• ビューティ
  • 『BOTANIST』から自分だけのオリジナルヘアケアアイテムが登場!シリーズ最高級ラインで、「悩み」を改善し「理想の髪」が手に入る!!
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2019.03.14

『BOTANIST』から自分だけのオリジナルヘアケアアイテムが登場!シリーズ最高級ラインで、「悩み」を改善し「理想の髪」が手に入る!!

ボタニカルライフスタイルブランド『BOTANIST』は、消費者のニーズに答えるべくひとりひとりに合ったシャンプーとトリートメントを提供する「My BOTANIST」を開発。3月13日から予約が開始されている公式WEBサイトに加え、本日からBOTANIST Tokyoでも予約販売がスタートする。

「植物と共に生きる ボタニカルライフスタイル」――テクノロジーの進化により植物から少し離れてしまっている現代人のために、ボタニカルライフスタイルを取り入れるようにとの想いが込められているブランドコンセプト。シリーズ累計出荷本数が5000万本を突破し、ヘアケアアイテムに関してはドラッグストアにおけるシェア第3位、昨年リリースされたボディケアも中価格帯において日本第4位のシェアまで成長を遂げており、その人気の高さが窺える。

今回、新たに発表されたシリーズ最高級ライン・オーダーメイド発想の「My BOTANIST」は、購入者のニーズに目を向けたところからスタートしている。現在、『BOTANIST』のヘアケアラインは、スムース、モイスト、スカルプ、ダメージの4つのラインが発売中。そんな中、あるeコマースの会員が、スカルプシャンプーとモイストのトリートメントを購入していたという。そもそも、スカルプはボリュームアップを目的としたものに対し、モイストはボリュームダウンが目的。全く真逆の特性のものをリピートし続けていたことを不思議に思い、eコマース会員の購入データを分析したところ、毎月2000人以上の会員が目的の違うシャンプーとトリートメントの組み合わせで購入していることがわかった。購入者のニーズは、4つの分類だけに留まらず、さらに複雑に多様化していたことに気付かされた。そのニーズに答えるだけのプロダクトを用意し、購入者の悩みひとつひとつを解決し提案していくシステムを作ろうと立ち上がったのが、「My BOTANIST」誕生のきっかけとなった。

「My BOTANIST」の製品の特長は3つ。ひとつ目は「My BOTANIST 診断システム TM」で、悩みの原因を解明すること。この診断システムは、髪のプロフェッショナルによって企画・開発された。結果により3つの商品を購入者が選ぶのだが、結果が全てではないというのが大きなポイント。例えば、ヘアアイロンによるダメージ、環境によるダメージ、ヘアカラーによるダメージ、パーマによるダメージ、もともと乾燥している髪質といった具合に、「ダメージ」をひとつ取っても様々な原因があることがわかる。これらを特定することが最も大切なこと。原因をしっかり究明することにより、適切な商品を提案することができれば購入者は迷う必要ない。それを究明するために開発されたのが「My BOTANIST 診断システム TM」であり、9つの質問で原因を究明していくというシンプルなものなので、使いやすいのも嬉しいところ。

続いて、原因が究明できたら、「悩み」と「なりたい姿」のギャップを埋める組み合わせで商品を提案していく。シリーズ最高級となる「My BOTANIST」は、今回、独自の成分を開発。シャンプーに関しては、トリプルボタニカルフォーマーでシリーズ最高の泡の密度を実現している。これにアミノ酸系の洗浄成分を加え、スカルププロテクションによって頭皮をしっかりと保湿。トリートメントに関しても、ダメージスパイラル毛を健やかな毛髪へと導く植物由来PPTを配合し、アウトバスに関しても、独自の成分を採用している。この基本の独自の成分となり、これにお悩み別の成分を組み合わせることによって、「悩み」と「なりたい姿」のギャップを埋める製品を提案していくのがスキームとなる。

また、『BOTANIST』の強みのひとつにダブルフレグランスがあり、これがとにかく好評。今回は、香りも選択することができ、上品でフローラルな香り、爽やかな香りなど、その人の気分や嗜好にあった香りを選ぶことが可能に。シャンプー、トリートメント共に同じ香り、または違った香りを選択することもできるので、選択肢も広がる。

購入者へのアフターケアも忘れていない。同時購入での割引サービスや、専門のカスタマーセンターの常設、配送まで5日以内という迅速な対応、髪の長さに合わせ30日、45日、60日と配送周期を選ぶことができるなど、万全の体制で購入者をサポートする。

そんな『BOTANIST』今後の戦略は、カテゴリーの拡大をすべくスキンケア市場に参入するという。事前の製品パフォーマンステストでもかなりの高評価とのことで、期待も高まる。そして、すでに急成長を遂げているグローバルをさらに活性化させるため、グローバルの集中にドライブをかける。また、サステナビリティにも力を入れていく。ブランド立ち上げ当初より、売上の一部を植林に寄付してきたが、今、社会問題となっているプラスチック問題にも取り組むため、容器の開発も行っているという。最後はパーソナライズ。今回発表された「My BOTANIST」がそれにあたり、パーソナライズ面での大きな一歩を踏み出した形となった。

今までにない新たな取り組みで、購入者に寄り添った姿勢を決して忘れない『BOTANIST』。まずは、「My BOTANIST」であなただけの究極のヘアケアアイテムを手に入れてみてはいかがだろうか。



【発売情報】
公式WEBサイト
予約販売開始:3月13日
配送開始:4月22日

BOTANIST Tokyo
予約販売開始:3月14日
配送開始:4月22日
※BOTANIST Tokyoでは、直接香りをお試しいただきながらのカウンセリングが可能。商品は、WEBサイトから購入の場合と同様、郵送でのお渡しとなります。


あなたへオススメの記事


RECOMMEND

『BOTANIST』から初のダメージケアシリーズが登場!夏の疲れた体を癒やすヴィーガンメニューも仲間入り!!

ボタニカルライフスタイルブランド『BOTANIST』は、消費者のニーズに答えるべくひとりひとりに合ったシャンプーとトリートメントを提供する「My BOTANIST」を開発。3月13日から予約が開始されている公式WEBサイトに加え、本日からBOTANIST To . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense