• エンタメ
  • 研磨のスイッチがここでオン!永田崇人が演劇「ハイキュー!!」で好きなシーンBEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2019.04.05

研磨のスイッチがここでオン!永田崇人が演劇「ハイキュー!!」で好きなシーンBEST3

4月5日から開幕したハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝東京の陣″に音駒高校・孤爪研磨役として主演を務める永田崇人。以前、演劇「ハイキュー!!」キャストとの思い出を答えてもらいましたが、今回はシリーズを通して好きなシーンBEST3をピックアップ!やっぱり1位はあのふたりの名シーンですよね。そして、音駒高校が軸となる本作への想いにも迫ります。新キャストも加わった中で彼が掲げたのは挑戦する姿勢。その熱をぜひ劇場で体感してください!!

【永田崇人×近藤頌利×桜庭大翔×福澤 侑  読者プレゼント企画開催】
4月5日〜4月12日に掲載されるランキング記事にキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、4月12日掲載のプレゼント企画記事をチェック!

〝烏野、復活!″での日向翔陽と孤爪研磨の約束

「ゴミ捨て場の決戦をやろう」「もう一回のない試合」。この言葉が研磨にとっての一番大きなテーマになっていくと思っているんです。なんとなくバレーボールをやっていた研磨のスイッチが入る瞬間というのが、ここですごく感じて。あとは、あの時ステージからはける時に毎公演、すごく寂しい気持ちになったんです。それはお芝居だけじゃない部分で、みんなで戦っていることだったり、公演が楽しいからだと思うんです。〝烏野、復活!″は、それを思い出しますね。

〝勝者と敗者″での日向翔陽と影山飛雄のフライング

〝勝者と敗者″で日向翔陽と影山飛雄が、普通のフライングではなくゴムに吊られて飛ぶシーンがあって、そのシーンがめちゃくちゃ好きです。終盤でのシーンなのですが、須賀健太と木村達成が必死な顔をしてやっていて。あれはもう、ある意味お芝居じゃないなと感じました。きっとバレーボールの長いラリーはこんな風になるだろうと思うと、舞台もスポーツなんだなと。そんなことを感じて、ずっと記憶に残っています。

初演の「影山!ここにいるぞ!」

「トスを上げた先に誰もいねぇのは心底怖ぇよ」って影山が言うと、映像で崖が崩れていくんですけど、日向が「影山!ここにいるぞ!」って手を掴んだらその崖が戻って、トスを上げてスパイクをするって言うシーンがあって。あれは映像とお芝居とのリンクがめちゃくちゃカッコ良い。映像で手が出て来るんですけど、それもすごくカッコよくて観ていて心が震えました。こういう表現は演劇「ハイキュー!!」にしか出来ないし、すごく印象的なシーンです。

演劇「ハイキュー!!」〝東京の陣″への意気込み!

稽古場に来て、烏野高校のみんながいないことが、最初はすごく寂しかったです。あの人たちは、個が強いし、我も強いんですよ。本当に原作の烏野のようなチームで。でも、“烏野がいないんだ”という気持ちがあるからこそまとまっている現場でもあります。これまでは、各高校のまとまりが基本で、そのバチバチがメインだったんですけど、今回に関しては東京の3チームがひとつのチームになって稽古に取り組んでいるという感覚があります。演劇「ハイキュー!!」は、ストレートプレイとかミュージカルというように、演劇「ハイキュー!!」というカテゴリーだと思っていて。何かをなぞったり、真似をするのは簡単ですが、そうではないことに常に挑戦する姿勢を持ったお芝居。だからこそ常に新しいですし、輝ける作品だと思うんです。今回は、そのチャレンジ魂が一番強くて、すごく攻めた舞台になっているので、過去一番カッコいい舞台だと言ってもらえるように頑張ります!

文/えびさわなち

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
1文字目→「常」


【公演情報】
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝東京の陣″


■大阪公演
場所:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
公演期間:2019年4月5日(金)〜14日(日)
■宮城公演
場所:多賀城市民会館大ホール
公演期間:2019年4月20日(土)〜21日(日)
■東京公演
場所:TOKYO DOME CITY HALL
公演期間:2019年4月27日(土)〜5月6日(月・休)

<ストーリー>
幼い頃に見た〝小さな巨人″に魅せられ、バレーボールを始めた少年・日向翔陽。しかし憧れの烏野高校排球部に入部した彼を待ち受けていたのは、中学最初で最後の試合で惨敗した天才プレイヤー・影山飛雄の姿だった。最初は反目し合っていたふたりだったが、様々な困難を前に少しずつ互いを認め合っていく。

烏野高校は春高予選を勝ち上がり決勝で白鳥沢学園高校を制し、宮城県代表の座を掴んだ。一方、東京都代表決定戦は、音駒高校、梟谷学園高校、戸美学園高校などが代表枠を懸けて挑もうとしている。烏野と夏の東京合宿で切磋琢磨しあった音駒や梟谷、果たしてどんな戦いになるのか。音駒は春高全国大会へ駒を進め、烏野との念願の「ゴミ捨て場の決戦」を実現できるのか。

バレーボール 排球
コート中央のネットを挟んで 2チームでボールを打ち合う
ボールを落としてはいけない 持ってもいけない
3度のボレーで攻撃へと〝繋ぐ″球技である

燃ゆる東京――。
春の高校バレー東京都代表決定戦、いざ、出陣!

公式サイト:http://www.engeki-haikyu.com/

©古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会



あなたへオススメの記事


RECOMMEND

鍋をつついて絆を深めています!永田崇人の演劇「ハイキュー!!」キャストとの思い出BEST3

4月5日から開幕したハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝東京の陣″に音駒高校・孤爪研磨役として主演を務める永田崇人。以前、演劇「ハイキュー!!」キャストとの思い出を答えてもらいましたが、今回はシリーズを通して好きなシーンBEST3をピックアップ!や . . . 続きを読む

『ハイキュー!!』への想いが止まらない!須賀健太が春高戦で好きなシーンBEST3

4月5日から開幕したハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝東京の陣″に音駒高校・孤爪研磨役として主演を務める永田崇人。以前、演劇「ハイキュー!!」キャストとの思い出を答えてもらいましたが、今回はシリーズを通して好きなシーンBEST3をピックアップ!や . . . 続きを読む

及川 徹と影山飛雄の将来を妄想!?遊馬晃祐が『ハイキュー!!』で好きなシーンBEST3

4月5日から開幕したハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝東京の陣″に音駒高校・孤爪研磨役として主演を務める永田崇人。以前、演劇「ハイキュー!!」キャストとの思い出を答えてもらいましたが、今回はシリーズを通して好きなシーンBEST3をピックアップ!や . . . 続きを読む

世界と戦っていく選手なんだと強さを感じた!有田賢史が『ハイキュー!!』で好きなキャラクターBEST3

4月5日から開幕したハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝東京の陣″に音駒高校・孤爪研磨役として主演を務める永田崇人。以前、演劇「ハイキュー!!」キャストとの思い出を答えてもらいましたが、今回はシリーズを通して好きなシーンBEST3をピックアップ!や . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense