• エンタメ
  • 小栗旬の演技がカッコいい!SF9・フィヨンが好きな日本の映画BEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2018.11.08

小栗旬の演技がカッコいい!SF9・フィヨンが好きな日本の映画BEST3

11-8SF9_HWIYOUNG

ニューシングル「Now or Never」が発売中のSF9。日本の映画をよく観ているというフィヨンが、好きな日本の映画BEST3を教えてくれました!まさかのヤンキー作品から、海外でも話題のアニメ作品など好きなシーンも交えながら楽しそうに語っております。まだ観ていないという人は、これを機にそのシーンも含めてチェックしてみては?

【SF9 サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
10月31日〜11月9日まで掲載されるインタビュー記事&ランキング記事にキーワードが出てきます。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、11月9日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!お楽しみに♪

『クローズZERO』シリーズ

クローズZEROII スペシャル・プライス [DVD]

名場面はたくさんあるんだけど、僕が好きなのは、『クローズZERO II』で源治(小栗旬)がひとりで鳳仙学園に乗り込むとき。歩きながら髪を結び直すシーンがカッコいいんですよ!『クローズZERO』シリーズは大好きで、最近も観直したばかり。小栗さん、本当にカッコいい!男の気持ちを上手く描いている作品ですよね。僕がもし出るんだったら、源治か芹沢(山田孝之)、それか鈴蘭史上最強の男・リンダマン(深水元基)を演じてみたいです。

『言の葉の庭』

新海誠監督作品って、『秒速5センチメートル』もそうだけど、実際にある場所をモデルにしているんですよね。僕も映画と同じ風景を見てみたいです。この作品は1度しか観ていないけど、すごく印象に残っています。主人公のタカオとヒロインのユキノは、雨の降る公園や庭で会うんだけど、話をして通じるというより、一緒に過ごす時間や感情で通じ合っていく。雨の降る音やユキノの行動、細かい表現力が素晴らしくて、心にジワっときます。

『ハウルの動く城』

ハウルの動く城 [DVD]

名作中の名作なので、理由なんていらないと思うんだけど……、説明いりますか?(笑)。この作品は、何かのエピソードに共感したり感動するっていうよりも、嫌な事から逃げ回っていたハウルがソフィーと出会って、自分本来の姿に向き合い、自分に正直になっていくという過程や、登場人物たちの内面の変化が丁寧に描かれているところが良かったです。『言の葉の庭』もそうだけど、こういう内面表現が日本映画らしさなんじゃないかな?

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら】
9文字目→「て」




あなたへオススメの記事


RECOMMEND
SF9-181031

【インタビュー】SF9「今まで隠していた自分の中のセクシーさが爆発」 9人が成長し、より露わになった大人の魅力!

ニューシングル「Now or Never」が発売中のSF9。日本の映画をよく観ているというフィヨンが、好きな日本の映画BEST3を教えてくれました!まさかのヤンキー作品から、海外でも話題のアニメ作品など好きなシーンも交えながら楽しそうに語っております。まだ観て . . . 続きを読む

5.31SF9 HWI YOUNG

イケメン王子じゃなくて猿!?SF9・フィヨンが動物っぽいと思うメンバーBEST3

ニューシングル「Now or Never」が発売中のSF9。日本の映画をよく観ているというフィヨンが、好きな日本の映画BEST3を教えてくれました!まさかのヤンキー作品から、海外でも話題のアニメ作品など好きなシーンも交えながら楽しそうに語っております。まだ観て . . . 続きを読む

12.21SF9 HWI YOUNG

ジム通いで男同士の絆が深まった!SF9・フィヨンが最近“フィーリング”が合ったメンバーBEST3

ニューシングル「Now or Never」が発売中のSF9。日本の映画をよく観ているというフィヨンが、好きな日本の映画BEST3を教えてくれました!まさかのヤンキー作品から、海外でも話題のアニメ作品など好きなシーンも交えながら楽しそうに語っております。まだ観て . . . 続きを読む

6.28SF9 HWI YOUNG

想像を超える世界観に圧巻!SF9・フィヨンが影響を受けた憧れのアーティストBEST3

ニューシングル「Now or Never」が発売中のSF9。日本の映画をよく観ているというフィヨンが、好きな日本の映画BEST3を教えてくれました!まさかのヤンキー作品から、海外でも話題のアニメ作品など好きなシーンも交えながら楽しそうに語っております。まだ観て . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

あなたへオススメの記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense