• エンタメ
  • 【短期連載】仲間を信じて駆け抜けろ!!T校バスケット部“ウラの戦い” Vol.1 佐野勇斗×西銘駿
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2018.11.01

【短期連載】仲間を信じて駆け抜けろ!!T校バスケット部“ウラの戦い” Vol.1 佐野勇斗×西銘駿

20181101T_BASKETBALL

弱小バスケチームが奇跡を起こす、実話に基づく青春ベストセラー小説『走れ!T校バスケット部』(幻冬舎文庫)が同名タイトルで映画化!日本映画界で最も熱い視線を注がれる俳優・志尊淳を筆頭に、佐野勇斗、戸塚純貴、佐藤寛太、鈴木勝大、西銘駿といったこれからの映画界を担うであろう若手俳優陣が集結した。そんな注目度の高いキャスト陣を迎え、“チームワーク”をテーマにした連載企画「仲間を信じて駆け抜けろ!!T校バスケ部“ウラの戦い”」を実施!バスケの練習など、撮影前から濃密な時間を過ごしてきたからこそ結ばれた固い絆や仲の良さが存分に味わえる同企画。インタビュー&動画コーナー全3回に加え、掲載済みの個々のランキングも要チェックです!!

文/杉江優花 ヘアメイク/永瀬多壱(ヴァニテ/佐野)、和田しづか(西銘) スタイリスト/伊藤省吾(シトル/佐野)、ホカリキュウ(西銘)

【映画『走れ!T校バスケット部』サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
10月26日〜31日に掲載されるランキングの記事下に6つのキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!また、11月1日〜3日に公開されるインタビュー&動画に関するクイズを出題します。キーワードとクイズの答えが応募に必要となってきますので、詳しくは11月3日に掲載されるプレゼント応募方法の記事をチェック!

佐野勇斗×西銘駿が映画『走れ!T校バスケット部』について語る!

映画『走れ!T校バスケット部』において、T校バスケ部の頼れるキャプテン・矢嶋俊介を演じる佐野勇斗と、チームのみんなからかわいがられる気弱な1年生・根来修を演じる西銘駿。チーム内で最年少コンビであるふたりは、同い年ということもあってか、今作で初共演したとは思えないほどに波長がぴったりと合う仲なのだとか。取材中も笑いが絶えなかったふたりの言葉から、チームの結束力、お互いにどんな影響を受けたのかを探ります。

<<同い年コンビの共通点は“適当”!?意気投合した当時を振り返る!>>

T_BASKETBALL06――先に行った撮影の様子を見ていてなんて仲良し!と思ったのですが、実は『走れ!T校バスケット部』は初共演作なんですよね。
佐野 そうなんです。同い年ということもあって、すぐに仲良くなって。僕が仲良くなる人には“適当”という共通点があるんですけど、もうね、この人(西銘)も適当なんですよ(笑)。
西銘 うん、否定はしないけど、お互い様だからね?(笑)。だからこそ、僕もはやてぃには変に気を遣うこともないし、お互いに自然体でいられるっていう。とにかく、僕は、はやてぃとこうして友達になれたのがすごく嬉しいんだよ!
佐野 それは僕も。撮影が終わっても、よく一緒に遊ぶしね。それに、僕は駿にたくさん助けられたんですよ。バスケ部メンバーのみなさん、すごく仲良くしてくれたし優しくしてくれたんですけど、特に撮影に入ったばかりの頃は、心を許せる相手はやっぱり駿で。なんていうんだろう……。
西銘 ふふふ(ニコニコしながら佐野を見守る)。逃げ道だったでしょ?
佐野 それ、なんかちょっと語弊がない!?(笑)。
西銘 いやいや、先輩方も僕たちも、最初はどう距離を縮めたらいいのか手探りなところがあったからさ。僕もはやてぃが逃げ道だったもん。でも、泊まり込みで行った栃木県の足利で、先輩方とも仲良くなれてね。志尊(淳)くんが言い出して人狼ゲームをしたり、温泉に一緒に入ったり……。
佐野 あと、駿は別件があっていなかったけど、撮影終わりで先輩方がサイクリングに誘ってくれたりして。部活ノリの中で気付けばみなさんと仲良くなって、すごく楽しい撮影でした。
――バスケシーンの練習や撮影を通しても、きっとチーム力は高まったでしょうね。
佐野 CGを使わずにリアルにやっているので、やっぱりチーム一丸となろう、という意識は強くて。
西銘 そうだね。そういう中で、志尊くんが座長としてすごく気を配っていることもわかって。おかげで、みんなピリピリせずにいい雰囲気で進められたよね。
佐野 うん。志尊くんは、座長の鑑です!
西銘 (戸塚)純貴さんにしても、学ぶところがすごくあって。
佐野 あったね。同じシーンでもテイクごとに違ったおもしろいことを入れてきたりとかするから……。
西銘 めちゃめちゃ笑ったよね(笑)。あと、僕は、はやてぃからすごく刺激を受けたりもしたんだよ。
佐野 え、俺から?どんなところで?
西銘 僕が演じるコロは、バスケ初心者で補欠だったじゃない?だからさ、バスケの試合でのはやてぃの動き、めちゃめちゃ見ていたわけ。もう、カメラと同じ目線。カメラが回った途端、緊張せずに3ポイントシュートを決められるはやてぃは、ホントにすごいよ。

<<西銘駿は“那覇のアボカド”!?お互いが思う役者としてのキャッチフレーズが決定!>>
T_BASKETBALL07――プレッシャーはだいぶ大きいはずですよね。
佐野 実際、練習では全然ゴールを決められなかったんですけどね。本番でたまたま入れることができて。
西銘 やっぱり、はやてぃは“持っている”人なんだって。そういうはやてぃを見て僕も頑張らないと!って思いながら、みんなの後ろに映るときにちょっと変顔をするっていう、少しの抵抗を見せたりして(笑)。
佐野 そうだったのか(笑)。駿は今回は補欠の役だったけど、バスケ部メンバーの中で多分、一番バスケが好きで上手だし、めっちゃ練習もしていたよね。
西銘 そうそう。試合シーンの撮影のとき、エキストラさんがハケた後に僕だけ練習していたから、めっちゃバスケシーンに出てくるエースと思われたかもしれないけど、ただの補欠っていう(笑)。
――その熱意も、作品を盛り上げてくれていますから。なお、試合に勝ち進むにつれて女子生徒がT校バスケ部のメンバーを憧れの眼差しで見るようになっていく姿も印象的ですが、撮影中、お互いの姿にドキっとさせられたりはしましたか?
西銘 はやてぃはいつでもカッコいいからなぁ。何をやっても許されるし、バカ笑いしているときの顔もすごくいいと思う。それでいて、役になるとすっかりその人になるし、ちゃんとやらなきゃいけないときはやるし。自分が女の子だったら、ドキドキしちゃいますよ。
佐野 ちょっと、照れるじゃん(笑)。駿はね、話が上手いし空気を読める人だからモテると思う。
西銘 そういところ、はやてぃは不器用でしょ(笑)。
佐野 うん(笑)。だから、うらやましかったりもします。
――では、劇中、バスケ部員それぞれにキャッチフレーズがついていますが、役者としてのキャッチフレーズをお互いにつけるとしたら?
西銘 はやてぃは、“好青年中の好青年”。いい意味で染まっていないっていうか……すっげぇ硬いけどきれいなアボカドみたいな。
佐野 どういうこと!?(笑)。でも、僕も駿に同じことを思っているかも。染まっていないし、飾っていないし。キャッチフレーズは……“那覇のアボカド”かな。
西銘 ただの沖縄産のアボカドやん!しょうがない、ありがたくちょうだいします(笑)。

佐野勇斗×西銘駿がチームワークを発揮しクイズにチャレンジ!

映画『走れ!T校バスケット部』についてはもちろん、彼らが体当たりで挑んだバスケットに関するクイズを出題。制限時間1分と限られた時間で、何問答えられるのか!?二十歳コンビによるフレッシュさと、ちょっぴりおバカな一面をお届け♪



【作品情報】
映画『走れ!T校バスケット部
2018年11月3日(土)公開

出演:志尊淳/佐野勇斗/早見あかり 戸塚純貴 佐藤寛太 鈴木勝大 西銘駿 阿見201/竹内涼真(友情出演)/千葉雄大(友情出演)/真飛聖 YOU 竹中直人/椎名桔平
監督:古澤健
脚本:徳尾浩司
原作:松崎洋「走れ!T校バスケット部」(幻冬舎文庫)
音楽:林祐介
主題歌:GReeeeN「贈る言葉」(ユニバーサル ミュージック)
配給:東映
©松崎洋/幻冬舎 ©2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会

<STORY>
連戦連敗、向かうところ負けばかりの雑草チーム「T校バスケット部」。そんなT校に、バスケの強豪白瑞高校で1年生ながらエースとして活躍していたスタープレーヤー、田所陽一(志尊淳)が転入してくる。陽一は親友をイジメから救った事で自分自身が標的となり、バスケットボールを辞めていた。もう二度とバスケはしない――。そう心に誓い、勉強に専念する陽一だったが、新たな仲間たちとの出会い、脳裏に焼き付いて離れないリングに引き寄せられるボールの軌道が、陽一を再びコートへと駆り立てる。情熱と葛藤、仲間と家族、あきらめきれない夢——。陽一を迎えた新生「T校バスケット部」が全国大会に向けて走り出す!




あなたへオススメの記事


RECOMMEND
T_BASKETBALL_sano

たくさん怒られたあの現場が人生を変えた!佐野勇斗が転機となった作品BEST3

弱小バスケチームが奇跡を起こす、実話に基づく青春ベストセラー小説『走れ!T校バスケット部』(幻冬舎文庫)が同名タイトルで映画化!日本映画界で最も熱い視線を注がれる俳優・志尊淳を筆頭に、佐野勇斗、戸塚純貴、佐藤寛太、鈴木勝大、西銘駿といったこれからの映画界を担う . . . 続きを読む

T_BASKETBALL_nishime

肘下がキュンポイント!?西銘駿がグッとくる女性の仕草BEST3

弱小バスケチームが奇跡を起こす、実話に基づく青春ベストセラー小説『走れ!T校バスケット部』(幻冬舎文庫)が同名タイトルで映画化!日本映画界で最も熱い視線を注がれる俳優・志尊淳を筆頭に、佐野勇斗、戸塚純貴、佐藤寛太、鈴木勝大、西銘駿といったこれからの映画界を担う . . . 続きを読む

20181025fukushi-sota

【インタビュー】福士蒼汰「受験は諦めて100%仕事に専念する道を選んだ」“究極の選択”の先に待っていた未来

弱小バスケチームが奇跡を起こす、実話に基づく青春ベストセラー小説『走れ!T校バスケット部』(幻冬舎文庫)が同名タイトルで映画化!日本映画界で最も熱い視線を注がれる俳優・志尊淳を筆頭に、佐野勇斗、戸塚純貴、佐藤寛太、鈴木勝大、西銘駿といったこれからの映画界を担う . . . 続きを読む

20181018katayose_suzuki

【インタビュー】片寄涼太×鈴木伸之 セレブ王子&ヤンキー王子の秘密がついに明かされる!13人のプリンスを虜にしたメロメロ事件勃発!!

弱小バスケチームが奇跡を起こす、実話に基づく青春ベストセラー小説『走れ!T校バスケット部』(幻冬舎文庫)が同名タイトルで映画化!日本映画界で最も熱い視線を注がれる俳優・志尊淳を筆頭に、佐野勇斗、戸塚純貴、佐藤寛太、鈴木勝大、西銘駿といったこれからの映画界を担う . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

あなたへオススメの記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense