• エンタメ
  • エグい異能にギャップ萌え♡多和田任益の『文豪ストレイドッグス』で好きなキャラクターBEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2019.06.02

エグい異能にギャップ萌え♡多和田任益の『文豪ストレイドッグス』で好きなキャラクターBEST3

6月8日から上演される、舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』にて、太宰治役を演じる多和田任益。前2作品にも出演してきた彼に『文豪ストレイドッグス』で好きなキャラクターBEST3を直撃!現場では、各キャラのモノマネをしながら答えてくれた彼。そんな姿を想像しながら楽しんでください(笑)。さらに、「このカンパニーの雰囲気は特別!」と楽しそうに稽古場でのエピソードから、本作への意気込み&見どころを語った熱いメッセージをお届け。読み終えた後は本番が楽しみでしょうがなくなるはず!!

【植田圭輔×多和田任益×君沢ユウキ  読者プレゼント企画開催】
6月1日〜6月6日に掲載されるランキング記事にキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、6月6日掲載のプレゼント企画記事をチェック!

宮沢賢治

太宰治は好きすぎて、僕の中で殿堂入りしているので、ここは賢治くんで。すごくかわいいビジュアルをしている爽やかな少年なのに、片手でトラックを軽々と持ち上げちゃう、あの異能!しかも「おりゃーっ!」じゃなく、(モノマネで)「危ないので避けてください~、いえ~い!」みたいな、振り切ったメンタルが最高ですね。武装探偵社としても肉弾戦ですごく力になる人。無邪気に戦っているところに恐怖を感じるギャップ萌えです(笑)。

尾崎紅葉

原作の美しいビジュアルも魅力でしたが、稽古場に入り、夢月せらさんのお芝居を見て、さらに好きになりました。喋り口調が個性的でおもしろい。自分のことを「わっち」と呼ぶので、普通なら違和感ありまくりだと思うんですけど、舞台ではそう感じさせないのがすごい。僕も他の作品で個性的な喋り方をする役をやっていたので、そういうキャラクターに引き寄せられちゃうんです。より紅葉のことが知りたくなりますね。

夢野久作

Qちゃんは、ビジュアルからして、こいつヤバイなと(笑)。目の中に星が入っていたり、ビジュアル的にも一番攻めている。一見かわいいのに、ポートマフィアが封印しているくらい、異能がホラー映画を超えるほどエグいんですよ。かわいいので、ちょっと弱みを見せた瞬間に守ってあげたくなる。そのギャップがいいですよね!身近な人でもギャップが大きければ大きいほど魅力的。ギャップ萌えに弱いんですよ、僕(笑)。

舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』への意気込み!

舞台『文豪ストレイドッグス』シリーズは、第一弾、第二弾を経てきているので、今回の『三社鼎立』もカンパニーの雰囲気が特別。僕ら役者は、与えられた役をまっとうするのが当然なのですが、いい意味でそこをはみ出ていくことも大切だし、それを探すのが楽しいんですよ。このカンパニーは、そこが上手な人たちばかりで、みんながとても貪欲。誰かが何かをしたら、みんなが俺も、私もと虎視眈々と作品やキャラクターに深みを与えておもしろくしようとしてくる。だから、個性豊かなキャラクターに負けない本人たちの魅力も上乗せされ、舞台ならではの『文豪ストレイドッグス』が確立されていると思います。今回の『三社鼎立』での太宰さんは、前2作に比べるとおふざけは少なめなのですが、飄々としたコミカルな魅力をどこで思い切り発揮しようかと今考えているところ。その代わり、新しい登場人物も増えましたし、異能力バトルは見せ場だらけ。太宰さんと中原中也の“双黒”コンビの活躍にも期待して欲しいです。演出の中屋敷(法仁)さんも、「アイディアが浮かびすぎて申し訳ない」とおっしゃっていました(笑)。第一弾、第二弾を観てくださった方にも新しい驚きがあると思うので、期待してください!

文/阿部美香

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
2文字目→「能」


【作品情報】
舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』


■岩手公演
2019年6月8日(土)〜9日(日)北上市文化交流センターさくらホール大ホール
■福岡公演
2019年6月14日(金)〜16日(日)久留米シティプラザザ・グランドホール
■愛知公演
2019年6月21日(金)〜22 日(土)名古屋市公会堂大ホール
■大阪公演
2019年6月27日(木)〜30日(日)森ノ宮ピロティホール
■東京公演
2019年7月3日(水)〜10日(水)日本青年館ホール
※7月5日(金)14:00公演、追加決定!

<ストーリー>
軍や警察の管轄を越えた荒事を担う「武装探偵社」。港湾を根城とし、裏社会を取り仕切る「ポートマフィア」。常人ならざる“異能の力”を持つ者たちが日夜駆く街・ヨコハマ。

そこへ、大国より襲来したる黒船――「組合(ギルド)」。政財界や軍閥の要職にありながら密謀を働き、都市伝説ともいわれた北米の異能者集団である。

不遜強欲なる団長の名は、フランシス・F(君沢ユウキ)。白虎と化す少年・中島敦(鳥越裕貴)に莫大な懸賞金を掛けた誘拐事件の黒幕でもあった。

政府が秘密裏に発行する「異能開業許可証」の買収を目論む彼らだが、その実、真に求めるものとは……?

三組織の生き残りを掛けた巨大異能戦争が勃発する!

©︎舞台「文豪ストレイドッグス 三社鼎立」製作委員会

オフィシャルサイト:http://bungo-stage.com/



あなたへオススメの記事


RECOMMEND

どろろのような相方が欲しい!鈴木拡樹の『どろろ』の好きなキャラクターBEST3

6月8日から上演される、舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』にて、太宰治役を演じる多和田任益。前2作品にも出演してきた彼に『文豪ストレイドッグス』で好きなキャラクターBEST3を直撃!現場では、各キャラのモノマネをしながら答えてくれた彼。そんな姿を想像しなが . . . 続きを読む

少年と妖怪の絆に感動!北原里英の『どろろ』の好きな敵キャラクターBEST3

6月8日から上演される、舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』にて、太宰治役を演じる多和田任益。前2作品にも出演してきた彼に『文豪ストレイドッグス』で好きなキャラクターBEST3を直撃!現場では、各キャラのモノマネをしながら答えてくれた彼。そんな姿を想像しなが . . . 続きを読む

百鬼丸の人間味にグッときた!有澤樟太郎のアニメ『どろろ』の好きなシーンBEST3

6月8日から上演される、舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』にて、太宰治役を演じる多和田任益。前2作品にも出演してきた彼に『文豪ストレイドッグス』で好きなキャラクターBEST3を直撃!現場では、各キャラのモノマネをしながら答えてくれた彼。そんな姿を想像しなが . . . 続きを読む

原作とは違う新たな発見と感動!鈴木拡樹のアニメ『どろろ』の見どころポイントBEST3

6月8日から上演される、舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』にて、太宰治役を演じる多和田任益。前2作品にも出演してきた彼に『文豪ストレイドッグス』で好きなキャラクターBEST3を直撃!現場では、各キャラのモノマネをしながら答えてくれた彼。そんな姿を想像しなが . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense