• ミュージック
  • 【ライヴレポ】スパドラ、新曲リリース日に“デビルポーズ”でキメ!Zeppツアーの決定にメンバーも歓喜!!
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2018.08.02

【ライヴレポ】スパドラ、新曲リリース日に“デビルポーズ”でキメ!Zeppツアーの決定にメンバーも歓喜!!

SUPERDRAGON_LAQUA01

4thシングル「SWEET DEVIL」をリリースした9人組ミクスチャーユニット・SUPER★DRAGONが、発売日の8月1日に東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージにてフリーライヴを開催。若さとパッション溢れるパフォーマンスを繰り広げた最後には、来年3月から全国5大都市を回るZeppツアーを開催することも発表し、ステージ前を埋め尽くしたオーディエンスを歓喜させた。

最高気温が35度超えした猛暑の中、野外ステージに飛び出したメンバーは元気よく手拍子を煽って、スパドラ初のテレビアニメ主題歌にもなった2ndシングル「ワチャ-ガチャ!」でライヴをスタート。ジャン&洸希のラップが躍動し、ポップな振り付けから息の合ったフォーメーションダンスへの転換が生み出すキュートとワイルドの波状攻撃は、夏休みの親子連れをも魅了したようで、近くのメリーゴーラウンドに乗る人々も食い入るように彼らを見つめる。続いてレゲエのルーズなリズムにメリハリの利いたダンスがスパイシーな衝撃を与える「ゲットレジャーニー」で歓声を招くと、タオルを振り上げて夏のムードを全開に。壮吾の車掌アクションを全員で真似したりとアドリブ三昧なパフォーマンスで楽しませ、毅は上層階までステージを取り囲むように集まったオーディエンスに向かい、「こんなにたくさんの人が集まってくれて嬉しいです!」と真摯に挨拶する。颯が「今日はリリース日ですね。盛り上がらないとつまみ出すぞ!」と穏やかな風貌に似合わぬキレキャラを発動させれば、和哉は本日スケジュールの都合で欠席となった玲於に触れて「玲於くんがいないということは、俺が筋肉担当です」と宣言。最年少の楽も「ここを世界で一番熱い場所にしようぜ!」と男らしく煽って、洸希のビートボックスに、壮吾の車内アナウンス総武線バージョンと、それぞれに得意技も披露してくれた。さらに「最後まで楽しんでいきましょう!」と彪馬がクールに決め、「トルコ人の人!」と無茶振りするジャンに客席が一斉に手を挙げるなど、個性溢れるMCだけでもエンタメ性は抜群だ。

そして現在、新曲のプロモーションとして東京・渋谷近辺でアドトラックが、竹下通りに大看板が展開中であることに触れ、場内の全員に人差し指と小指を立てる“デビルポーズ”を指南してからは、お待ちかねの「SWEET DEVIL」がお目見え。中心に立った楽が操るようにメンバーを起き上がらせると、夏らしい爽やかな疾走感に乗ってキレの良いダンスを繰り出し、間奏ではメンバーの腕を鉄棒代わりに逆上がりをする難易度の高いパフォーマンスも!さらにドラムンベースを軸にした攻撃的なサウンドに、和哉がデスボイスを轟かせる前代未聞のナンバーは、スパドラ初のドラマ主題歌としてドラマ『覚悟はいいかそこの女子』(MBS・TBS)でオンエアされた作品であると同時に、スパドラの旺盛な挑戦心をそのまま体現したものだ。最後は全員でデビルポーズを決めて、そのままカップリングの「Ringing,Love」へ。小悪魔的女子に翻弄されるヘタレ男子を歌った表題曲とは対照的に、ひと夏の恋を歌ったR&B曲では毅のハスキーボイスと彪馬の透明感溢れる歌声が冴えわたって、これまたスパドラの新境地を垣間見せてくれた。

ラストはお馴染みの「PAYAPAYA」で、ファンと一体となって大騒ぎ!ジャンの「お前ら、もっと声出るだろ!?」という煽りに応えて大合唱を贈る客席は、ペンライトを振りながらメンバーと同じ振りを繰り出して、そんな客席に8人も投げキスをプレゼントする。しかし、最大の贈り物はその後に待っていた。「僕たちのほうから重大発表があります!」と告げた毅に続き、ジャンが「来年、俺たちZeppツアーをしちゃいます!」と発表すると、場内からは大歓声が!メンバー自身も輪になって喜びを表現し、オーディエンスと共に吉報を喜び合う。とはいえ、福岡・大阪・愛知・宮城・東京を回るツアーが始まるのは来年3月21日から。「絶対最高のツアーにします」と約束しつつ、毅は「3月って遅いと思った人もいるかもしれないけど、まだまだ最高の企画を用意しているので!」とフォローもしてくれた。常に予想を超えた成長で我々を驚かせてくれる彼らのこと、ツアーが始まるまでの約8ヶ月の間にもアッと驚く仕掛けを用意してくれているだろうことは間違いない。

全員で一礼して退場する際には、出口のドアを閉めて最後に残った洸希をステージに締め出そうとするお茶目なひと幕も。まるで同じ学校のクラスメイトや先輩後輩のように仲が良いメンバーの関係性もまた、スパドラの大きな魅力。その瑞々しさを忘れずに、2019年に向かって大きな飛躍を遂げてくれるだろうことを期待しよう。

写真/笹森健一 文/清水素子



<セットリスト>
1. ワチャ-ガチャ!
2. ゲットレジャーニー
3. SWEET DEVIL
4. Ringing,Love
5. PAYAPAYA


あなたへオススメの記事


RECOMMEND
superdragon_cafe01_KUS0009

【イベントレポ】SUPER★DRAGON、コラボカフェオープン前日に内覧会を実施!新曲にかけてメンバーのSWEET、DEVILな一面も暴露!!

4thシングル「SWEET DEVIL」をリリースした9人組ミクスチャーユニット・SUPER★DRAGONが、発売日の8月1日に東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージにてフリーライヴを開催。若さとパッション溢れるパフォーマンスを繰り広げた最後には、来年3月 . . . 続きを読む

20180801shimura_reo

【インタビュー】志村玲於 初の映画現場は学びの宝庫!「勇斗とは距離が近い分、対抗心みたいなのもあった(笑)」

4thシングル「SWEET DEVIL」をリリースした9人組ミクスチャーユニット・SUPER★DRAGONが、発売日の8月1日に東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージにてフリーライヴを開催。若さとパッション溢れるパフォーマンスを繰り広げた最後には、来年3月 . . . 続きを読む

SUPERDRAGON_monster!

SUPER★DRAGONの新曲が中川大志主演ドラマ主題歌に決定!“ヘタレ男子の恋”を描いた青春ラブソング!!

4thシングル「SWEET DEVIL」をリリースした9人組ミクスチャーユニット・SUPER★DRAGONが、発売日の8月1日に東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージにてフリーライヴを開催。若さとパッション溢れるパフォーマンスを繰り広げた最後には、来年3月 . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

あなたへオススメの記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense