• ミュージック
  • 【インタビュー】風男塾「青春の甘酸っぱさを感じさせる魔法のような曲」まふまふが手掛けたノスタルジックなラブソング!
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2018.06.13

【インタビュー】風男塾「青春の甘酸っぱさを感じさせる魔法のような曲」まふまふが手掛けたノスタルジックなラブソング!

6-13bnr_fudanjuku

2017年3月に初期メンバー・青明寺浦正と赤園虎次郎が卒業。紅竜真咲と草歌部宙が新加入したことで日本中に新たな風を吹かせることとなった風男塾。そんな彼らがニューシングル「君色々移り」を613日にリリース。これまでにないどこかノスタルジックで甘酸っぱさもある新曲を持って全国ツアーへ向かう真咲と宙を直撃。新加入から今日までのこと、そして新曲に込めた想いまでを余すことなく聞いた。

文/えびさわなち

【風男塾 プレゼント企画開催】
6月13日〜19日に掲載されるインタビュー&ランキング記事にキーワードが出てきます。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、19日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!お楽しみに♪

宙が大人の階段を昇った!?歌入れ中に感じた想い!


――新メンバーとして風男塾に加入して約1年が経ちました。しっかりと風男塾として駆けてきたここまでの時間はどんな時間でしたか?
真咲 一人前と言うにはまだまだですけど、去年から今年に掛けて2本の全国ツアーを回ってきて、メンバーと過ごす時間も増えてきましたし、今まで見えなかったことが見えたり、気付なかった優しさに気付いたり。そんな“気付き”がたくさんあったり、距離が縮まったかなと思っています。
 勉強、勉強の毎日は相変わらずで。でもひとりで歌うことよりも、みんなで歌うということがどういうことなのかや、周りを見るということを徐々に意識するようになって。だからこそみんなで踊っていることだったり、みんなで歌っているという景色にジーンと来てしまうこともあって。以前よりも“仲間に入れたんだな”ってことを思います。
――そんな中で制作された新曲「君色々移り」。まふまふさんが手掛けられた楽曲ですが、すごく雰囲気のある1曲。初めて聴いたときはどんな印象でしたか?
真咲 最初に聴いた瞬間から妄想が止まらなくなってしまいました。幼なじみで好きな女の子とお祭りに行って告白する、というモジモジした妄想が止まらなくなってしまって。ノスタルジックな気持ちにさせられてしまうというか。そんな青春時代なかったはずなのに、あたかもあったかのように“懐かしいな”とか思ってしまうんです。そんな錯覚を覚える、甘酸っぱい魔法にかかってしまう不思議な曲だなと思いましたね。
 今回、自分は仮歌から参加させてもらったんです。だから届いたときには音しかなくて、メロディラインに言葉を当てはめるところから始まったので、より“この曲はどんな曲なんだろう”と向き合う時間が長かったんです。だからこういう“恋しています!”みたいな気持ちの曲は、自分が入ってからだと初めてですし、オリジナルが自分の歌になるんだな、という想いが強くなります。ドキドキしますし、大人の階段を昇るような気持ちになりました。
――振り付けはアルスマグナの九瓏ケントさんですが、いかがでしたか?
真咲 しなやかな動きで和を感じさせながらも、女性っぽくならないんです。力強さとしなやかさを見せていて、風男塾らしいなと感じますね。ぜひライヴで観てもらいたいです。
――カップリングの「Welcome to my familia」はどんな曲だなと感じましたか?
 真咲くんのセリフがいいんです。メンバーみんな、この曲ではそこがお気に入りですね。
真咲 セリフもいいのですが、盛り上がる曲なので、ライヴで早くやりたいです。結構、オラオラ系な曲調なので、ファンのみんなを引っ張っていける曲です。
 「キュン♡」というのではなく、「ついてこいよ!」みたいな感じなので、きっと盛り上がると思いますし、楽しみです。
――そして「Milky Way~いま、あいにゆくよ~」はいかがですか?
真咲 すごく繊細で、聴いたときには泣きたくなっちゃうくらいに線の細さのある曲でもあって。それでもしっかり想いが伝わる、芯がある、というのは風男塾ならではの音の響きとして聴いてもらえる曲だな、としみじみと感じます。宙 七夕がテーマになっているのですが、ちょうどレコーディングの時期がイベントもライヴもない時だったこともあって、よりファンのみなさんに会いたいなという気持ちが募っていたので、そんな想いも込めて<今、会いにいくよ>と歌わせていただきました。

真咲がMV撮影の会議で熱弁!勝手に広げた妄想の内容とは?


――MUSIC VIDEOに対してはどのような想いがありますか?
真咲 これも勝手に妄想を広げていたんですよ。「祭りで、人混みの中をかき分けて好きな女の子の元に向かっていって、告白する!」って会議でも熱弁を奮ったくらい。でも全く違っていました、舞台は学校ですし。そこは妄想とは違っていたんですけど、それこそ聴いたときに俺自身が持っていない学生生活の思い出を味わうことになったように、学生時代の自分たちと今の自分の気持ちが通じたな、と感じました。
 大好きなアニメーションとのコラボです。緑が好き、とずっと言い続けていたら、自分のキャラクターの髪の色を緑にしてもらえたことがより嬉しかったですね。二次元に自分が入れた!と感じました。そのMVの中でみんな、手紙を手にしているんです。それは自分が書いた手紙なのか、女の子からもらった手紙なのか、そこは妄想がはかどりますね。
――ライヴでも歌ったということですが、お客さんの反応はいかがでしたか?
真咲 すごく反応が良かったですね。盛り上がる熱い曲が多かった中で、切なさのある曲も好きでいてくれるんだな、と思ったら嬉しかったです。
 MVのアニメーションに、浴衣姿の女の子が出てくるんですけど、お客さんも浴衣を着てくださっていたり、歌詞に<赤いかんざし>とあるのですが、それも付けてきてくださっているのが見えて、そういう方を目の前にすると余計に気持ちが入りましたね。
――では、最後に7月1日から始まる全国ツアーに向けての意気込みをお願いします。
真咲 今回のツアーは“魔法”がテーマになっていて、毎公演違う魔法がかけられているので、全部違う俺たちを見られます。ぜひその魔法にかかって楽しんでください。
 今までを知ってくださっている方も、これからを楽しみにしてくださる方も満足できる、日々変化して成長していく俺たちをこのツアーで目撃してください。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら】
1文字目→「大」


RECOMMEND
1.15THE HOOPERS mirai

森崎ウィンが勉強になる!ザ・フーパーズ・未来が今後ピアノ弾き語りでカバーしてみたい曲BEST3

2017年3月に初期メンバー・青明寺浦正と赤園虎次郎が卒業。紅竜真咲と草歌部宙が新加入したことで日本中に新たな風を吹かせることとなった風男塾。そんな彼らがニューシングル「君色々移り」を6月13日にリリース。これまでにないどこかノスタルジックで甘酸っぱさもある新 . . . 続きを読む

1.16THE HOOPERS sena

色白の人にすごく憧れる!ザ・フーパーズ・星波が体を入れ替わりたいメンバーBEST3

2017年3月に初期メンバー・青明寺浦正と赤園虎次郎が卒業。紅竜真咲と草歌部宙が新加入したことで日本中に新たな風を吹かせることとなった風男塾。そんな彼らがニューシングル「君色々移り」を6月13日にリリース。これまでにないどこかノスタルジックで甘酸っぱさもある新 . . . 続きを読む

1.18THE HOOPERS tsubasa

つるんとした肌を手に入れたい!ザ・フーパーズ・つばさが“ヴァンパイア”になったら血を吸ってみたいメンバーBEST3

2017年3月に初期メンバー・青明寺浦正と赤園虎次郎が卒業。紅竜真咲と草歌部宙が新加入したことで日本中に新たな風を吹かせることとなった風男塾。そんな彼らがニューシングル「君色々移り」を6月13日にリリース。これまでにないどこかノスタルジックで甘酸っぱさもある新 . . . 続きを読む

1.19THE HOOPERS heruki

未来家に婿入りしたい!ザ・フーパーズ・陽稀の恋人に求める条件BEST3

2017年3月に初期メンバー・青明寺浦正と赤園虎次郎が卒業。紅竜真咲と草歌部宙が新加入したことで日本中に新たな風を吹かせることとなった風男塾。そんな彼らがニューシングル「君色々移り」を6月13日にリリース。これまでにないどこかノスタルジックで甘酸っぱさもある新 . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

あなたへオススメの記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense