• ミュージック
  • 【インタビュー】ONE☆DRAFT「自分の価値は自分で認めてあげてほしい」 結成から10年経っても冷めることない情熱の歌!!
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2018.01.04

【インタビュー】ONE☆DRAFT「自分の価値は自分で認めてあげてほしい」 結成から10年経っても冷めることない情熱の歌!!

20180104_02_banner_ONE DRAFT

帝京高校野球部出身3人組の“ガチうたキング”ことONE☆DRAFTが、8thアルバム『ENDRUN』をリリースした。デビューから10年、多くの経験を積み重ねてきた彼らの歌と言葉とそこに込めた熱い想いが心を動かす、アニバーサリーイヤーを締め括るに相応しい作品だ。そんな『ENDRUN』のことはもちろん、10年経った今改めて思うこと、信頼し認め合うお互いのこと、この先思い描く夢のことなど、あれこれ語ってもらった。

文/杉江優花

【ONE☆DRAFT プレゼント企画開催】
1月4日〜7日に掲載されるランキング&インタビュー記事にキーワードが出てきます。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、7日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!お楽しみに♪

デビュー当時はビビっていた?LANCE がやらかしていたライヴ衣装とは


――歌、言葉、メロディが聴き手の心を動かすONE☆DRAFTですが、結成から10年、改めて気付くこと、感じることもあるのでしょうか。
RYO ライヴに関して言うと、間(ま)だったりもっとこうしたらいいかなっていうことを、より考えられるようにはなってきたなと思いますね。
LANCE うん、最初の頃は押せ押せな感じで間とか気にせずがむしゃらにライヴをしていたけど、自然とね。曲自体も変わってきたし。
MAKKI 芯はあるけど、ジャンルに固執していないからいろんな音楽要素を取り入れて進化し続けているからね。
LANCE あと、個人的には着る服とか髪形とかメディアで使われる写真とか、絶対こうじゃなきゃいやだ!っていうこだわりが、以前はすごくあって。デビュー当時は、きっとビビっていたんでしょうね。すごくトガっていたんですよ。でも、だんだん吹っ切れてきて、人がいいと言う服や髪形を受け入れるし、歌詞で使う言葉も選ばなくもなりました。今となっては、コンビニで買ってきたパスタを橋の下で食べながら鼻くそほじくっていても全然いいくらいの……。
MAKKI 鼻くそはほじくらなくていいから!(笑)。
LANCE いやぁ、そのくらい、こうでなきゃいけない!っていう呪縛みたいなものから解かれたんだよね。
RYO なんならステージ上でも鼻ほるもんな(笑)。
LANCE うん(笑)。前は、赤いふんどし一丁でライヴをしたりもしていたんですよ。それも、今思うと「格好なんてどうでもいいんだ」っていう自分を見せたかっただけだよなっていう。
――そんなLANCEさんを変えたものは、なんだったのでしょうか。
LANCE ステージに立つのに一番大事なのは歌だっていうことに、気付いたんですよ。歌だけにこだわってそれが伝われば、ほかのことは本当にどうでもいいじゃんっていう。
――何しろ、LANCEさんはすごく真っ直ぐで邪心がない人なのでしょうね。RYOさんとMAKKIさんは、どんな人なのでしょうか。
RYO 俺、どんな人だろう。
MAKKI 俺、自分では順応性がある人間だと思っているけど(笑)。
LANCE 俺から見ると、ふたりは同じO型ということもあってか似ていて。人によって好き嫌いがはっきりする僕と違って(苦笑)、ふたりはすごくお人好しだし、MAKKIのことを嫌いな人とか、RYOのことを悪く言う人はいないと思います。高校生の頃から20年くらい一緒にいて、ずーっと変わらないですよ。自分にないものを持つふたりが、うらやましかったりもします。
――でも、それはお互いに思うことではないでしょうか。
RYO そうそう。
MAKKI その通りですよ。
――お互いに認め合えるし尊敬し合えているから、グループとして長く続けてこられているのですね。そんなみなさんの最新アルバムは愛や勇気が詰まった作品になっているわけですが、『ENDRUN』というタイトルにはどんな想いを込めたのでしょうか。
LANCE 3人に共通する野球のワードで、そこには10周年目に出すアルバムとして悔いの残らない作品にしたいという想いがあって。作品にしてもライヴにしても、毎回悔いの残らないものにし続ければ、いつ途切れたとしても思い残すことはないし、多くの人に受け入れられてまた次の作品へと繋がったらいいな、という願いも込めました。

ONE☆DRAFT の2018年の目標は 「Treasure Hunter」の歌詞の中にあり!


――中でも、それぞれに思い入れの強い曲を挙げるなら?
RYO 僕は「Oh My Little Girl」。LANCEが歌っているところに、自分がいかに違和感なく入っていくかっていう試行錯誤をした曲で。乗り越えてみれば、達成感がすごく大きかったです。
MAKKI 僕は、作詞に参加した「君との足跡」。メンバーみんな犬を飼っているんですけど、僕は2017年に12年間連れ添った犬を亡くしまして。側で見ていたLANCEが書き始めた歌詞を、僕が最後までもっていったんです。
――喪失感に胸が苦しくなるけれど、思い出はいつまでもこの胸に……という救いがちゃんとあって。
MAKKI 動物に限らず、大切な存在を失ってしまった人が、この曲を聴いて少しだけでも前向きになれたり、救われたりすればいいなと思って書いたので、そう感じてもらえたなら良かったです。
LANCE 僕は「Believe」かな。
――<自分の価値は自分で決めれるよ>という一節はじめ、ハっとさせられる言葉がいくつもあります。
LANCE 学校に通い出したくらいからみんな人に評価されて生きているわけですけど、それに捉われすぎたら本当にやりたいことができなかったり、息苦しくなってしまうと思うんですよ。でも、歌詞にも書いた通り、<どうせ他人が責めてくれる時代>ですからね。自分で自分を責めることなんてないし、自分の価値は自分で生み出して認めてあげていいんだって、信じてほしいなと。そう思えたらね、僕みたいに自分無敵!って思えるから(笑)。
――生き方の大切なヒントになります。なお、2018年のONE☆DRAFTは、どう歩んでいきたいと思っていますか?
MAKKI <羅針盤 風まかせ!>ですね。
LANCE 「Treasure Hunter」の歌詞、使うね!(笑)。
RYO でも、いいね。ぴったりだと思う。
MAKKI でしょ?ここにきて無理をすると、バランスを崩しちゃうと思うので。これまでもそうであったように、自然体のまま一歩ずつ進んでいきます。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら】
1文字目→「風


【ツアー情報】
『ONE☆DRAFT TOUR 2018」
3月31日(土)広島Cave-Be
4月1日(日)福岡DRUM SON
4月7日(土)愛知・名古屋アポロベイス
4月8日(日)東京・渋谷WWW
4月15日(日)宮城・仙台space Zero
4月21日(土)石川・金沢AZ
4月22日(日)大阪・梅田BananaHall

オフィシャルサイト:http://onedraft.net



あなたへオススメの記事


RECOMMEND
20171129_02_banner_SonarPocket

【インタビュー】Sonar Pocket「情けない男心を切り取るところがソナポケらしさ」時代と共に変化する恋愛模様を歌ったウィンターソング!

帝京高校野球部出身3人組の“ガチうたキング”ことONE☆DRAFTが、8thアルバム『ENDRUN』をリリースした。デビューから10年、多くの経験を積み重ねてきた彼らの歌と言葉とそこに込めた熱い想いが心を動かす、アニバーサリーイヤーを締め括るに相応しい作品だ。 . . . 続きを読む

11.30Sonar Pocket kodai

口の中で溶ける生ハムが日本一!Sonar Pocket・ko-daiがもう一度行きたい究極グルメ店BEST3

帝京高校野球部出身3人組の“ガチうたキング”ことONE☆DRAFTが、8thアルバム『ENDRUN』をリリースした。デビューから10年、多くの経験を積み重ねてきた彼らの歌と言葉とそこに込めた熱い想いが心を動かす、アニバーサリーイヤーを締め括るに相応しい作品だ。 . . . 続きを読む

12.1Sonar Pocket eyeron

50歳の説得力あるプレイに期待!Sonar Pocket・eyeronが思う今のサッカー日本代表に必要な選手BEST3

帝京高校野球部出身3人組の“ガチうたキング”ことONE☆DRAFTが、8thアルバム『ENDRUN』をリリースした。デビューから10年、多くの経験を積み重ねてきた彼らの歌と言葉とそこに込めた熱い想いが心を動かす、アニバーサリーイヤーを締め括るに相応しい作品だ。 . . . 続きを読む

12.2Sonar Pocket matty

おいしくて毎朝飲んじゃう!Sonar Pocket・mattyが最近よく飲んでいるドリンクBEST3

帝京高校野球部出身3人組の“ガチうたキング”ことONE☆DRAFTが、8thアルバム『ENDRUN』をリリースした。デビューから10年、多くの経験を積み重ねてきた彼らの歌と言葉とそこに込めた熱い想いが心を動かす、アニバーサリーイヤーを締め括るに相応しい作品だ。 . . . 続きを読む

CONTENTS

HEAD BANNER

注目記事

あなたへオススメの記事

アクセスランキング

LIKE BOX

AdSense