• ライフスタイル
  • テトみたいに肩に乗せて歩きたい!みやかわくんの飼いたいペットBEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2019.06.08

テトみたいに肩に乗せて歩きたい!みやかわくんの飼いたいペットBEST3

シドの対バンツアー『SID collaboration TOUR 2019』の6月17日公演に出演するみやかわくん。東京・式根島出身ということもあり、「子供の頃から動物が大好き!」な彼に飼いたいペットBEST3を直撃!かなりツウ好みのラインナップになっていますが、他にも飼いたい動物がたくさんいるそう。将来、“みやかわくんどうぶつ園”をオープンしてほしいですね!!

【シド×みやかわくん 読者プレゼント企画開催】
6月7日〜9日に掲載されるインタビュー&ランキング記事にキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、6月9日掲載のプレゼント企画記事をチェック!

アジアアロワナ

最近、アクアリウムの沼にどっぷりとハマっていて、家には熱帯魚がたくさんいるんですけど、自分で作り上げた世界に生態系ができるアクアリウムをやっている以上、やっぱりアロワナはいつか飼ってみたいと思っています。昔から、アロワナ特有の造形美にもすごく惹かれるんですよ。成長すると100cmくらいになるので大きな水槽が必要だし、水温・水質管理はかなり手間がかかるものの、自分の家の水槽でアロワナが悠然と泳ぐ姿を想像しただけで高まります。

フェネック

サハラ砂漠に住むフェネックは、犬のようなキツネのような猫のようなかわいい動物で、キツネの一種なんですよ。昔からキツネが大好きで、鋭い目つきから「キツネに似ているね」って人に言われることが多い僕がついに本物のキツネを飼い始めたら、おもしろいかなと(笑)。「フェネック飼っています」だなんてだいぶインパクトがあるし、『風の谷のナウシカ』のナウシカの相棒・キツネリスのテトみたいに、肩に乗せて歩いてみたいです。

パンサーカメレオン

カメレオンの中でも特に人に馴れやすくて丈夫なのが、パンサーカメレオン。僕がよく行くアクアショップでは爬虫類も取り扱っていて、エメラルドグリーンに近いすごく綺麗なブルーカラーの“ブルーノシベ”に出会った瞬間、ひと目惚れしてしまったんです。環境によって体色が変化するカメレオンが家にいたら……って考えただけで楽しくて。もし飼うなら、新鮮な餌をあげるためにコオロギやミルワームもちゃんと飼育する覚悟です。

※画像は全てイメージです。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
2文字目→「観」


【リリース情報】
アルバム『RÉBECCA』
2019年4月10日(水)発売

【ライヴ情報】
『大生誕祭2019 in日本武道館』
2019年7月19日(金)東京・日本武道館

オフィシャルサイト:https://www.mykwkn.net

【ツアー情報】
『SID collaboration TOUR 2019』
2019年6月17日(月)Zepp Tokyo ゲストアーティスト・みやかわくん
2019年6月20日(木)Zepp Nagoya ゲストアーティスト・GRANRODEO
2019年6月21日(金)Zepp Osaka Bayside ゲストアーティスト・シド
2019年6月27日(木)Zepp DiverCity TOKYO ゲストアーティスト・BiSH

オフィシャルサイト:https://sid-web.info/



あなたへオススメの記事


RECOMMEND
CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense