• ミュージック
  • 嵐のニューアルバム収録曲がこぞってランクイン!メンバー同士の“仲の良さ”と誠実な言葉が人気のヒミツ!?<歌ネット週間ランキング>
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2014.10.27

嵐のニューアルバム収録曲がこぞってランクイン!メンバー同士の“仲の良さ”と誠実な言葉が人気のヒミツ!?<歌ネット週間ランキング>

歌ネットTOP10_1027

今週の上位陣は、西野カナ、三代目J Soul Brothers、back number、SEKAI NO OWARIと変わらない顔ぶれ。そこに、今CDが最も売れるアーティストの一組・嵐の楽曲が間を割って登場。10月22日に発売された1年ぶりのニューアルバム『THE DIGITALIAN』の収録曲が、ベスト10内に2曲、50位以内に12曲がランクインしており、相変わらずの破壊力だ。5位の「Zero-G」は、アルバムのオープニングを飾るナンバーで、ダンスの振り付けをメンバーの大野が手がけたことでも話題に。このMVが初回限定盤に付いてる。10位の「メリークリスマス」は二宮和也のソロ曲で、作詞(共作)、作曲も本人が手がけている。今回のソロ曲で共作ながら作詞を手がけているのが二宮、松本、櫻井の3人で、作曲は二宮のみ、そしてクリスマスの日のワンシーンを描いている、キュートなラブソングということもあり、ソロ曲で唯一トップ10入りしている。ちなみにこのアルバムを引っ提げて、11月14日の福岡を皮切りに行われる5大ドームツアーのファイナルは、12月23日の東京ドームで、二宮がソロコーナーでこの曲を歌うシーン、ファンにはたまらない時間になりそうだ。

嵐の人気は、もちろん曲の良さやメンバーのカッコ良さも大きなポイントだとは思うが、なんといってもメンバー同士の仲の良さだろう。その雰囲気がテレビからも感じることができるし、ライヴの時はもっと感じることができる。メンバー同士の何気ないスキンシップや、本当に仲が良くなければ出てこない“空気感”、これこそが嵐が老若男女から愛され続ける理由なのではないだろうか。

また、そんな5人が一緒にいるところを見ているだけで“癒される”、親近感を感じるという人も多いのでは?これも多くの人をひきつける理由のひとつになっているのではないだろうか。

強烈な“個”といえば、当たり前かもしれないが、ライヴでのソロコーナーではそれぞれが全く違う色、雰囲気を感じさせてくれる。松本はセクシーさを強調し、パフォーマンス性に優れ、大野は歌ってよし踊ってよしのオールマイティぶりを見せてくれ、櫻井はメッセージ性の強いラップ、歌で気持ちを上げてくれ、相葉は明るくピースフルな雰囲気。そして二宮はピアノを弾きながら歌ったり、衣装やダンスに可愛さを取り入れた、小悪魔的な演出をしたり、とにかく“五人五色”。ただ共通しているのは曲の良さだ。

嵐の曲の良さには定評がある。詞がいいことも曲の良さにつながっている。彼らの曲はもちろんラブソングも多いが、5人の今の姿、そしてこれから向かうべきところ、絆や友情の大切さを歌った曲も多い。勇気を与えてくれたり、背中を押してくれたり、前向きな気持ちにさせてくれたり、ポジティブソングが多い。

山あり谷ありの15年間を、5人で走り抜けてきた彼らが放つ言葉は、どこか“毅然”としている。

NEW_utanet_logo

関連リンク

歌ネット公式サイト
RECOMMEND
歌ネットTOP10_1020

「愛唄」が再び注目を集めるワケとは?「キセキ」も好チャートアクションで、GReeeeN 旋風再び!?<歌ネット週間ランキング>

今週の上位陣は、西野カナ、三代目J Soul Brothers、back number、SEKAI NO OWARIと変わらない顔ぶれ。そこに、今CDが最も売れるアーティストの一組・嵐の楽曲が間を割って登場。10月22日に発売された1年ぶりのニューアルバム『T . . . 続きを読む

歌ネットTOP10_0922

“今一番泣ける歌”吉田山田の「日々」が急上昇、異例の新装盤リリースで紅白が見えてきた!?<歌ネット週間ランキング>

今週の上位陣は、西野カナ、三代目J Soul Brothers、back number、SEKAI NO OWARIと変わらない顔ぶれ。そこに、今CDが最も売れるアーティストの一組・嵐の楽曲が間を割って登場。10月22日に発売された1年ぶりのニューアルバム『T . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

あなたへオススメの記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense