• ミュージック
  • 【独占企画】『SID collaboration TOUR 2019』SPECIAL vol.01/シド×みやかわくん インタビュー
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2019.06.07

【独占企画】『SID collaboration TOUR 2019』SPECIAL vol.01/シド×みやかわくん インタビュー

シドが個性豊かなゲストを招く注目の対バンツアー『SID collaboration TOUR 2019』開催を前に、スペシャル企画がスタート!第1回目は、Shinji&ゆうやをホストに、6月17日のZepp Tokyo公演に出演するネット発の新世代シンガー・ソングライター、みやかわくんと初対面トーク。東京の離島・式根島で生まれ育ったという超自然児のみやかわくんと釣りの話で盛り上がりつつ、真面目な音楽談義も。そして、Shinjiからみやかわくんへ、まさかのお願いも飛び出して……!?

文/杉江優花

【シド×みやかわくん 読者プレゼント企画開催】
6月7日〜9日に掲載されるインタビュー&ランキング記事にキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、6月9日掲載のプレゼント企画記事をチェック!

Shinjiが住んでみたい場所1!?3人の話しが止まらない意外な共通項

――シドのおふたりは、みやかわくんにどんな印象を持っていましたか?
ゆうや 僕、たまたま『スッキリ!!』(日本テレビ系)にみやかわくんが出ているのを観たことがあって、すごく歌が上手い人だなって思っていたんですよ。
Shinji 僕も、YouTubeでみやかわくんのMUSIC VIDEOを観たことがあるんだけど、めちゃめちゃいい声していますよね。
みやかわくん そんな……ありがとうございます(照)。僕はシドさんのことはずっと前から知っていて。
ゆうや わ、嬉しいな。どういうきっかけだったんだろう。
みやかわくん 僕は伊豆諸島の式根島出身で、なかなか流行りの音楽に触れる機会がなかったんですけど、中学3年生の頃に携帯電話を買ってもらって。そこで初めてインターネットを使えるようになって、シドさんだったり、いろいろな音楽を聴くようになったんです。
Shinji そうかぁ。でもいいな、式根島。個人的に住みたいところランキング1位だもん。
ゆうや そうだったの!?
Shinji うん。式根島って複雑に入り組んだリアス海岸に囲まれているから、波が穏やかでいろんな種類の魚が1年中釣れるんですよね。
みやかわくん そうなんです、よくご存知で。あ、釣りをされるんですか?
ゆうや 僕もShinjiも、釣りするんですよ。式根島って、グレがめっちゃ釣れるところですよね。
みやかわくん あ、昔はよく釣れていたんですけど、だんだん見かけなくなっちゃって。最近は、アオブダイがよく釣れます。
Shinji いいね、やっぱり海が近くにあるって憧れるなぁ。ところで、今回はせっかくなので音楽的なこともいろいろ聞きたいなと思っているんだけど……みやかわくんの歌をいろいろ聴かせてもらったら、世代は違っても、シドと共通点があるような気がしていて。
――確かに、ロックやポップス、ジャズ、ファンクなど、ジャンルに縛られていないですもんね、どちらも。
Shinji そうそう。それに、みやかわくんはめちゃめちゃ難しいジャンルもやっていますよね。
みやかわくん そうですね、自分の中に潜在している才能をどこまで引き出せるかっていうところで、いろいろ試して、チャレンジはしています。
ゆうや みやかわくんは、器用な人なんだろうね。デビュー作であるミニアルバム『STAR LAND』で、初めて「スターランド」という曲を作詞作曲されたじゃないですか。あれは、どうやって作ったんですか?
みやかわくん 僕は楽器がまったくできないし、最初は本当に右も左もわからなかったので、ネットで“作曲 方法”っていう検索をしてみたんですけど(笑)、僕にとっては難解な専門用語ばかりで。その時点から勉強する時間もなかったから、とにかく自分のインスピレーションとセンスを信じて、iPhoneに思いついたメロディをとにかく録音しまくったんですよ。そして、僕を育ててくれた故郷に少しでも恩返しをしたい、式根島の綺麗な星空を舞台にした曲にしよう、という想いを大事にしながら、“こういう曲があったら嬉しいな”っていう客観的な視点で構築していったんです。

みやかわくんが興味津々!Shinjiとゆうやが大事にしていることとは?

――最初から客観的な視点を持てていたと。
みやかわくん 僕が生きる上で一番大事にしていることが、“客観視をする”ということなんですよ。自分がそのときどういう言動をしたら周りからどう見られるかとか、何かアクションを起こす前には必ず考えるようにしているし、それは曲作りにも活かしているつもりです。
ゆうや じゃあ、SNSで何か発信するにしても……。
みやかわくん そうなんです、TwitterやYouTubeに動画をアップするにしても、どういうものがアクセス数が伸びるか、自分が受け手だったらどういう時間にどういう動画がタイムラインに流れてきたら思わずクリックしちゃうか、年中研究をしていて。
Shinji すごいなぁ。僕がみやかわくんの年齢の頃なんて、なんにも考えていなかったよ。チャリンコ乗ってどこのラーメン屋さんがおいしいかなって探すとか、それくらい(笑)。
みやかわくん そういえば、Shinjiさんってラーメンお好きなんですよね。僕の周りでも、めちゃめちゃ有名です(笑)。
――ちなみに、Shinjiさんとゆうやさんが生きる上で一番大事にしていることとは?
ゆうや そのときそのときで変わるけど、今はね、人に言われたことをやってみるっていうこと。例えば、久しぶりにライヴを観に来てくれた人に「もっとこうしてみたら?」って言われたとしたら、そのアイディアを取り入れてみるとか。
みやかわくん なるほど、僕の場合は自分で客観視をしますけど、ほかの人から言われたことを取り入れるって、客観視の一番いいパターンですよね。
ゆうや 自分を貫こうとするあまり最初から拒絶するっていうのはもったいないからね。一度はやってみようっていう。最近のモットーは、それ。今、初めて言っちゃいました(笑)。
みやかわくん 僕も最近、楽曲を共作するときに、もし自分のイメージとズレがあったときには一度は伝えるんですけど、その上で提示していただくものは絶対に承諾しようと思っていて。
ゆうや それ、とってもわかるし大事なことだよね。自分のこだわりが強すぎたら1色のままだけど、柔軟になれば1色が2色になる可能性もあるわけで。
Shinji しかも、最初からただ受け入れるんじゃなくて、みやかわくんみたいに一度自分の意見を伝えるっていうのも必要なことだよね。
ゆうや うんうん。みやかわくん、大人だなぁ。で、Shinjiが大事にしていることは?
Shinji ゆうやが言ったみたいに、その時期によって変わるけど……めちゃめちゃストイックに体重管理して体を鍛えていたときと違って、最近はほどほどにするようにしているかな。あと、5、6年前は楽しみたいだけみたいな感じで音楽に向かっていたんですね。でも、それだけでもダメだな、少しは仕事意識を持たないといけないなと今は思っているかな。
みやかわくん 僕はあくまで自分が好きなことをみんなと共有して、一緒に楽しんで、僕のライヴに来て良かったと心から思っていただければいいなという感覚だけで、仕事という意識で活動していなかったので……今のShinjiさんの言葉に感銘を受けました。

ペンVSスティック!?お互いがライヴ当日に期待していることを告白!

――6月17日のZepp Tokyo公演でもお互いにいい刺激を受けることができそうですが、それぞれにどんな期待感を抱いていますか?
ゆうや Shinjiが言う通り、みやかわくんとシドって意外に近しい世界観を持っていると思うし……せっかくの機会だから、やっぱりコラボできたらいいよね。みやかわくんが生でシドの曲を“歌ってみた”とか。逆に、僕らがみやかわくんの曲を演奏するとか。僕らは16年ずっと同じメンバーでやってきて、チーム力だけは高いですからね、みやかわくんの背中をグっと押せる自信はあります。
みやかわくん それはもう、恐れ多いやら、すごくワクワクするやらです。
Shinji みやかわくんの楽曲って難しいから、吸収できそうだしね。とりあえず、僕はリハーサルから見させてもらいたいと思います。
みやかわくん 僕のほうこそ、“あのシド”さんと対バンさせていただけるわけですから、いろいろ吸収して勉強させていただきたいし、本当に楽しみにしています!
Shinji あとね、もうひとついいですか?僕ね、今日、お気に入りのペンを持ってきたんですよ(と言って、おもむろに胸ポケットからペンを取り出す)。
ゆうや まさか、“ペン回し動画”も人気のみやかわくんにペン回しをしてもらいたくて?
Shinji そう。いいかなぁ(控え目に)。
みやかわくん もちろんです。あ、“ぺんてるYESハイブリッド”ですよね、僕もめちゃめちゃ好きなペンです(と言って超絶技を連発)。
Shinji&ゆうや おぉ、すごい!(感激)。
ゆうや 今度の対バンでも、MC中にペン回し披露してくれたりするのかなぁ。
みやかわくん じゃあ、一応ペンも持っていきます(笑)。あと、ドラムスティックをゆうやさんと一緒に回したりしてもおもしろそうですよね。
ゆうや おぉ!?それはちょっと……考えさせて(笑)。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
1文字目→「客」


【ツアー情報】
『SID collaboration TOUR 2019』
2019年6月17日(月)Zepp Tokyo ゲストアーティスト・みやかわくん
2019年6月20日(木)Zepp Nagoya ゲストアーティスト・GRANRODEO
2019年6月21日(金)Zepp Osaka Bayside ゲストアーティスト・シド
2019年6月27日(木)Zepp DiverCity TOKYO ゲストアーティスト・BiSH

オフィシャルサイト:https://sid-web.info/




あなたへオススメの記事


RECOMMEND

【SID 15th Anniversary RANKING COLLECTION】vol.10/『SID 15th Anniversary GRAND FINAL at 横浜アリーナ ~その未来へ~』の思い出BEST3

シドが個性豊かなゲストを招く注目の対バンツアー『SID collaboration TOUR 2019』開催を前に、スペシャル企画がスタート!第1回目は、Shinji&ゆうやをホストに、6月17日のZepp Tokyo公演に出演するネット発の新世代シンガー・ソ . . . 続きを読む

【ライヴレポ】シド、結成15周年のアニバーサリーイヤーを8年越しの横浜アリーナで締め括る!「浮いたり沈んだりするのがシドであり俺なんだと思って、これからも応援してください」

シドが個性豊かなゲストを招く注目の対バンツアー『SID collaboration TOUR 2019』開催を前に、スペシャル企画がスタート!第1回目は、Shinji&ゆうやをホストに、6月17日のZepp Tokyo公演に出演するネット発の新世代シンガー・ソ . . . 続きを読む

【イベントレポ】シド・Shinjiが出演した『松戸ラーメンサミット』に密着!「ラーメンって音楽や芸術と似ている気がするんです」

シドが個性豊かなゲストを招く注目の対バンツアー『SID collaboration TOUR 2019』開催を前に、スペシャル企画がスタート!第1回目は、Shinji&ゆうやをホストに、6月17日のZepp Tokyo公演に出演するネット発の新世代シンガー・ソ . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense