• エンタメ
  • 【インタビュー】桐山漣「曇天火のような大きな存在が側にいてくれたら心強いだろうな」家族、仲間との絆の大切さを胸に刻む
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2018.03.20

【インタビュー】桐山漣「曇天火のような大きな存在が側にいてくれたら心強いだろうな」家族、仲間との絆の大切さを胸に刻む

20180320kiriyama-renn

3月21日公開の映画『曇天に笑う』にて、金城白子を演じる桐山漣。大怪我を負っているところを主人公・曇天火(福士蒼汰)に助けられて以来、曇神社に居候している白子は、いつも微笑みを絶やさない温厚篤実な人物であり、物語の鍵を握る重要な役どころ。そんなミステリアスでもある役柄がまさにぴったりな彼に、どう白子に向き合い、どう役を作っていったか、兄弟の絆を描く作品と自身が重なる部分はあるのかなどを探りました。

文/杉江優花

【桐山漣 サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
3月20日~21日に掲載されるインタビュー&ランキングの記事下に2つのキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、21日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!

「出会うべくして出会った役」適役すぎる金城白子を演じるにあたり意識したこととは?

――映画『曇天に笑う』で桐山さんが演じるのは、元は風魔の忍者であったものの、大怪我を負っているところを福士蒼汰さん演じる曇天火に助けられて以来、曇神社に居候している金城白子。いつも微笑みを絶やさない温厚篤実な人物ながらミステリアスな面も持つ白子は、キャラクターもビジュアルも含め、桐山さんに適役すぎる!と思いました。
桐山 そう感じていただけたのなら、すごく嬉しいですね。僕としても、金城白子はただ出会って演じた役だとはとらえていなくて。出会うべくして出会った役なんだと思うとともに、その出会いに感謝もしていますし、僕の代表作になっていければいいなと思っています。
――なお、白子のようなミステリアスな部分は、もともとご自身の中にあるものだから感情を重ねやすかったのか、演じるにあたって模索したのか……どうなのでしょうか。
桐山 前者ですね。表で見せる顔と本当の顔、そういう二面性って誰しもが持つものだとも思っていて。例えば善と悪みたいな極端なコントラストではないとしても、仕事のときと家族の前では絶対に表情が違うはずだし、友だちの前、彼氏や彼女の前でも、また違う顔を見せているかもしれないし。そのとき、その場所に合わせて、知らず知らずのうちに本当の自分とは違う自分を演じているところが、少なからずあるんじゃないかなと思うんですよね。ここはちゃんとした場面だから、本当の自分は違うけどちゃんとしよう!とか、ナメられちゃいけないからちょっと強気な振る舞いをしようとか(笑)。僕としては金城白子という人物、特に、取り繕う必要のなかった後半部分は演じやすくもありました。

福士蒼汰演じる曇天火に憧れ!?作品を通して改めて感じた家族・仲間の存在

――原作を知らない観客は、後半の意外な展開に驚かされてしまいますけど。
桐山 そうでしょうね。彼本来の目的を果たせばいい、ありのままの自分でいようというところで、ある種解き放たれてしまいますから。そんな彼ですけど、それまで笑うことがなかったのに曇三兄弟と出会い一緒に過ごす中で笑えるようになった、というところにドラマがあるなとも思っていて。
――それだけに切ないし、衝撃も大きいという。
桐山 彼自身も、意を決しながらも実はすごく揺れていると思うんですよね。曇三兄弟の絆に影響されて、家族の温かさに触れて変わっていった部分があるから、多くを語らないまま、最後には大きな決断をするわけだし。
――だからこそ、観客それぞれにいろいろな受け取り方ができるかもしれませんね。
桐山 うん、感じ方によって白子はガラっと印象が変わるかもしれませんね。今回の映画における金城白子は、観ていただく方それぞれに育てていただけたらいいなという想いで演じたりもしました。
――また、アクションシーンが見どころのひとつでもある今作において、これまでの出演作品でアクションをこなされてきた桐山さんとしては、その経験値が活かされたのではないでしょうか。
桐山 これまでの経験は、確かに活きたと思います。あとは、体のラインがはっきり出る衣装をまとうシーンもあって、襟元に本物の蛇柄を使っていたり、ものすごくクオリティの高いものを作っていただいたんですね。そういう作り手側の熱意を衣装合わせの中でもひしひしと感じながら、撮影に臨みまして。着たものの似合っていない、ということになるわけにはいかないですからね。役柄に合わせて美しく衣装を着るためにも、食事制限をして体を作りながら、トレーニングを重ねていきました。
――どうりで、白子には現実離れした美しささえ感じます。
桐山 原作マンガの白子が、艶やかで色気がありますからね。少しでも寄り添えるようにということは、心掛けたつもりです。
――原作ファンの方も納得なはずです。ちなみに、『曇天に笑う』は兄弟の絆が描かれている作品でもありますが、実生活では桐山さんにもご兄弟がいらっしゃるそうで……そういう面で共感できる部分があったりもしたのではないでしょうか。
桐山 僕には弟がいて、仲が良いんですよ。ただ、うちは父親がいなかったから……曇天火のようにいろいろ教えてくれて、頼もしく守ってくれて、影響力のある言葉で導いてくれるどっしりとして大きな存在が側にいてくれたら、すごく心強いだろうなと思いました。と同時に、『曇天に笑う』は、家族はもちろん、血は繋がっていなくても自分と関わり合って支えてくれる先輩や仲間を大事にしようということを、改めて胸に刻むきっかけにもなった作品でもあります。

※桐山漣のレンの字は、サンズイに連となります。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら】
1つ目→「大


【作品情報】
映画『曇天に笑う
2018年3月21日(水)公開


出演:福士蒼汰 中山優馬 古川雄輝 桐山漣
大東俊介 小関裕太 市川知宏 加治将樹/若山耀人
池田純矢 若葉竜也 奥野瑛太 深水元基 宮下かな子
東山紀之

監督:本広克行
脚本:高橋悠也
音楽:菅野祐悟
原作:唐々煙『曇天に笑う』(マッグガーデン刊)
主題歌:「陽炎」サカナクション(NF Records/ビクターエンタテインメント)
配給:松竹
©2018映画「曇天に笑う」製作委員会 ©唐々煙/マッグガーデン

<STORY>
「どんな時でも笑っていられる強い男になれ!」が信条の、強く優しくお調子者の雲天火(福士蒼汰)は、三兄弟の長男。弟想いで人々からも慕われている。どんな悪党にも負けない最強の男として町を守る一方で、実は弟たちにも言えない秘密を抱えていた。彼らの暮らす地では、<三百年に一度、曇空が続く時、世界を滅ぼす破壊の神・オロチ(大蛇)が復活し、人々に災いをもたらす>という伝説があった。ついに、曇り空がやってきた。オロチ復活が囁かれるある日、オロチの力を利用し、政府転覆を目論む忍者集団・風魔一族が村を襲い、明治政府と大闘争が起こる。闘いに巻き込まれた天火の弟・空丸(中山優馬)は、命を狙われ、捕らわれの身となってしまう。弟を救うため、単身で風魔一族に戦いを挑む天火だが、仲間の裏切りに遭い、絶体絶命の窮地に…!果たして、天火は愛する弟を守れるのか?そして、彼が隠し続けてきた秘密とは――。



あなたへオススメの記事


RECOMMEND
20180318furukawa-yuki

【インタビュー】古川雄輝 過酷な撮影もチームワークの良さで乗り越えた!わかり合える仲間との出会いが最大の強み

3月21日公開の映画『曇天に笑う』にて、金城白子を演じる桐山漣。大怪我を負っているところを主人公・曇天火(福士蒼汰)に助けられて以来、曇神社に居候している白子は、いつも微笑みを絶やさない温厚篤実な人物であり、物語の鍵を握る重要な役どころ。そんなミステリアスでも . . . 続きを読む

20151015kiriyama-renn

【インタビュー】桐山漣 役者に“永久就職”するために… 主演ドラマでの座長の経験と心意気!

3月21日公開の映画『曇天に笑う』にて、金城白子を演じる桐山漣。大怪我を負っているところを主人公・曇天火(福士蒼汰)に助けられて以来、曇神社に居候している白子は、いつも微笑みを絶やさない温厚篤実な人物であり、物語の鍵を握る重要な役どころ。そんなミステリアスでも . . . 続きを読む

20180314_hirose_nomura_arata_chihayafuru

【インタビュー】広瀬すず×野村周平×新田真剣佑 青春を共に過ごした盟友たちが再び集結!あれから2年――競技かるたが繋いでくれたもの

3月21日公開の映画『曇天に笑う』にて、金城白子を演じる桐山漣。大怪我を負っているところを主人公・曇天火(福士蒼汰)に助けられて以来、曇神社に居候している白子は、いつも微笑みを絶やさない温厚篤実な人物であり、物語の鍵を握る重要な役どころ。そんなミステリアスでも . . . 続きを読む

20170126_banner_fukamimotoki

【インタビュー】深水元基「浅野忠信さんとの共演はほとんどノープランで入りました」 憧れの俳優と作り上げた、関と滝の“リアルな”距離感と関係性

3月21日公開の映画『曇天に笑う』にて、金城白子を演じる桐山漣。大怪我を負っているところを主人公・曇天火(福士蒼汰)に助けられて以来、曇神社に居候している白子は、いつも微笑みを絶やさない温厚篤実な人物であり、物語の鍵を握る重要な役どころ。そんなミステリアスでも . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

あなたへオススメの記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense