• エンタメ
  • 【『映画刀剣乱舞』インタビュー vol.05】定本楓馬「骨喰藤四郎が成長していく過程をどう見せるか」 がむしゃらに頑張り手にした自信とメンバーとの絆
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2019.01.21

【『映画刀剣乱舞』インタビュー vol.05】定本楓馬「骨喰藤四郎が成長していく過程をどう見せるか」 がむしゃらに頑張り手にした自信とメンバーとの絆

人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』初の実写化作品『映画刀剣乱舞』が公開。名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”たちの中で、鎌倉時代に活躍した刀工・粟田口吉光作の脇差・骨喰藤四郎を演じるのは、定本楓馬だ。『刀剣乱舞』の世界に初めて参加するにあたって抱いた想い、映像で骨喰藤四郎を表現する上で心掛けたこと、現場で受けた刺激や得たものを明かしてもらうなど、実り多き時間を振り返ってもらった。

文/杉江優花

 【鈴木拡樹×荒牧慶彦×廣瀬智紀×岩永洋昭×定本楓馬 プレゼント企画開催】
1月17日〜26日まで掲載されるインタビュー記事&ランキング記事にキーワードが出てきます。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、26日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!お楽しみに♪

出演決定の知らせにビックリ!彼がその場でとった行動とは?

――定本さんは『映画刀剣乱舞』で初めて『刀剣乱舞』という作品に参加したわけですが、出演が決まって、どんなお気持ちだったのでしょうか。
定本 マネージャーさんから電話で知らせを聞いて、「マジですか!?マジですか!?」って言いながら、思わずリビングをぐるぐる歩いたことは覚えていて(笑)。これまで映画にあまり出演する機会がなかった僕としては、映画に出演できること、それが初めて実写映画化される『映画刀剣乱舞』であること、しかもメインキャストとして出演出来るということは、本当に嬉しかったんです。
――と同時に、プレッシャーは感じていましたか?
定本 2.5次元作品って、まずは原作キャラクターに似ているか似ていないかという見た目のクオリティも重要だし、僕が演じる骨喰藤四郎は舞台版で演じてきた役者さんがいるわけで、新しい骨喰藤四郎として認めていただけるかっていう不安、プレッシャーはやっぱり感じました。
――そのプレッシャーは……。
定本 撮影に入れば、自然と感じなくなったんですけど。
――なお、骨喰藤四郎を演じる上で心掛けたのはどんなことなのでしょうか。
定本 アニメや舞台版を観て、僕は骨喰藤四郎に対して暗いイメージを抱いたこともあるし、記憶があまりないし物静かなのかなと思って役作りをしていったら、最初の台本読み合わせのときに、「あまり記憶がないだけにいろんなことに対して欲があるはずで、たくさん抱く疑問を素直に表に出していっていいと思う」というアドバイスをいただいて。そこから、周りをよく見て積極的に行動するということを意識して演じました。
――極寒の中でのロケだったそうで、壮絶な戦闘シーンもありますし、一方で気持ちの揺らぎも丁寧に表現する必要もあったと思うのですが、定本さん的にもっとも大変だったことは?
定本 まさに、物語の中で骨喰が大切なことに気付いて成長していく過程をどう見せるか、ということですね。どこで何を感じて気持ちが動いたのか、そこからどう行動するのかっていう。舞台とは違って映像作品では物語の流れに沿って撮影していくわけではないので、最後を意識してバラバラにシーンを撮っていくことに難しさを感じたりはしました。

あの優しさに感謝!撮影の合間にアドバイスをくれた刀剣男士とは?

――という難しさはどう乗り越えたのでしょうか。
定本 多くの映像作品に出演されている岩永洋昭さんに、撮影の合間にアドバイスをいただいたりして。豪快な日本号を演じる岩永さんですけど、優しくいろいろ教えてくださってありがたかったです。あとは、みなさん殺陣のレベルが高すぎるので、初心者の僕はちょっとした待ち時間に隙あらば刀を抜いて練習していました。周りのキャストさんや、スタッフさんが醸し出すやりやすい雰囲気の中で最大限できることはやったつもりです。
――いいチーム感が生まれていたのですね。
定本 すごく寒かったり、激しい立ち回りが体力的にハードだったり、長時間に及んだりする撮影の中でも、ずっと笑いが絶えなかったですから。みんなで一丸となれたからこそ、大変なことも乗り越えられました。
――そして作品が完成した今、刀剣男士として胸を張れますか。
定本 不安も抱えながらがむしゃらに頑張ってみれば、「これが『映画刀剣乱舞』です!」と胸を張って言えるものになったなと。自信を持って、たくさんの方に観ていただきたいと思います。
――ちなみに、『刀剣乱舞』のように定本さんがもし時間遡行できるなら、どの時代に行って、誰に会い、どんなことをしてみたいですか?
定本 僕、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』が大好きなので、ものすごく活気があって、人と人との繋がりが濃くて深い昭和30年代の東京に行ってみたいです。
――定本さん、人が好きなのですか。
定本 自分からグイグイいくタイプではないものの人と関わりたい僕は、人が苦手でもあるけど、好きなんだと思います。だから、近所にお節介なおじちゃんやおばちゃんがいてくれたらなっていう憧れがあるんです(笑)。
――そんな定本さん、『映画刀剣乱舞』のキャストとは仲良くなりましたか?
定本 クランクアップしてからはなかなかみんなと会えていないんですけど、その後舞台でご一緒した荒牧(慶彦)さんとは、お互いにゲーム好きなので、それぞれの家にいながら通信ゲームで一緒に遊びました。あと、稽古場が一緒でたまたま会った北村諒くんとは、超ハイテンションでハグして(笑)。一緒にいたのは1ヶ月くらいでしたけど、『映画刀剣乱舞』のメンバーとの絆、僕はすごく感じています!

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら】
5文字目→「て」


【作品情報】
『映画刀剣乱舞』
2019年1月18日(金)全国ロードショー

©2019「映画刀剣乱舞」製作委員会 ©2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

オフィシャルサイト:http://touken-movie2019.jp



あなたへオススメの記事


RECOMMEND

廊下での立ち回りに試行錯誤!?鈴木拡樹の『映画刀剣乱舞』の撮影で大変だった出来事BEST3

人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』初の実写化作品『映画刀剣乱舞』が公開。名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”たちの中で、鎌倉時代に活躍した刀工・粟田口吉光作の脇差・骨喰藤四郎を演じるのは、定本楓馬だ。『刀剣乱舞』の世界に初めて参加するにあたって抱い . . . 続きを読む

【『映画刀剣乱舞』インタビュー vol.01】鈴木拡樹「映画ではこれまでで一番感情をあらわにした」 耶雲監督と話し合い演じた三日月宗近の新たな表現!

人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』初の実写化作品『映画刀剣乱舞』が公開。名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”たちの中で、鎌倉時代に活躍した刀工・粟田口吉光作の脇差・骨喰藤四郎を演じるのは、定本楓馬だ。『刀剣乱舞』の世界に初めて参加するにあたって抱い . . . 続きを読む

【『映画刀剣乱舞』インタビュー vol.02】荒牧慶彦「山姥切国広は僕にとってとても大切な礎」 『映画刀剣乱舞』で得る事ができた学びと刺激

人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』初の実写化作品『映画刀剣乱舞』が公開。名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”たちの中で、鎌倉時代に活躍した刀工・粟田口吉光作の脇差・骨喰藤四郎を演じるのは、定本楓馬だ。『刀剣乱舞』の世界に初めて参加するにあたって抱い . . . 続きを読む

【『映画刀剣乱舞』インタビュー vol.03】廣瀬智紀「『映画刀剣乱舞』における鶯丸を作っていった」 舞台版キャストではなかったゆえに感じられた幸せ

人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』初の実写化作品『映画刀剣乱舞』が公開。名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”たちの中で、鎌倉時代に活躍した刀工・粟田口吉光作の脇差・骨喰藤四郎を演じるのは、定本楓馬だ。『刀剣乱舞』の世界に初めて参加するにあたって抱い . . . 続きを読む

【『映画刀剣乱舞』インタビュー vol.04】岩永洋昭 「みんな芝居に真面目で努力家でいい現場でした」 舞台版、映画版の隔たりなく生まれたチーム感!

人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』初の実写化作品『映画刀剣乱舞』が公開。名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”たちの中で、鎌倉時代に活躍した刀工・粟田口吉光作の脇差・骨喰藤四郎を演じるのは、定本楓馬だ。『刀剣乱舞』の世界に初めて参加するにあたって抱い . . . 続きを読む

『映画刀剣乱舞』、公開初日に鏡開きで大ヒット祈願!「映画を観たもの同士で世界観を広げてもらえたら嬉しい」

人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』初の実写化作品『映画刀剣乱舞』が公開。名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”たちの中で、鎌倉時代に活躍した刀工・粟田口吉光作の脇差・骨喰藤四郎を演じるのは、定本楓馬だ。『刀剣乱舞』の世界に初めて参加するにあたって抱い . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense