• エンタメ
  • 懸命な生き様がとにかく泣けた!山崎育三郎が好きな野球マンガBEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2018.07.27

懸命な生き様がとにかく泣けた!山崎育三郎が好きな野球マンガBEST3

7-25yamazakiikuzaburo

初のオリジナルアルバム『I LAND』をリリースした山崎育三郎。小学1年から6年間、本格的に野球をしていた彼が好きな野球マンガBEST3をピックアップ!当時、自身のポジションや、チームメイトとの関係などいろいろと感情移入していた想いを熱く語ってくれました。プロ野球、高校野球が盛り上がっているこの夏にぜひ読んでみてください!!

【山崎育三郎 読者プレゼント企画開催】
7月25日から27日に掲載されるインタビュー&ランキング記事にキーワードが出ています。そのキーワードを繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、7月27日掲載のプレゼント企画記事をチェック♪

MAJOR』(小学館)満田拓也

Major―Dramatic baseball comic (1) (少年サンデーコミックス)

主人公の本田吾郎くんが幼稚園の頃からを描いているんですけど、プロ野球選手だった彼のお父さんが頭にデッドボールを受けて亡くなってしまうことに始まり、何度も窮地に立たされるんです。例えば、利き腕の肩を壊してピッチャーを続けられなくなったら左で剛速球を投げられるように必死にトレーニングしたりとか、その懸命な生き様がとにかく泣けて。僕自身野球をやっていたこともあり、感情移入したし、勇気をもらったマンガでもあります。

『ドカベン』(秋田書店)水島新司

ドカベン (48) (少年チャンピオン・コミックス)

もともと兄が読んでいて、借りて読み始めたらすごくおもしろくて。主人公のドカベンこと山田太郎はじめ、同級生でチームメイトの岩鬼正美、殿馬一人、里中智、微笑三太郎とか、それぞれのキャラクターも個性的だし、野球シーンの描写がすごくリアルで、本当にボールが飛んでいるような躍動感もあるんですよ。中でも好きなキャラクターは、やっぱり山田太郎。僕も太郎くんと同じキャッチャーだったこともあり、気持ちを重ねながら読んでいました。

『キャプテン』(集英社)ちばあきお

キャプテン (1) (集英社文庫―コミック版)

『ドカベン』と同じく、兄から借りて読んでいました。中学の野球部が舞台で、野球の名門校から転校してきた主人公は周囲からすごく期待されるんですけど、実は2軍選手であった彼は、期待に応えようと陰で努力するんですよ。絵のタッチも現実的だし、等身大のキャラクターが仲間と一緒に努力しながら成長していくドラマは、僕自身やチームメイトとの関係性も重ねることができて。古い作品ですけど、夢中になって読んでいました。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
3文字目→「カ」

応募の詳細>>【プレゼント企画】山崎育三郎 サイン入りチェキ プレゼント




あなたへオススメの記事


RECOMMEND
7-25bnr_ikusaburo-2

【インタビュー】山崎育三郎「“I LAND=育三郎ランド”にいざないたい」 彼にしか表現できない“ミュージカルポップス”!

初のオリジナルアルバム『I LAND』をリリースした山崎育三郎。小学1年から6年間、本格的に野球をしていた彼が好きな野球マンガBEST3をピックアップ!当時、自身のポジションや、チームメイトとの関係などいろいろと感情移入していた想いを熱く語ってくれました。プロ . . . 続きを読む

yusuke

“囁き戦法”で人気球団間違いなし!遊助が野球チームに入れたい有名人BEST3

初のオリジナルアルバム『I LAND』をリリースした山崎育三郎。小学1年から6年間、本格的に野球をしていた彼が好きな野球マンガBEST3をピックアップ!当時、自身のポジションや、チームメイトとの関係などいろいろと感情移入していた想いを熱く語ってくれました。プロ . . . 続きを読む

KEYTALK_A2015

昭和な野球観がたまらなく愛しい!KEYTALK・首藤義勝のお気に入りドカベンマンガBEST3

初のオリジナルアルバム『I LAND』をリリースした山崎育三郎。小学1年から6年間、本格的に野球をしていた彼が好きな野球マンガBEST3をピックアップ!当時、自身のポジションや、チームメイトとの関係などいろいろと感情移入していた想いを熱く語ってくれました。プロ . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

あなたへオススメの記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense