• ミュージック
  • back numberの「HAPPY BIRTHDAY」が4週連続1位!King Gnuの坂口健太郎主演ドラマ主題歌「白日」が3位に急上昇!!<歌ネット週間ランキング>
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2019.03.05

back numberの「HAPPY BIRTHDAY」が4週連続1位!King Gnuの坂口健太郎主演ドラマ主題歌「白日」が3位に急上昇!!<歌ネット週間ランキング>

今週の歌ネットランキングを制したのは、back number「HAPPY BIRTHDAY」。4週連続で1位となり、back numberらしい怒涛の勢いを感じる。

「HAPPY BIRTHDAY」とお祝いムードのタイトルでありながら、歌詞自体はとても切ない。<何かの手違いで 好きになってくれないかな><愛が何かは知らないけれど 好きと言う名前の痛みになら詳しいかも>とつぶやきつつ、<ハッピーバースデー 片想いの俺>と少し自嘲気味だ。この恋に明確な答えはなく、<君>が<俺>に振り向いてくれるのかどうかはまったくわからない。それどころか、電話の着信でハッと飛び起きて<君かと思ったのに>とがっかりしたり、くだらない話はできるけれど<君>との距離が全然縮められないことに思い悩んだりと、<俺>自身も恋というやっかいな感情に振り回され、どうしたらいいのか感情を持て余すばかりだ。果たしてこの恋の結末はいかに。主題歌となっているドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)の行く末とともに見守りたい。

2位には昨年から好調な米津玄師「Lemon」が続き、3位に初登場したのが前週26位から大幅ランクアップしたKing Gnuの「白日」だ。本作は坂口健太郎主演ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』(日本テレビ系)の主題歌で、2月22日に配信開始。常田大希が中心となり2015年にスタートさせたバンド・Srv.Vinciから、メンバーチェンジなどを経て2017年にKing Gnuに改名。1月16日にアルバム『Sympa』でメジャーデビューを果たし、本作はメジャー2作目となる。「白日」で登場する印象的なモチーフは<雪>。“イノセンス=潔白、純真”を表すモチーフであるのと同時に、降り積もる雪は<全てを隠してくれ><全てを忘れさせてくれよ>と、秘匿の象徴でもある。けれど、どれだけ雪が降り積もって見た目は<真っ新>になったところで、<へばりついて離れない 地続きの今を歩いて行くんだ>。“何かを抱え、それでも生きていく”というメッセージが込められた歌詞は、実に味わい深い。

続く4位にはあいみょんの「マリーゴールド」がランクイン。あいみょんは7位「愛を伝えたいだとか」、10位「今夜このまま」と3曲がトップ10内となっており、昨年末の“紅白歌合戦”出場以来とても好調である。

5位以降は、宮本浩次「冬の花」やDREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」など、前週から人気の楽曲で占められる結果に。ランキング全体を通して見ても、1、2、5、8、9、10位の6曲が前週と同ランクとなっており、盤石の体制が出来上がっているようだ。

NEW_utanet_logo文/木村桂子



あなたへオススメの記事


RECOMMEND

“紅白”効果で米津玄師「Lemon」が1位を獲得!あいみょんは「マリーゴールド」など5曲がランクイン!!<歌ネット週間ランキング>

今週の歌ネットランキングを制したのは、back number「HAPPY BIRTHDAY」。4週連続で1位となり、back numberらしい怒涛の勢いを感じる。 「HAPPY BIRTHDAY」とお祝いムードのタイトルでありながら、歌詞自体はとても切 . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense