• エンタメ
  • 10月期ドラマは“テレ朝”の人気シリーズ作が上位を独占!テンポの良さと豪華キャストで月9・小栗と水10・綾瀬も大健闘!!
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2014.10.28

10月期ドラマは“テレ朝”の人気シリーズ作が上位を独占!テンポの良さと豪華キャストで月9・小栗と水10・綾瀬も大健闘!!

10月期ドラマの放送が開始され、初回視聴率も揃い踏みに。今期は“月9”に時代劇が登場し、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で大きな社会現象を巻き起こした宮藤官九郎が脚本を書き、お笑い芸人・バカリズムも初めての脚本に挑戦するなど、さまざまな意味において注目を集めるトピックが多い時期となった。そうした中で最初に視聴者の心を捉えた作品は一体何だったのか。

■根強い人気で“ドクターX”が唯一の初回20%超え!!
まず初回視聴率の1位は、米倉涼子主演の医療ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』の21. 3%。続いて『相棒 season13』(共にテレビ朝日系)が19.8%を獲得し、3位には小栗旬が織田信長に扮する月9ドラマ『信長協奏曲』(フジテレビ系)が15.8%でランクイン。4位には『科捜研の女』(テレビ朝日系)で14.4%、5位は僅差で『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)の14.3%だった。

上位5位を見て最初に気付くのは、5つ中3つが“シリーズもの”であるということ。『ドクターX』はシリーズ3年目を迎えた医療ドラマであるし、水谷豊&成宮寛貴の『相棒』と沢口靖子の『科捜研の女』も、ともに今年放送15年を迎える長期人気シリーズだ。医療ものや刑事ものは毎年多いが、ここまで毎回はっきりと数字で結果を表すシリーズも珍しい。特に1位の『ドクターX』は、3週連続20%超えの高記録。医局に属しないフリーランス外科医の未知子(米倉)がその奔放な性格のせいで爪弾きにされるが、最終的には手術に乗り込んでその華麗な腕前で成功させる……というある種、予定調和な物語が逆にスカッとできて何のストレスもなく楽しめるのかもしれない。

■豪華キャストとテンポの良さが人気のカギ!?
そんな中、シリーズもの作品の間を縫うようにして3位に入ってきたのが『信長協奏曲』。月9初めての時代劇でもある今作は、高校生だったサブロー(小栗)がひょんなことから戦国時代にタイムスリップして自分と瓜二つの織田信長と入れ替わるエンターテインメントファンタジー。重厚な内容でありながらもポンポンとテンポ良く進んでいくので、“時代劇=固い”という意識をほとんど持つことなく観ることができるのが新鮮だ。また主演の小栗を筆頭に向井理、柴咲コウ、山田孝之ら豪華キャストもかなり魅力的。「ここでこのキャストがきたかぁ!」と思いながら物語の動向を見つめていくのもなかなかに楽しい。

一方、『信長協奏曲』とは真逆なテイストでありながら、同じように豪華キャストとテンポの良さで堪能できるのが5位の『きょうは会社休みます。』。綾瀬はるか演じる30歳=彼氏いない歴だった事務職OL・花笑が、福士蒼汰演じる現役大学生と、玉木宏が扮する年上エリートCEOの両方から想いを寄せられることになるという、乙女の夢のような物語。恋に慣れていない花笑が右往左往する図は非常に可愛いし、卑屈になるあまりに飛び出すセリフや妄想もクスっと笑える。そして何より男性陣の不器用でもあり積極的なアプローチが、かなり胸キュンもの……!1話で、福士演じる田之倉がやったエレベーター内での“壁ドン”(“エレドン”とも言うらしい)に、心の中で、または実際に「キャーッ!」となった女性陣も多いはず。2話でグンと視聴率が上がって17.0%を獲得した注目度も頷ける。

■“クドカン”ワールド炸裂でテレビライターもイチオシ!!
そのほか、テンポが良い作品という意味で個人的に大変興味をそそられているのがクドカン(宮藤官九郎)作品の『ごめんね青春!』(TBS系)。男子校と女子校が共学になるまでを描く学園ストーリーだが、とにかくキャスト陣の“味”がいい。錦戸亮(関ジャニ∞)演じる主人公のオロオロした様子や彼の家族、満島ひかり扮する厳粛な女性教師、ジャニーズWESTの重岡大毅を筆頭にした下心満点の男子生徒たち。クドカンならではの会話の妙も光り、随所に盛り込まれる下ネタも昔からの脚本ファンからすると「おかえり!」といった感じだ。

もちろん、榮倉奈々、窪田正孝らが高校生から30歳までの幅広い年齢を演じてある事件の謎に迫る『Nのために』(TBS系)など、濃厚な芝居とストーリーで魅せる作品も十分に見応えがある。今期は自分の中で“いちばん良いテンポ”を感じられる作品をひとつでも多く見つけて、秋の夜長を存分に満喫しよう。

文/林福子

RECOMMEND

“行楽アトラクション”満載の10月期ドラマは働く女性が大活躍!異色の月9、“小栗信長”にも期待大!!

10月期ドラマの放送が開始され、初回視聴率も揃い踏みに。今期は“月9”に時代劇が登場し、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で大きな社会現象を巻き起こした宮藤官九郎が脚本を書き、お笑い芸人・バカリズムも初めての脚本に挑戦するなど、さまざまな意味において注目を集め . . . 続きを読む

7月クールドラマはダントツで『HERO』に軍配!一度観たらハマっちゃう“釘付け作”が人気!!

10月期ドラマの放送が開始され、初回視聴率も揃い踏みに。今期は“月9”に時代劇が登場し、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で大きな社会現象を巻き起こした宮藤官九郎が脚本を書き、お笑い芸人・バカリズムも初めての脚本に挑戦するなど、さまざまな意味において注目を集め . . . 続きを読む

テレビライターの推しドラマはコレ!!前作の実績、連ドラへの昇格、豪華キャスト…7月期は“安定作”が目白押し!

10月期ドラマの放送が開始され、初回視聴率も揃い踏みに。今期は“月9”に時代劇が登場し、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で大きな社会現象を巻き起こした宮藤官九郎が脚本を書き、お笑い芸人・バカリズムも初めての脚本に挑戦するなど、さまざまな意味において注目を集め . . . 続きを読む

4月期ドラマに2本出演!女優・有村架純のブレイクのヒミツは強い目ヂカラと露出戦略

10月期ドラマの放送が開始され、初回視聴率も揃い踏みに。今期は“月9”に時代劇が登場し、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で大きな社会現象を巻き起こした宮藤官九郎が脚本を書き、お笑い芸人・バカリズムも初めての脚本に挑戦するなど、さまざまな意味において注目を集め . . . 続きを読む

第二の『半沢直樹』が大活躍!?4月期ドラマは“スカッ”&“クスッ”が人気のカギ!

10月期ドラマの放送が開始され、初回視聴率も揃い踏みに。今期は“月9”に時代劇が登場し、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で大きな社会現象を巻き起こした宮藤官九郎が脚本を書き、お笑い芸人・バカリズムも初めての脚本に挑戦するなど、さまざまな意味において注目を集め . . . 続きを読む

嵐・大野&二宮主演作に“おもしろフラグ”!テレビライターが教える4月期ドラマの注目作!!

10月期ドラマの放送が開始され、初回視聴率も揃い踏みに。今期は“月9”に時代劇が登場し、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で大きな社会現象を巻き起こした宮藤官九郎が脚本を書き、お笑い芸人・バカリズムも初めての脚本に挑戦するなど、さまざまな意味において注目を集め . . . 続きを読む

金曜夜はツウな作品がいっぱい!?テレビライターが教えるイチオシドラマ

10月期ドラマの放送が開始され、初回視聴率も揃い踏みに。今期は“月9”に時代劇が登場し、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で大きな社会現象を巻き起こした宮藤官九郎が脚本を書き、お笑い芸人・バカリズムも初めての脚本に挑戦するなど、さまざまな意味において注目を集め . . . 続きを読む

『半沢直樹』『あまちゃん』…今年のヒットドラマの共通点とは?

10月期ドラマの放送が開始され、初回視聴率も揃い踏みに。今期は“月9”に時代劇が登場し、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で大きな社会現象を巻き起こした宮藤官九郎が脚本を書き、お笑い芸人・バカリズムも初めての脚本に挑戦するなど、さまざまな意味において注目を集め . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense