• ミュージック
  • 【インタビュー】Lead「デビューから学んできたことが反映出来たアルバム」 充実感を胸に歩んで行く3人のこの夏に迫る!!
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2018.07.21

【インタビュー】Lead「デビューから学んできたことが反映出来たアルバム」 充実感を胸に歩んで行く3人のこの夏に迫る!!

7-21bnr_Lead

ダンスボーカルユニットとしてデビューしてから15年。少年から色香を漂わせる大人へと成長を遂げたLead。7月18日にリリースされた、今だからこそ歌える歌を詰め込んだニューアルバム『MILESTONE』は、タイトル通り彼らの今後の“道しるべ”となる挑戦作となっている。また、8月からは全国ツアーがスタートしますが、この夏プライベートでしたいことについても直撃してきました!!

文/吉田可奈

【Lead 読者プレゼント企画開催】
7月21日から24日に掲載されるインタビュー&ランキング記事にキーワードが出ています。そのキーワードを繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、7月24日掲載のプレゼント企画記事をチェック♪

大抵のことは守れる!?30歳になったからこそ歌える言葉


――アルバム『MILESTONE』を完成させた今の心境を教えてください。
鍵本 本当に満足のいく作品ができました。自分たちの今までと、これからをしっかりと感じてもらえる1枚にしたいと思ったので、デモ曲選びから、トラックのアレンジ、ミックスなども密にスタッフさんと話し合いながら作りこんだんです。
――鍵本さんは、半数以上の作詞もされていますよね。
鍵本 はい。自分が手掛けることで責任感も増えますし、30歳になったからこそ歌える言葉もあるんです。デビュー当時は中学生だったので「守るよ」といっても、説得力がなかったと思うんですよ。でも、今は大抵のことは守れる大人になったので、ちゃんと自然体な言葉として「守るよ」という歌詞を歌えているんです。
谷内 「Tell Me Why」などは、今までには選んでこなかったジャンルの曲。単純なダンストラックではないですし、ラブソングにもなっているので、今の僕たちができるパフォーマンスをライヴで見せていきたいですね。
古屋 デビューから15年ということで振り返ることも多いのですが、これまで学んできたことがしっかりと反映出来た1枚になりました。ただ、その分、“まだまだダメだな”って思うこともたくさんあるので、新しく生まれた課題は、これから先、どんどん突き詰めていきたいと思っています。
――具体的に、今だからできた挑戦はどんなことでしょうか。
鍵本 自分たちで作曲するようになったり、いろんな知識が身についてミックスなどに関われるようになったからこそ、ちゃんと頭の中の音楽を具現化できるようになったんです。
谷内 あとは、「Beautiful Day」のように、今までの僕らのいい経験ばかりじゃなくて、悪いこともすべて詰め込んだ歌詞を3人で共作できるようになりました。
――すごく、深みのある歌詞だからこそ、心に刺さるものがありましたよね。
谷内 僕たちだけでなく、みんながいろんなことを乗り越えて生きているんです。“その経験すべて背負い込んでいこうよ”というのを“雨から晴れに変わって”という天気に例えたりしていて。自分たちの歴史をただ表現するのではなく、多くの人たちが当てはまるような視点で歌詞を作っていきました。
――この曲がツアーで成長していくのが楽しみですね。
古屋 はい。あとは、僕は歌に対しての意識がすごく強く変わったんです。実は、結構歌い方をはっきりと変えていて。僕が好きな歌声は、ハスキーなもの。でも自分の声質はハスキーではないので、作り上げるしかなかったんです。なので、少しずつ研究して、今は理想の歌声に近付いた気がしています。
――ハスキーな歌声って作れるんですね。
古屋 自分の気持ちいい歌い方ではないので、すごく難しいんですけどね。特にバラードなどは意識して歌っているので、じっくり聴いてもらえたら嬉しいです。
――今、自分たちがやりたい方向をちゃんとすり合わせていて、それが表現できている。その曲たちをツアーでパフォーマンスできることは、すごく素敵なことですよね。
鍵本 そうですね。ツアーをイメージしながら作ってきたアルバムなので、みなさんの反応がすごく楽しみ!

目指すはベッカム!?3人がプライベートでこの夏やりたいこと!


――リード曲になっている「Love or Love?」のMUSIC VIDEOは、すごく印象的でカッコいいですね!中毒性があるので何度も観てしまいます。
谷内 自分で首を絞めたり、胸ぐらを掴んで振り回したりと、なかなか今までにないMVですよね(笑)。
古屋 ドMなのかドSなのか…(笑)。
鍵本 ダンスパフォーマンスもすごくキャッチーなところとそうでないところがあるんです。キャッチーな振り付けはぜひライヴで真似をしてほしいですね。
――このビジュアルしかり、音源しかり、16年目の今もまだ伸びしろはあるぞと!
3人 もちろん!
――この夏、ツアーで忙しいとは思うのですが、プライベートでやってみたいことはどんなことですか?
谷内 このツアーを終えたら、ダンサーやスタッフさん全員とみんなで旅行に行こうと話しているんです。
古屋 すごい人数だよね。でも絶対に楽しそう!
――どこに行きたいんですか?
鍵本 やっぱり南の方がいいよね。
谷内 ヤシの木もあるしね(笑)。
鍵本 みんなでヤシの木を見よう!(笑)。
古屋 僕は最近美白にハマっているので、今年の夏は日焼け止めを塗って美白に努めたい!最近、やっと僕の肌に合う化粧水を見つけたんですよ。それをつけていると、次の日までモチモチが続くんです。
谷内 その美肌を保ちつつ、筋肉バキバキにしたいんでしょ?
古屋 そう(笑)。ちょっと気持ち悪いかな?(笑)。
鍵本 いやいや、憧れのベッカムはそうだからいいんじゃない?
古屋 そうですね!じゃあ、僕はこの夏、ベッカムを目指します!(笑)。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
1文字目→「ド」




あなたへオススメの記事


RECOMMEND
7-21bnr_Lead

【インタビュー】Lead「デビューから学んできたことが反映出来たアルバム」 充実感を胸に歩んで行く3人のこの夏に迫る!!

ダンスボーカルユニットとしてデビューしてから15年。少年から色香を漂わせる大人へと成長を遂げたLead。7月18日にリリースされた、今だからこそ歌える歌を詰め込んだニューアルバム『MILESTONE』は、タイトル通り彼らの今後の“道しるべ”となる挑戦作となって . . . 続きを読む

20180530bannar_Da-iCE

【インタビュー】Da-iCE「この夏、いろいろなフェスに乗り込むのが楽しみ」 幅広い世代の胸に突き刺さる強力な2曲が完成!

ダンスボーカルユニットとしてデビューしてから15年。少年から色香を漂わせる大人へと成長を遂げたLead。7月18日にリリースされた、今だからこそ歌える歌を詰め込んだニューアルバム『MILESTONE』は、タイトル通り彼らの今後の“道しるべ”となる挑戦作となって . . . 続きを読む

6.4Da-iCE wada hayate

ソールの形がかわいくてひと目惚れ!Da-iCE・和田颯の最近お気に入りのスニーカーBEST3

ダンスボーカルユニットとしてデビューしてから15年。少年から色香を漂わせる大人へと成長を遂げたLead。7月18日にリリースされた、今だからこそ歌える歌を詰め込んだニューアルバム『MILESTONE』は、タイトル通り彼らの今後の“道しるべ”となる挑戦作となって . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

あなたへオススメの記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense