• ミュージック
  • 【インタビュー】私立恵比寿中学 女子の恋心を“歯痛”で表現! らしさを凝縮した元気でキュートな最新曲
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2014.11.05

【インタビュー】私立恵比寿中学 女子の恋心を“歯痛”で表現! らしさを凝縮した元気でキュートな最新曲

現在、絶賛放送中のドラマ『甲殻不動戦記 ロボサン』(テレビ東京、テレビ大阪ほか、毎金深夜0:52~1:23)で、初主演を果たしている“エビ中”こと、私立恵比寿中学。お茶の間にグイグイ!と接近している彼女たちのニューシングル「ハイタテキ!」が、11月5日に発売される。上記ドラマの主題歌でもあるこの曲は、クラシックから始まるイントロから静かな曲かな…とおもいきや!歌が入るとノリノリのロックチューンが幕を上げる。ポップでキラキラした元気いっぱいの音世界は、エビ中そのもので、さらにパワフルになった印象を受ける。エネルギーみなぎる新曲について、真山りか、星名美怜、小林歌穂、中山莉子の4人にインタビューした。

文/永堀アツオ

恋をしたときの気持ちは歯が痛いときに似てる…だからハイタテキ!

――この夏の思い出から聞かせて下さい。いちばん印象的な出来事は何でしたか?

小林歌穂 私は「ファミえん」(※エビ中の野外ライヴ「ファミリー遠足」の略称。昨年は7月に河口湖、今年は8月に山中湖で開催した)です。エビ中に入る前からDVDを見ててワクワクしてたんですけど、今年初めて、「ファミえん」に出演することができて。すごい興奮状態でして、いろいろハプニングが……。

3mayama

星名美怜 もうやめて(笑)。最高におもしろかったけど。

小林 私と美怜ちゃんが花道から落ちてしまって。

星名 歌穂が上手で落ちて、私が下手で落ちてた(笑)。めっちゃ痛かったけど、誰にも気づいてもらえなくて。

小林 しかも、そのあとの曲で噴水が出たんですけど、そのタイミングを間違えて、噴水がかかっちゃって。ひとりだけビショビショになって。そのくらいテンションがあがりっぱなしだったんですけど、初めての山中湖は開放感もあって、すごく気持ちよかったです。

中山莉子 私も外でライヴをするのが好きなので、「ファミえん」をずっと楽しみにしてたんですよ。特に、DVDで観たバックヤードでのバーベキューが楽しみで。

真山りか 花火もあがったしね。

中山 花火もきれいでした。かき氷も食べたし、バーベキューもやったし、しゃぼん玉もやって。サイリウムもいろんな色に光ってきれいだったし、水とか火の演出もすごくて。みんなで花道を走ったのも楽しかったです。

星名 私はフリーライヴと撮影で、みんなで沖縄に行ったことがいちばんの思い出ですね。結構、ゆったりしていたので、みんなで海で遊んだり、きれいな貝殻を拾ったり、国際通りでの自由時間にダッシュでお土産を買いに行ったりして。お仕事だったけどお仕事な感じがしなくて、みんなで家族旅行をしてるような気分になれたのが良かったなって思います。あとは、ドラマの撮影でいっぱいだったっていう印象ですね。

真山 そうだね。エビ中の夏はドラマの夏でしたね。個人的には中学6年生(※エビ中では“永遠に中学生”がコンセプトのため、実際に中学校を卒業して高校生になっても中学4~6年生となり、中学生として進級する設定になっている)最後の夏休みだったんですけど、ありがたいことに、毎日、ドラマで充実してました。

——ニューシングル「ハイタテキ」は、その初主演を務めるドラマの主題歌です。

真山 ドラマのタイトルが『甲殻機動戦記 ロボサン』なので、最初は排他的経済水域の“排他的”なのかなって思ったんですよ。でも、よく読むと、歯が痛い方の“歯痛的”で。恋をしたときの気持ちは歯が痛いときに似てるよっていう曲になってて。

中山 歌詞がおもしろいですよね。いちばん最初に覚えた<だっちゅーの>が可愛くて好きなんですけど、ひとつひとつの言葉がおもしろいので、じっくり聴いて欲しいです。

星名 歌詞はおもしろくてエビ中っぽいんですけど、サウンドはギターがカッコいいバンドさんみたいになってて。でも、乙女心を歌っているので、普通のアイドルさんが違う音にのせてもおかしくないような曲でもある。それが全部、合わさってるので、アイドルなのかなんなのかよく分からない私たちだからこそ(笑)、歌える曲なのかなって思ってます。

7hoshina

——元JUDY AND MARYのTAKUYAさんプロデュースのガールズロックになってますね。

星名 そうなんですよ。だから、衣装もブレザーや制服っぽい感じではなく、デニム生地を使って、JUDY AND MARYさんを意識した感じになってて。ちょっと長い裾をもって歌ったらYUKIさんぽくて可愛いじゃないかなって思ってます。

真山 TAKUYAさんとはレコーディングのときにお会いして。「変な曲でしょう〜」って言ってました。私は何も答えられずに、ただただ笑ってましたけど(笑)。

小林 でも、1回聴いただけで、何回も頭の中で繰り返しちゃう曲ですよね。私、個人的に好きな感じの曲で。アクセントが付くようにがんばってズンズンやりながら歌ったので……(突然右手を高く掲げて)とにかくもう、たくさん聴いて欲しいです!!

——MUSIC VIDEOはどんな内容になってますか?

真山 ダンス中心ではなく、どっちかというとガールズロックバンドのボーカルっぽいシーンがあって。

星名 ひとりひとりが人形で、おもちゃ箱に入ってるんですけど、夜中になるとおもちゃ箱から飛び出して、暴れ回って、朝には戻るみたいなストーリーなんです。

中山 イントロでクラシック(ベートーベンの「歓喜の歌」)が流れるので、みんなでバイオリンを弾いたんですけど、ぜんぜん音が鳴らなくて。バイオリンって難しいんだなって思いました。

真山 隣の安本さんはすごい顔で弾いてましたね。

星名 私だけ指揮者役だったんですけど、彩花は真剣に弾いてるんだか、ふざけてるんだか、よく分からなかったです(笑)。

小林 私にとっては、「バタフライエフェクト」に続いて、2回目のMV撮影だったんですけど、エビと戦うシーンがあって、すごく楽しかったです。

真山 歌穂のリップは前作から格段に成長してましたね。あと、細かい動きが尊敬するくらいおもしろいので、そこに注目して欲しいです。

「「涙は似合わない」は、聴く度に涙が出てきて、歌えなかった曲」

——カップリング曲についても聞かせてください。「涙は似合わない」は応援ソングになってます。

真山 レコーディングの前日まで、この曲を聴く度に涙が出てきて、歌えなかったんですよ。歌詞がなんというか、青春真っただ中!っていう感じで。安本さんが歌ってる<愚痴吐いて 下向いて 逃げては泣いた>っていうフレーズが好きなんですよね。私も中学6年生というひとつの区切りが近付いてきて、そう思うこともあって。でも、そんなことを思っていたらダメだなって思わせてくれる曲というか。元気づけられるし、前向きにもなれる曲ですね。

11kobayashi

中山 私、こういう応援歌が大好きなんですよ。歌ってる自分達も勇気づけられるし、聴いてる人の背中も押してあげられるような気持ちで歌いました。

星名 仮歌のA.F.R.O.さん(作詞・作曲担当)バージョンもめちゃくちゃよくて、すごく感動するんですよね。このままCDにした方がいいんじゃないかって思ったくらい(笑)。エビ中バージョンは数回しか聴いてないけど、A.F.R.O.さんバージョンは毎朝電車の中で聴いて、学校に行くっていうのが日課になってます。落ち込んでるときは勇気をもらえるし、元気なときはもっと元気になれるような曲ですね。

小林 私もみなさんの背中を押せるように、がんばれ!っていう気持ちを込めて歌いました。ヘコんでたり、ちょっとムシャクシャしてたり、興奮状態になってるときでも、この曲を聴くと落ち着けるので……(再び拳を高々と掲げて)これを聴いてください!

——続く「チュパカブラ」は……。

星名 久しぶりだなって思いました。最近はメッセージが込められてる曲が多いけど、エビ中はやっぱり、こういうブッ飛んだ曲もいいなって再確認しました。

真山 とにかくチュパカブラ(※南米での目撃情報が多い毛のない犬のような未確認生物)の曲だよね。

星名 チュパカブラのイメージソング。意味とか考えないで聴いて欲しいです。

真山 遊んでるよね。ラップっぽい曲で、確かにブッ飛んでるけど、聴くと自然で耳馴染みがよくて。

小林 テンションあげるためにある感じ?……(様子をみながら)あ、違うか!?

真山 いいんじゃない。それは自分の価値観だから。

中山 ハイキングにも合いそう。

真山 子供が好きそうだよね。

星名 うん、小さい子が歌ったら可愛いかも。

中山 小さい子達と一緒にみんなで歌って踊れたらいいなって思います。

——もう1曲は、オール英語歌詞のディスコチューン「I can’t stop the loneliness」。

星名 これも仮歌がすごくて。某ダンス&ボーカルユニットを意識したけど、やっぱりできなかったエビ中、みたいな感じ。

真山 エビ中が全て英語歌詞の曲を歌ったらこうなるよっていう曲で。単語のつながりもないし、とにかく片言。小学生が片言で歌ってるようなイメージだったので、私は逆に難しかったです。

小林 私は簡単でした!

星名 (笑)。私たちが知ってるような単語を並べた感じの楽しい曲だよね。

中山 この曲を歌ってると、自分が英語をしゃべれるような気分になります。

12nakayama

——本作のリリースと前後して、“私立恵比寿中学 東西大学芸会2014「エビ中のおもちゃビッグガレージ」”が開催されます。11月3日横浜アリーナ、11月5日神戸ワールド記念ホールでの学芸会を目前にした意気込みを聞かせてください。

星名 横アリは神奈川県民にとっては誇りの場所で。私も何度もコンサートを観に行ったことがあるし、3BのライヴのオープニングVTRの撮影で、ステージじゃなく、バックヤードを使ったことがあって。そのときに、いつか横アリでやりたいよねって言ってたので、それが叶って嬉しいです。

小林 移動中に新横浜を通ったときに、こっちが横アリですっていう看板を見て。みんなで「できたらいいね」って話してたときは、まさかこんなに早く叶うとは思ってなかったので、全力でがんばりたいなって思います!

中山 私にとっては初めての大学芸会で。しかも、横浜アリーナと神戸ワールド記念ホールなので、たくさんの方に来て欲しいなって思ってます。まだどんなことをやるか分からないんですけど、すごく楽しみです。

真山 8人体制になってから、急激にいろんなことをやらせて頂いていて。「こんなに幸せなことってあるんだろうか?」って思っていた矢先に、東西代学芸会の発表があったので、ほんとにありがたいなっていうのと、とにかく楽しみたいっていうのがいちばんですね。

関連リンク

公式サイト
RECOMMEND

【インタビュー】私立恵比寿中学 8人編成となり団結力アップ 目標はアイドル界に竜巻を起こすこと!

現在、絶賛放送中のドラマ『甲殻不動戦記 ロボサン』(テレビ東京、テレビ大阪ほか、毎金深夜0:52~1:23)で、初主演を果たしている“エビ中”こと、私立恵比寿中学。お茶の間にグイグイ!と接近している彼女たちのニューシングル「ハイタテキ!」が、11月5日に発売さ . . . 続きを読む

私立恵比寿中学・廣田あいかが大好きな焼き鳥BEST3

現在、絶賛放送中のドラマ『甲殻不動戦記 ロボサン』(テレビ東京、テレビ大阪ほか、毎金深夜0:52~1:23)で、初主演を果たしている“エビ中”こと、私立恵比寿中学。お茶の間にグイグイ!と接近している彼女たちのニューシングル「ハイタテキ!」が、11月5日に発売さ . . . 続きを読む

私立恵比寿中学・松野莉奈の好きなファッションアイテムBEST3

現在、絶賛放送中のドラマ『甲殻不動戦記 ロボサン』(テレビ東京、テレビ大阪ほか、毎金深夜0:52~1:23)で、初主演を果たしている“エビ中”こと、私立恵比寿中学。お茶の間にグイグイ!と接近している彼女たちのニューシングル「ハイタテキ!」が、11月5日に発売さ . . . 続きを読む

私立恵比寿中学・柏木ひなたが大好きな米倉涼子の主演ドラマBEST3

現在、絶賛放送中のドラマ『甲殻不動戦記 ロボサン』(テレビ東京、テレビ大阪ほか、毎金深夜0:52~1:23)で、初主演を果たしている“エビ中”こと、私立恵比寿中学。お茶の間にグイグイ!と接近している彼女たちのニューシングル「ハイタテキ!」が、11月5日に発売さ . . . 続きを読む

【ライヴレポ】私立恵比寿中学、初のさいたまSA公演で、史上空前1万人超えの“大学芸会”開催

現在、絶賛放送中のドラマ『甲殻不動戦記 ロボサン』(テレビ東京、テレビ大阪ほか、毎金深夜0:52~1:23)で、初主演を果たしている“エビ中”こと、私立恵比寿中学。お茶の間にグイグイ!と接近している彼女たちのニューシングル「ハイタテキ!」が、11月5日に発売さ . . . 続きを読む

【ライヴレポ】エビ中、パシフィコ横浜で全国ツアー千秋楽 「もっともっと素敵なグループになりたい」

現在、絶賛放送中のドラマ『甲殻不動戦記 ロボサン』(テレビ東京、テレビ大阪ほか、毎金深夜0:52~1:23)で、初主演を果たしている“エビ中”こと、私立恵比寿中学。お茶の間にグイグイ!と接近している彼女たちのニューシングル「ハイタテキ!」が、11月5日に発売さ . . . 続きを読む

【ライヴレポ】エビ中、初の野外大学芸会“ファミえん”大盛況! “東西2大学芸会”の11月開催を発表

現在、絶賛放送中のドラマ『甲殻不動戦記 ロボサン』(テレビ東京、テレビ大阪ほか、毎金深夜0:52~1:23)で、初主演を果たしている“エビ中”こと、私立恵比寿中学。お茶の間にグイグイ!と接近している彼女たちのニューシングル「ハイタテキ!」が、11月5日に発売さ . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense