• エンタメ
  • 【インタビュー】田村侑久 ボイメン・勇翔も有力候補だった!?イケメンゴルファー役抜擢の舞台裏を告白!!
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2018.06.21

【インタビュー】田村侑久 ボイメン・勇翔も有力候補だった!?イケメンゴルファー役抜擢の舞台裏を告白!!

20180621tamura-yukihisa

BOYS AND MENでは常にハイテンションで、メンバーにも突っ込まれることの多い田村侑久。どちらかと言えばバラエティ担当な印象の彼が、映画『キスできる餃子』ではヒロインがひと目惚れするイケメン役に抜擢!貪欲さとプレッシャーの間で田村が取った行動とは!?“これは無理だ…”と感じたところから、演じたキャラクターと自分との共通点まで、熱量たっぷりに語ってくれました。

文/根岸聖子

【田村侑久 サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
20日~21日に掲載されるインタビュー&ランキングの記事下に2つのキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、21日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!

子役の女の子に飽きられる!?自身が考える理想のパパ像とは?

kissdekiru01――まずは、人気プロゴルファーのイケメン役にキャスティングされた経緯を教えてください。
田村 一度もお会いしたことがなかったのに、監督が僕でとオファーしてくださったんです。それなのに、事務所のスタッフが「田村で本当にいいんですか!?」と。しかも、(監督との)顔合わせには一応、勇翔も連れていくからと言われたんです。まったく、ひどい話ですよ!(笑)。だからその場で、「絶対にオレのほうがいいと思うんです!」と、勇翔が何も喋れないくらいの勢いで論破して、この役をもぎ取ってやりました!でも台本で、ヒロインの足立梨花さんの“超イケメン、タイプだわ〜”的なモノローグがあった瞬間、“あ、終わった…”と思いましたね。このシーン、絶対無理だわと。予告では、こう、キラキラした効果を入れてくれたので、助かりました(笑)。
――(笑)。ゴルフシーンはいかがでしたか?
田村 そこも心配でしたね。とにかく時間を見つけて練習していました。あとは長いセリフを言うところも緊張したなぁ。ただ、子役の(古川)凛ちゃんが本当にいい子でかわいくて。ずっと、「タムタム、タムタム」って慕ってくれたんです。まぁ、途中から言わなくなりましたけど。オレがかわいがりすぎたせいで、ウザくなったんでしょうね(笑)。
――以前、メンバーの辻本(達規)さんが「自分の娘を託せるメンバーBEST3(https://rankingbox.jp/article/52848)」をお答えいたいだ際に「自分の娘を“託したくない”」メンバーのほうでぶっちぎりで1位だと言っていたのですが(笑)、田村さんはどんなパパになると思いますか?
田村 なにっ!?(舌打ち)僕はきっと、めちゃくちゃ甘やかすと思います。一緒になって遊んで奥さんに怒られるか、もしくは、家族みんなではしゃぐっていう、楽しい家庭にしたい。理想としては、運動会で活躍したりして、「○○ちゃんのパパ、カッコいいよね!」って言われるお父さんになりたいです。

ボイメンの中でイケメンだと思うメンバーを選出!

kissdekiru02――いいですね!現場での様子はどんな感じでしたか?
田村 カットがかかったらすぐにエキストラの人たちやスタッフさんに絡みに行くっていう、いつものまんまです。だから役になるために、素の自分を抑えることが課題でした。イケメンって、はしゃぐイメージがないじゃないですか。クールで、ちょっと謎めいているっていう。
――メンバーの中で田村さんがイケメンだと思うのは?
田村 見た目で言えば、本田剛文、小林豊、水野勝かな。この3人は顔が整っているし、頭もいいし、豊に至っては料理もできますからね。
――ラブコメ要素もありながら、有名になったらいきなり友だちが寄ってきて…といったシビアなことも描いています。田村さんが共感できる部分もありましたか?
田村 有名になって友だちが増えた案件に関しては、僕はなんとも思わないんですよ。それで悩んだりっていうのもない。バカにされるっていう経験は散々してきていますからね。悩んだのはそこよりも、注目してもらうにはどうしたらいいんだろう!?っていう、そっちです。昔は、人気を得るために、爽やかで明るくて好青年にならなくてはと、キャラを作っていたんですよ。それが全然実を結ばなくて、どうしたらいいんだと。ボケたりもしないし、下ネタも全く言わないから、全然、おもしろくなかったんですよね。やっぱりオレ、向いていないのかな、辞めたほうがいいのか!?と限界まで来たところで、いつも通りの自分を出したら、意外と反応が良かった。それから、今の自分を好きになってもらうようにしようと意識が変わったんです。だから(役柄の)亮が悩んでいたり、重責から逃げ出したくなったりする気持ちには共感できます。頑張っている人を見て、よし、自分も逃げずに挑戦しようと思うところもね。
――田村さんも、影響を受けた人がいると。
田村 たくさん、いますよ!というか、僕は人に影響されやすいので。辞めようか悩んだときも、ファンの人たち含めて、いろんな人の顔が浮かびました。時間やお金を使ってくれる人がいるのに、こんな中途半端なところで辞めていいのか!?と。
――亮が人生を賭けてゴルフをすると決意したように、田村さんが人生を賭けているものとは!?
田村 それはやっぱり、ボイメンです。ボイメンは僕にすべてをくれた存在ですから。自分の夢に一歩踏み出す勇気を、たった一回のステージで与えてくれた。ライヴを観た次の日に、会社に「辞めます!」と言えたんです。絶対に恩返しもしたいですし、ボイメン以外に人生を賭けるものはないですね。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら】
1つ目→「挑」


【作品情報】
映画『キスできる餃子
2018年6月22日(金)全国公開/6月15日(金)栃木県先行公開

出演:足立梨花 田村侑久(BOYS AND MEN)
佐野ひなこ 中島広稀 古川凛 大石吾朗 佐藤美希 勇翔
浅野和之 麻生祐未
脚本・監督:秦建日子
配給:ブロードメディア・スタジオ
©2018「キスできる餃子」製作委員会

<STORY>
イケメン夫の浮気が原因で離婚した子連れのシングルマザー陽子(足立梨花)は、安すぎる慰謝料での離婚成立を迫られていた。離婚成立に勢いよく啖呵を切った陽子だったが、タイミング悪くパートはクビとなり、家賃は滞納、途方に暮れ地元の宇都宮へ帰ることに…。しかし、ひとり娘の美咲(古川凛)を連れ実家の餃子屋『ふじた』に帰ってきた陽子が目にしたのは、店に貼られた「廃業しました」の貼り紙だった。父・信介(浅野和之)の体調不良のためだったが、何も知らなかった陽子はショックを受ける。そこで陽子は父に「ふじたを私にやらせてくれないか」と切り出す。娘の決意を聞いた信介は「やるなら全部、お前ひとりの責任でやれ」と、渋々ながら承諾するのだった。なんとか父にも認めてもらおうと、餃子作りに燃えていく陽子は、宇都宮餃子会に再加盟するため日々奮闘する。目標に向け四六時中、餃子の試作を続け、徹夜明けで迎えたある朝、陽子に運命的な出会いが訪れる。新聞配達に来た青年の亮(田村侑久)にひと目惚れしてしまうのだ。しかし手痛い離婚の反省から「男は顔で選んじゃダメ」と自分に言い聞かせる陽子だったが、餃子好きな亮との距離は次第に近づいていく。そんな中、陽子が亮の隠す“ある秘密”を知ってしまったことから、ふたりの仲は微妙なものに…。果たして、店の再建とふたりの恋の行方はどうなる!?



あなたへオススメの記事


RECOMMEND
20180414bannar_jinro-game

【インタビュー】水野勝×平松賢人×吉原雅斗 「監督とひとつひとつ話し合いながら固めていった」 『人狼ゲーム』で魅せた演者としての新たな表現!

BOYS AND MENでは常にハイテンションで、メンバーにも突っ込まれることの多い田村侑久。どちらかと言えばバラエティ担当な印象の彼が、映画『キスできる餃子』ではヒロインがひと目惚れするイケメン役に抜擢!貪欲さとプレッシャーの間で田村が取った行動とは!?“こ . . . 続きを読む

20161214_03_banner_BOYSANDMEN

【インタビュー】水野勝×田村侑久(BOYS AND MEN)「9割が他のグループのファンでも総立ちにさせてやる!」 逆境を乗り越え掴み取った夢

BOYS AND MENでは常にハイテンションで、メンバーにも突っ込まれることの多い田村侑久。どちらかと言えばバラエティ担当な印象の彼が、映画『キスできる餃子』ではヒロインがひと目惚れするイケメン役に抜擢!貪欲さとプレッシャーの間で田村が取った行動とは!?“こ . . . 続きを読む

20160727_04_banner_BOYSANDMEN_TamuraHiramatsu

【連載】“ボイメン”しりとり〜“ん”まで続くよどこまでも〜<第4回目>田村侑久×平松賢人

BOYS AND MENでは常にハイテンションで、メンバーにも突っ込まれることの多い田村侑久。どちらかと言えばバラエティ担当な印象の彼が、映画『キスできる餃子』ではヒロインがひと目惚れするイケメン役に抜擢!貪欲さとプレッシャーの間で田村が取った行動とは!?“こ . . . 続きを読む

20160824_01_banner_BOYSANDMEN_yankee5

【インタビュー】BOYS AND MEN YanKee5 みんなの夢を背に突き進め! “YAMATO☆男子”の生きる道

BOYS AND MENでは常にハイテンションで、メンバーにも突っ込まれることの多い田村侑久。どちらかと言えばバラエティ担当な印象の彼が、映画『キスできる餃子』ではヒロインがひと目惚れするイケメン役に抜擢!貪欲さとプレッシャーの間で田村が取った行動とは!?“こ . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

あなたへオススメの記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense