CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2014.09.20

TAMTAM・Yuthkeが初心者にオススメするダブアルバムBEST3

センス溢れる楽曲が詰まった1stフルアルバム『Strange Tomorrow』を、9月17日にリリースしたTAMTAM。ギターのYuthkeに初心者にオススメのダブアルバムBEST3を聞いた。

(※ダブ(DUB)とは、レゲエから発祥した音楽手法、および音楽ジャンル。リミックスの元祖ともいわれる)

『Johnny Greenwood is the controller』ジョニー・グリーンウッド

「Trojan Records」というジャマイカのダブ、レゲエのレーベルがあって。そこに各アーティストにレゲエのトラックをセレクトさせるシリーズがあるんですが、これはかのRADIO HEADのギタリスト、ジョニー・グリーンウッドがセレクトした作品です。ポイントはまず、あのジョニーがどんなダブを好んで聴くのかがわかるし、曲のチョイスのセンスが最高で!明るい曲もあり、暗い曲もあってバラエティ豊かで「さすがジョニー!」って思います。ギタリスト的にも好きだしオススメです。ダブのギター学ぶにも良いアルバムだなと思います。

Jonny Greenwood Is the...
  • Jonny Greenwood
  • Sanctuary
  • 価格: ¥ 1,137
  • 売り上げランキング: 319466位

『REGGAE INTERPRETATION OF Kind of Blue』ジェレミー・テイラー

なぜこれが初心者にオススメかというと、じつはこれ、マイルス・デイビスのアルバムのダブカバーアルバムなんです。ジャズを聴く人でダブをあまり聴いたことがないって人に、 ダブにするとこうなるんだ!というのがわかるんじゃないかなと思います。非常にカッコいい。ジャズのテイストも残しつつダブしている、クールなアルバムです。
80年代前半に製作されたんだけどお蔵入りになり、2009年に突然掘り出されたアルバムなんです。ジャズが好きな人なら聴けると思います。

REGGAE INTERPRETATION OF Kind of Blue
  • Jeremy Taylor
  • Zounds!
  • 価格: ¥ 2,571
  • 売り上げランキング: 173210位

『Digital Revolution』プロフェッサー・スカンク

最新系のダブというのがまず魅力ですね。ダブスラップなんかの影響をほのかに感じさせるサウンドでありつつ、マッド・プロフェッサー(※イギリスでレーベル「アリワ・サウンド」を主宰する音楽プロデューサー)などの大御所とも繋がっていて、最新の濃厚な作品になっています。これに関してはギターがどうとかはないですね。曲、サウンドとして好きです。カッコいいポイントは…ダブって古いアナログなイメージがあるんですけど、これはデジタル機材を使ったバリバリの新しいサウンドで。音が尖っててそこが好きですね。

Digital Revolution
  • 価格:
  • 売り上げランキング: 位

関連リンク

公式サイト
RECOMMEND

TAMTAM・Affeeのお気に入りのパン屋BEST3

センス溢れる楽曲が詰まった1stフルアルバム『Strange Tomorrow』を、9月17日にリリースしたTAMTAM。ギターのYuthkeに初心者にオススメのダブアルバムBEST3を聞いた。(※ダブ(DUB)とは、レゲエから発祥した音楽手法、および音楽ジャ . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense