000人を前に「ここからがスタート」宣言!!

自身初となるアリーナツアー『TAEMIN ARENA TOUR 2019 ~X™~』で6月から全国を回っていたSHINeeのテミン。大好評につき3日間追加された東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナでの初日(8月10日)も、立ち見が出るほど会場は超 . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense