• ミュージック
  • 【インタビュー】松平璃子(欅坂46)「欅坂46以外は考えられなかった」自分を変えるべく飛び込んだアイドルへの道
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2019.02.27

【インタビュー】松平璃子(欅坂46)「欅坂46以外は考えられなかった」自分を変えるべく飛び込んだアイドルへの道

昨年行われた『坂道合同オーディション』に合格し、欅坂46に配属された二期生9名の中から、最年長の松平璃子にランキングBOXが独占インタビュー!オーディション応募のきっかけや現在の心境、そして欅坂46への想いを227日にリリースされる新曲「黒い羊」とも絡めながら聞いた。「最年長だけどポンコツなんです」とフワフワ笑う不思議ちゃんキャラの裏で「人間の黒い部分も表現できるようになりたい」と語るそのパーソナリティは、欅坂46にとって大きな戦力になりそうだ。

文/清水素子

【松平璃子サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
27日〜28日に掲載されるインタビュー&ランキング記事下に2つのキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、28日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!

バンドマンになっていた可能性も!?オーディションを受けるきっかけや加入後の心境を赤裸々告白

——まず、欅坂46に二期生として加入が決まったときのお気持ちを教えてもらえますか?
松平 二次審査のときから「私は欅坂46しか入りたくないです」って言っていたので、素直に嬉しかったです。合格前、SHOWROOMで配信していたときにスクショしていたファンの方々のコメントを読みながら“ああ、嬉しいなぁ”って、ひとりで家で泣いていました。
——ということは、もともと欅坂46がお好きだったんですね。
松平 はい。私、音楽はいつも歌詞をじっくり読む方で、UVERworldさんとかONE OK ROCKさんとかのロックバンドばかり聴いていたんですね。すぐに人の裏とかを考えちゃうタイプなので、人間の黒い部分をちゃんと歌っている曲が好きで、だから初めて「サイレントマジョリティー」を観たとき、“こんなにカッコいいアイドルがいるんだ!?”ってビックリしたんですよ。「エキセントリック」でも堂々と靴を振り回して踊っている姿に“カッコいいなぁ”って思ったし、だからアイドルになれるなら欅坂46以外は考えられなかったんです。
——じゃあ、合格する自信はありました?
松平 いえ、全然。オーディションに応募したのも最初は軽い気持ちだったし、審査が進むにつれて悩んだりもして。でも、私って小中高と何ひとつ頑張ったことが無いんですよ。部活も1年で辞めたり、ホントに汗をかいて頑張ろうって決めたこと、努力した経験がひとつも無くて。このまま人生終わるのかなぁ……って思ったら、そんな自分を変えたかったんです。
——ロックバンドが好きなら、それこそ自分でバンドをやっても良かったのに。
松平 あ、ドラムのレッスンには通っていました!女の子でドラムをやるのは珍しいんじゃないかってギャップ萌えを狙って、先生にも「ドラムに向いている」って言われたんですけど、やっぱりメンバーがなかなか集まらなくて。でも、普通の大学生のまま人生終わりたくはなかったので、欅坂46に入れていなかったらもう一回バンドにチャレンジしていたかもしれません。

配属発表後は怒涛の日々に悩んだことも…頑張っていく決心がついた瞬間とは?

——一歩間違っていたらバンドマンになっていたかもしれませんね。11月に配属が発表されたからの3ヶ月は、12月に東京・日本武道館での“お見立て会”があったりと怒涛の日々でしたが、いかがでした?
松平 最初は“頑張ろう!”って思っていたんですけど、もう、とにかく歌もダンスも実力不足で!観られる側の意識を持つことって想像以上に大変で、撮影で緊張のあまり笑顔ができなくなっちゃったときは悩みました。私は特に顔がかわいいわけでもないし、性格もネガティブだし、ただでさえ自信が無いんですよ。なのに、最初から武道館なんていう大きな舞台に立たせていただいて、もう、無我夢中すぎてダンスをしているときの記憶が無いですね。でも、達成感はすごかったですし、その後の握手会では自分のことを応援してくれている人がいることにビックリして、“この人たちのために私はこれから頑張っていくんだ!”っていう決心がつきました。SHOWROOM配信の頃から応援してくださっていた方々のことも、今でもしっかり覚えています。
——ファンの方々は、松平さんのどんなところが好きと言ってくれています? 
松平 自分で言うのもアレですけど、“ぬいぐるみとしゃべる天然ちゃん”みたいなイメージは強いみたいです。でも、それって最初は作戦だったんですよ。人前で話すと緊張しちゃって、お客さんのほうを向いて自己アピールができないから、ウサギのぬいぐるみとの会話を通して自分の魅力を伝えられたらいいなぁって。ちなみに、ぬいぐるみの名前は“ダイ子”です(笑)。

「黒い羊」のMVを観て号泣!!ハグしたいメンバーはひと目惚れしたあの人!

——癒し系とロック好きが、そこで繋がってきましたね。「黒い部分を歌った曲が好き」という松平さんからすると、新曲の「黒い羊」もかなりハマッたんじゃありません?
松平 もう、すごかったです。私も世間に馴染めない“黒い羊”そのものだし、平手(友梨奈)さんの<全部 僕のせいだ>っていうソロパートとか、すごく重みを感じて。“厄介者”とかネガティブな言葉をたくさん使っているのも心に響いたし、この歌詞を表現できるのは欅坂46しかいないって思いました。MUSIC VIDEOも本当にドラマティックで、完成した映像をメンバー全員で観たときに、泣いている先輩方を見て私も泣いちゃったんですよ。この曲や欅坂46に懸けている想いの強さが伝わってきたし、みなさん本気で“欅坂46を日本一のアイドルにしたい!”って考えているんだなぁって。本当に、欅坂46に入れて良かったです。
——ちなみにMVでは平手さんがメンバーと次々にハグしていきますが、もしメンバーにハグできるとしたら、誰を選びます?
松平 土生瑞穂さん!すごくカッコよくてひと目惚れしちゃったんですよ。それで「好きです、写真撮ってください!」ってアタックしたら快く応じてくださって、おまけに「私もロックを聴くから今度一緒にライヴに行こう」ってLINEもくださったり。最初は後から入る二期生ということで不安もあったんですけど、菅井(友香)さんも「何かあったらいつでも頼って」っておっしゃってくださって、すごく安心できました。
——将来は土生さんとロックなユニット曲をやるとか、想像が膨らみますね。そこでハグできる機会があるかもしれないし。
松平 「ガラスを割れ!」みたいなロックな曲があったら、ぜひ参加したいです。ただ、いったん表現する立場になったら、あんまりミーハーな感情は湧かないと思います。オフの私は自分に自信が無くて、ネガティブで、周りの目とかを結構気にしちゃうタイプだけど、オンになったら与えられた表現を、自信を持ってやっていきたいので。
——いつもとは違う自分になりたい?
松平 はい。自分が聴いていたロックバンドの方々のように、私も表現者として人間の内面を奥底まで出せる人間になりたいんです。今はまだ自信は無いけれど、こうやって欅坂46に入れて活動できて、今、とっても嬉しいから、人一倍努力するしかないですよね。フワフワしているので、どうしても頑張ってなさそうに見られがちなんですけど、精一杯頑張っていることが観ている方々に伝わったら。そして好きになってもらえたら嬉しいです。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら】
1つ目→「決





あなたへオススメの記事


RECOMMEND

欅坂46 二期生&けやき坂46 三期生が“初お見立て”!個性溢れる自己PR&「サイレントマジョリティー」などを披露!!

昨年行われた『坂道合同オーディション』に合格し、欅坂46に配属された二期生9名の中から、最年長の松平璃子にランキングBOXが独占インタビュー!オーディション応募のきっかけや現在の心境、そして欅坂46への想いを2月27日にリリースされる新曲「黒い羊」とも絡めなが . . . 続きを読む

【インタビュー】上村莉菜(欅坂46)「いろんなことを言われるけどやるしかない」“アンビバレント”な感情で突き進む覚悟

昨年行われた『坂道合同オーディション』に合格し、欅坂46に配属された二期生9名の中から、最年長の松平璃子にランキングBOXが独占インタビュー!オーディション応募のきっかけや現在の心境、そして欅坂46への想いを2月27日にリリースされる新曲「黒い羊」とも絡めなが . . . 続きを読む

【インタビュー】欅坂46「“自分はまだフロントにふさわしくない”って正直、焦った」結成から2年を経て見えた新しい景色

昨年行われた『坂道合同オーディション』に合格し、欅坂46に配属された二期生9名の中から、最年長の松平璃子にランキングBOXが独占インタビュー!オーディション応募のきっかけや現在の心境、そして欅坂46への想いを2月27日にリリースされる新曲「黒い羊」とも絡めなが . . . 続きを読む

【インタビュー】尾関梨香×土生瑞穂(欅坂46)「自分達で作り上げていく力がついた1年」 “紅白”初出場も決まった注目グループの勢いが止まらない!

昨年行われた『坂道合同オーディション』に合格し、欅坂46に配属された二期生9名の中から、最年長の松平璃子にランキングBOXが独占インタビュー!オーディション応募のきっかけや現在の心境、そして欅坂46への想いを2月27日にリリースされる新曲「黒い羊」とも絡めなが . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense