• ミュージック
  • 【ライヴレポ】UVERworld、真太郎の誕生日からツアー後半戦開始! ファンとの固い結束を感じた夜
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2014.11.06

【ライヴレポ】UVERworld、真太郎の誕生日からツアー後半戦開始! ファンとの固い結束を感じた夜

「他では観れないライヴを、ホンモノを観せてやるよ!」

ライヴ序盤に繰り出された「ace of ace」が逞しく響き渡る。バンドとオーディエンスのコールアンドレスポンスが、見事にバッチリと決まる。ライヴならではのこの瞬間に全身がゾクゾクした。

「今日は最高のところまで行けるよ。ヤバい空気が漂ってるな、おい!今日も日本全国いろんなライヴハウスでライヴやってるけど、間違いなくここが一番ホットな場所、日本で一番、瞬間最大熱量が高い場所をここ、Zepp DiverCityにするぜ!」
TAKUYA∞(Vo)の言葉の後に続いて演奏された「NO.1」が、さらに畳みかける。自らを鼓舞するビートとガッツある歌詞は、いつ聴いてもカッコいい。一歩踏み出す勇気を与えてくれる。

UVERworldの「Ø CHOIR TOUR 2014-2015」後半戦が、5日・東京Zepp DiverCityからスタート。いつも以上にノッケから熱く攻めてくるバンドに、オーディエンスは全身全霊を込めて応え続ける。UVERworldがファンと築き上げてきた空間、絆という言葉以上の強い結び付きがそこにはあった。そして!この日は真太郎(Dr)の誕生日。会場に集まったファンはみんな笑顔で真太郎を祝福した。

真太郎は恒例のMCで、「31回目の誕生日をこうして迎えられて幸せです、ありがとうございます!…今月11月で東京に出てきて10年になります。10年後の誕生日をこうして迎えられるとは思っていませんでした。みんなプレゼント持ってきた?今から回収に廻るから(笑)!今日はすごく(ドラムの位置が)前で、嬉しいです。たくさんの大きな声援をステージに下さい、よろしくお願いします!」と挨拶。親しみのある気さくなキャラが空気を和やかにした。

ライヴは熱気を伴い進み、最新アルバム『Ø CHOIR』から「誰が言った」を披露。スピ―ディーな曲調のなかで、思っていること、言いたいことをこれでもか!とブチまける歌詞がすこぶる気持ちいい。しかもビジョンにその歌詞が映し出されるから、視覚にガツンと直接入ってくる。TAKUYA∞が選び、使う言葉の独自性、おもしろさ、ヤバさを改めて感じた。言葉からもうロックなのだ。間髪入れずに「Wizard CLUB」へ。曲始まりのメンバー全員が打楽器を叩く姿が壮観のひと言。誠果のサックスをフィーチャーしたライヴ鉄板ナンバーは、見事に決まった。

バンドの懐の深さ、さらなる可能性を知らしめた「7日目の決意」は、心を浄化させ、彰(G)、克哉(G)、信人(B)、真太郎、誠果、楽器陣5人が披露した「境地・マントラ」は、終始クールに鳴り響いた。いつもとアレンジを変え、いわば“真太郎・誕生日スペシャルバージョン”として演奏。非凡なプレイヤーたちが一心不乱に演奏する姿に、改めてビビッ!ときた人も多いはず。ミュージシャンはカッコいい!という定説を、言葉発せずに物語っていた。

ライヴ終盤は会場全体がひとつになり続けた。「外で聴いてる人に、みんなの声を届けてやって」とTAKUYA∞が語って始まった「∅ choir」では、大合唱が巻き起こった。「IMPACT」の持つ攻撃性、鋭さはさらに磨きがかかっていた。ライヴで体感するこの曲は、とにかくカッコいいという言葉しか出てこない。
UVERworldと彼らが放つ音楽を求めている人、愛している人の強くて固い結び付きを改めて感じた夜だった。

本ツアーは年をまたいで1月10日、横浜アリーナを舞台に行われる男祭り「KING’S PARADE at YOKOHAMA ARENA」まで続く。音楽こそ我が命、昨日までの自分を超えるために努力する屈指のライヴバンド、UVERworld。彼らがこれからのライヴでいかなるものを見せてくれるのか、期待せずにはいられない。

文/編集部
写真/dRⅡ

関連リンク

UVERworld公式サイト
UVERworldソニーミュージック公式サイト
RECOMMEND

【ライヴレポ】UVERworld、誠果の誕生日を激熱ライヴで祝福 ツアー折り返し地点で放った不変の気合

「他では観れないライヴを、ホンモノを観せてやるよ!」ライヴ序盤に繰り出された「ace of ace」が逞しく響き渡る。バンドとオーディエンスのコールアンドレスポンスが、見事にバッチリと決まる。ライヴならではのこの瞬間に全身がゾクゾクした。「今日は最高のところま . . . 続きを読む

【ライヴレポ】UVERworld、4万人の京セラドーム完全制覇 「おれ達のことを愛してくれてありがとう」

「他では観れないライヴを、ホンモノを観せてやるよ!」ライヴ序盤に繰り出された「ace of ace」が逞しく響き渡る。バンドとオーディエンスのコールアンドレスポンスが、見事にバッチリと決まる。ライヴならではのこの瞬間に全身がゾクゾクした。「今日は最高のところま . . . 続きを読む

UVERworld・彰が愛着があって大切にしているものBEST3

「他では観れないライヴを、ホンモノを観せてやるよ!」ライヴ序盤に繰り出された「ace of ace」が逞しく響き渡る。バンドとオーディエンスのコールアンドレスポンスが、見事にバッチリと決まる。ライヴならではのこの瞬間に全身がゾクゾクした。「今日は最高のところま . . . 続きを読む

UVERworld・信人が愛着があって大切にしているものBEST3

「他では観れないライヴを、ホンモノを観せてやるよ!」ライヴ序盤に繰り出された「ace of ace」が逞しく響き渡る。バンドとオーディエンスのコールアンドレスポンスが、見事にバッチリと決まる。ライヴならではのこの瞬間に全身がゾクゾクした。「今日は最高のところま . . . 続きを読む

UVERworld・誠果が愛着があって大切にしているものBEST3

「他では観れないライヴを、ホンモノを観せてやるよ!」ライヴ序盤に繰り出された「ace of ace」が逞しく響き渡る。バンドとオーディエンスのコールアンドレスポンスが、見事にバッチリと決まる。ライヴならではのこの瞬間に全身がゾクゾクした。「今日は最高のところま . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense