• エンタメ
  • 【『映画刀剣乱舞』インタビュー vol.03】廣瀬智紀「『映画刀剣乱舞』における鶯丸を作っていった」 舞台版キャストではなかったゆえに感じられた幸せ
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2019.01.19

【『映画刀剣乱舞』インタビュー vol.03】廣瀬智紀「『映画刀剣乱舞』における鶯丸を作っていった」 舞台版キャストではなかったゆえに感じられた幸せ

人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』初の実写化作品『映画刀剣乱舞』が、2019118日に公開。名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”たちの中で、古くから宝物として扱われることの多い古備前派の刀工の太刀・鶯丸を演じるのは、ドラマや映画、舞台と幅広く活躍する廣瀬智紀だ。『刀剣乱舞』の世界に初めて加わるにあたって抱いた想い、映像で鶯丸を表現する上で心掛けたこと、撮影エピソードなどを語ってくれた。

文/杉江優花

 【鈴木拡樹×荒牧慶彦×廣瀬智紀×岩永洋昭×定本楓馬 プレゼント企画開催】
1月17日〜26日まで掲載されるインタビュー記事&ランキング記事にキーワードが出てきます。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、26日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!お楽しみに♪

新鮮に感じてほしい!鶯丸を演じる上で見せたかった表現

――廣瀬さんは『映画刀剣乱舞』で初めて『刀剣乱舞』という作品に加わられたわけですが、出演が決まってどんなお気持ちだったのでしょうか。
廣瀬 『刀剣乱舞』は、自分の戦友でもあるたくさんの役者さんたちが作り上げて、盛り上げてきたものです。舞台版キャストではなかった自分が『映画刀剣乱舞』に関われることになって、正直びっくりしつつも、とても幸せだなと感じました。
――プレッシャーよりは、期待感のほうが上回っていたわけですか。
廣瀬 そうなんです。ゼロの状態から鶯丸というキャラクターを演じていけることにしても、すごく楽しみで。僕はこれまでの舞台『刀剣乱舞』シリーズを観てきていなかったんですけど、観ていなくて良かったなとも思ったんです。
――真っさらな状態で、作品に向き合えると。
廣瀬 ということですね。もちろん、『刀剣乱舞』という世界、鶯丸というキャラクターは、ゲームに始まりアニメ、ミュージカル、舞台を通してたくさんの方に愛されているわけですけど、自分としてはゼロからのスタートで学んで、耶雲哉治監督とディスカッションしながら、『映画刀剣乱舞』における鶯丸を作っていったんです。
――その際に、心掛けたのはどんなことだったのでしょうか。
廣瀬 小林靖子さんの脚本、そこで描かれている鶯丸の人物像を大事にするということです。それゆえ、これまでの鶯丸らしさとも言えるマイペースな部分はあまり表現していなくて。きっちり役目を果たそうとする刀剣男士たちのお兄ちゃん的な役どころとして、しっかりとした鶯丸を自然に見せられるようにということは意識して演じました。これまで『刀剣乱舞』を、鶯丸を応援してこられたファンの方には、新鮮に感じていただけたら嬉しいなと思います。

鶯丸は特に大変だった!野外での殺陣についてのエピソードを告白

――極寒の中でのロケだったそうで、壮絶な戦闘シーンもありますが、廣瀬さん的にもっとも大変だったことは?
廣瀬 野外での殺陣は難しさを感じました。前日に雨が降って、撮影当日に地面がぬかるんでいたんです。舞台だったらそういうことってないですから。それでも、鶯丸は特にスマートに立ち回らなければいけないっていうところでなかなか苦戦してしまいました。
――そうだったとは思えない、まさにスマートな立ち回りはさすがです。なお、舞台版から続投している方もいれば、映画から初めて参加された方もいるわけですが、共演者の方から刺激を受けたり、役者としての見つけものがあったりもしましたか?
廣瀬 スタッフさんも含め熱量の高い現場でしたからね、刺激はやっぱり、たくさん受けました。見つけものに関しては……これから見つけていくことになるのかな。舞台にしてもお客様から反応をいただいて初めて手応えを感じられるように、作品が公開されてからじゃないと実感が得られないところもあるので。今はドキドキとワクワクが交錯しているところです。
――そんな廣瀬さんが思う、『映画刀剣乱舞』の一番の見どころは?
廣瀬 これまで様々なメディアミックスをしてきた『刀剣乱舞』ですけれども、映画ならではの迫力、大胆な歴史解釈の中で懸命に生きる刀剣男士たちの姿は、胸を熱くさせると思うので。ぜひ劇場でご覧ください!

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら】
3文字目→「て」



【作品情報】
『映画刀剣乱舞』
2019年1月18日(金)全国ロードショー

©2019「映画刀剣乱舞」製作委員会 ©2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

オフィシャルサイト:http://touken-movie2019.jp



あなたへオススメの記事


RECOMMEND

廊下での立ち回りに試行錯誤!?鈴木拡樹の『映画刀剣乱舞』の撮影で大変だった出来事BEST3

人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』初の実写化作品『映画刀剣乱舞』が、2019年1月18日に公開。名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”たちの中で、古くから宝物として扱われることの多い古備前派の刀工の太刀・鶯丸を演じるのは、ドラマや映画、舞台と幅広く活 . . . 続きを読む

【『映画刀剣乱舞』インタビュー vol.01】鈴木拡樹「映画ではこれまでで一番感情をあらわにした」 耶雲監督と話し合い演じた三日月宗近の新たな表現!

人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』初の実写化作品『映画刀剣乱舞』が、2019年1月18日に公開。名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”たちの中で、古くから宝物として扱われることの多い古備前派の刀工の太刀・鶯丸を演じるのは、ドラマや映画、舞台と幅広く活 . . . 続きを読む

【『映画刀剣乱舞』インタビュー vol.02】荒牧慶彦「山姥切国広は僕にとってとても大切な礎」 『映画刀剣乱舞』で得る事ができた学びと刺激

人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』初の実写化作品『映画刀剣乱舞』が、2019年1月18日に公開。名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”たちの中で、古くから宝物として扱われることの多い古備前派の刀工の太刀・鶯丸を演じるのは、ドラマや映画、舞台と幅広く活 . . . 続きを読む

【『映画刀剣乱舞』インタビュー vol.04】岩永洋昭 「みんな芝居に真面目で努力家でいい現場でした」 舞台版、映画版の隔たりなく生まれたチーム感!

人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』初の実写化作品『映画刀剣乱舞』が、2019年1月18日に公開。名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”たちの中で、古くから宝物として扱われることの多い古備前派の刀工の太刀・鶯丸を演じるのは、ドラマや映画、舞台と幅広く活 . . . 続きを読む

【『映画刀剣乱舞』インタビュー vol.05】定本楓馬「骨喰藤四郎が成長していく過程をどう見せるか」 がむしゃらに頑張り手にした自信とメンバーとの絆

人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』初の実写化作品『映画刀剣乱舞』が、2019年1月18日に公開。名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”たちの中で、古くから宝物として扱われることの多い古備前派の刀工の太刀・鶯丸を演じるのは、ドラマや映画、舞台と幅広く活 . . . 続きを読む

『映画刀剣乱舞』、公開初日に鏡開きで大ヒット祈願!「映画を観たもの同士で世界観を広げてもらえたら嬉しい」

人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』初の実写化作品『映画刀剣乱舞』が、2019年1月18日に公開。名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”たちの中で、古くから宝物として扱われることの多い古備前派の刀工の太刀・鶯丸を演じるのは、ドラマや映画、舞台と幅広く活 . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense