• ミュージック
  • 【インタビュー】アフター・ロミオ “逢いに来てくれた”話題の5人組 みんなに笑顔を届けます!!
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2014.09.10

【インタビュー】アフター・ロミオ “逢いに来てくれた”話題の5人組 みんなに笑顔を届けます!!

一風変わったボーイズグループが上陸した。“逢いに来てくれるアイドル”をコンセプトに活動しているアメリカ在住のアフター・ロミオ。母国では、メジャーデビューはしていないもののMTV.comで1位を獲得し、今年は「いじめ撲滅ツアー」と題した全米ツアーを行うなど、今、話題の5人組だ。彼らはアジアにも活動の拠点を広げ、11月には日本デビューが決まっている。そんな彼らが、デビューに先駆け初来日!少々、興奮気味のメンバーにインタビューを敢行!!グループ紹介から、日本の印象、音楽を通じて伝えていきたいこと、今後の目標など、フレッシュな声をお届け!

文/若松正子

初来日で大興奮!アフター・ロミオってどんなグループ?

drew

——まずは初登場ということで、それぞれ隣に座っているメンバーの“他己紹介”をお願いできますか?
ドリュー ブレイクはとても大きな心を持っていて優しいですね。
ブレイク ジェイクは働き者で真面目。
ジェイク T.C.は常にお腹を空かせていて、いつもなんか食べている。今もパンを食べているでしょ(笑)。
T.C. (パンを食べながら)デヴィンはすごく好奇心が強い。スポンジみたいにいろんなことを吸収するんですよ。
デヴィン ドリューは…クレイジー!
——ドリューさんは、日本人の血が入っているクォーターなんですよね。
ドリュー おばあちゃんが日本人です。おばあちゃんが看護婦をしているときに、日本に来ていたアメリカ軍のおじいちゃんと恋に落ちて結婚したんですよ。だから僕もちょっと性格が日本人っぽくて、寝ないで仕事をするのが好き。日本の方もすごく働くでしょ?でも日本人はフレンドリーで優しいですよね。そこは感動しました。
ブレイク 僕は日本ならではの景色や建築が好きですね。神社とか本当にクール!
デヴィン 僕も日本の建物には興味が湧きましたね。高層ビルとかの近代的なものより、歴史を感じさせる“和”なものにすごく惹かれる。
T.C. あと街そのものがキレイ。すごく清潔感があるなって。
ジェイク 僕はこの暑さにはビックリした(笑)。でも日本に僕らのファンがこんなにいることに驚いたし、嬉しかったです。
——アフター・ロミオは“逢いに来てくれるアイドル”という、海外アーティストでは珍しいグループですが、こういうコンセプトになったいきさつは?

devin

ドリュー そもそもグループ名のアフター・ロミオは『ロミオとジュリエット』からつけたもので。僕らもファンのことを“ジュリエット”と呼んで、ロミオのように尽くしていきたいっていう想いで活動を始めたんですよ。だからグループ結成後からSNSを使ったプロモーションで直接ファンと話す場を大切にしていて、そこから“逢いに来てくれるアイドル”っていうコンセプトも確立されました。アメリカ内でもいろんなところを回って、Meet&Greet(アーティストと直接会って握手やサインをもらえるファンセッション)だったり、実際に会ってハグをしたりするっていう活動にすごく力を入れているんですよ。
——楽曲やパフォーマンスも、ハッピーになれるポジティブな世界観が印象的。楽曲制作を手掛けているドリューさんは、マイリー・サイラスやセレーナ・ゴメスなどアメリカのアーティストのほか、日本や韓国のトップアーティストやアイドルにも楽曲提供をされていますね。
ドリュー 入口はK-POPで、そこからJ-POPアーティストにも楽曲を提供するようになりました。おかげでアジアンテイストなものとアメリカンミュージックがミックスして、そのトータルな音楽性がアフター・ロミオの楽曲にも反映されていると思いますよ。
——ちなみに日本のアイドルはどう思います?
ドリュー 日本のアイドルは最高♪ 
ジェイク 今回、イベントで乃木坂46さんに会えたけど、みなさんすごくいい人でした。
ドリュー 人数の多さには驚きましたね(笑)。アメリカだったら、多くても6~7人ぐらいだから。
ブレイク あとJ-POPはMUSIC VIDEOもすごい。シネマティックでビジュアルのクオリティが高くて最新。そういうところは自分たちのMVにも取り入れていきたいです。
——現在はMTV.comで1位を記録した配信シングル「LOL(Love on Lock)」などが公開され大きな話題になっていますが、11月にはついに日本デビューも決定。新曲はもう決まっています?

blake

ドリュー 決まっていますよ。タイトルは「ジュリエット」です。
——どんな曲?
ドリュー ちょっと懐かしいモータウンサウンドで、HIP-HOPやダブステップの要素も入っていて…。よければここで歌いますよ!
——え??
(と、ここで突然5人がアカペラで新曲のサビを披露!)
——素晴らしい~。感動しました!いつもこんなにサービス精神旺盛なの?
ジェイク 5人とも人を喜ばせることが好きっていうか、多分クレイジー(笑)。それぞれちょっとずつ変わった部分を持っていて、それがいいバランスになっているんじゃないかな。

アメリカは“リアル『glee』”の世界!?いじめ撲滅のメッセージを発信中

jayk

——そんなアフター・ロミオが音楽を通して、いちばん伝えたいことは?
ジェイク まずみんなを笑顔にして、エネルギーを与え続けること。聴いていて耳の中でパーティが起こるような、楽しいメッセージを送っていきたいと思っています。

ブレイク あと僕らは“いじめ”についても、メッセージを発信し続けたいと思っていて。アメリカでは各地の学校を回って、いじめ撲滅を訴えるツアー活動もやっているんですよ。
——いじめについてそこまで考えるようになったのはなぜなんですか?
デヴィン そもそも男の子5人で歌って踊っているっていう時点でいじめの対象っていうか、からかわれることが多いんですよ。女の子は興味を持ってくれるけど、同性からはちょっとバカされるところがあって。
ドリュー 高校とかでも演劇とかバレエとかミュージカルをやっている時点で、自動的にいじめの対象になる。特にスポーツをやっているアスリートたちから、いじめられるっていう設定が昔から学校にはあるんです。
——“リアル『glee』”だ。
全員 Yes!!
ドリュー 『glee』は僕もゲスト出演させてもらって歌ったけど、プロデューサーは自分が実際に学校で経験したいじめをベースにストーリーを作っている。だからすごくリアルなんですよ。
ジェイク 僕はスポーツをやりながらその一方で音楽もやっていたから、どっちの立場も経験しているんです。で、男女両方に「歌って踊る男子をどう思う?」って聞いたら、女の子は「好き」って言ってくれて。男の子もそういう女の子の反応を見て、認識を変えるっていう場面を何度も見たことがあったんです。
T.C. 僕も音楽活動をやっている理由のひとつは、女の子に好かれるからです(笑)。

tc

ジェイク だから僕らがこうして活躍することで、いまダンスや歌をやって周りからからかわれている人たちへの見方が変わってくれればなと。
デヴィン それに親や先生にいじめはダメって言われるより、同世代の僕らに言われた方が説得力がある。だからそこを活動のトピックとして、メッセージを発信していきたいなと思ったんです。あと、今は学校だけじゃなくサイバーブリングっていうネット上のいじめも多いじゃないですか。僕も12歳のときに、自分が歌ってダンスをする動画をアップしたら、700万回ぐらい再生されまして。でもそれはいい意味じゃなく、ネガティブな反応が多かった。すごくひどいコメントがたくさんあって。今後はそういうネット上のいじめも減らせるように活動していきたいんですよね。
ブレイク あと家庭内のいじめ。実は僕も昔は自分の妹をからかっていじめてしまったんだけど、そういう兄妹間のいじめも取り上げていきたい。さらに、学校の“ロッカールームでのいじめ”とかもトピックにして、それをどう乗り越えていけるか。ジャスティン・ビーバーとかレディー・ガガとかSNS上で主張をしているアーティストのように、自分たちも影響力のある存在になっていじめ問題を改善していきたい。それは日本でもやりたいことのひとつですね。
——そのほかにも日本での野望はあります?
ブレイク オリコンチャート1位!
ドリュー 東京ドーム、ソールドアウト! 
ブレイク あとは日本のアーティストとのデュエット。しかも女性。これ以上男性が増えちゃうと、男だらけになっちゃうからね(笑)。
T.C. でもその前にまずは今回、こうやって日本に来させてくれたみなさんに感謝。また日本でパフォーマンスできることを楽しみにしているので、11月のデビューもぜひ期待してください!

RECOMMEND

“逢いに来てくれる”ボーイズグループ、アフター・ロミオが日本文化に感動!!初来日で“ジュリエット”との交流も!

一風変わったボーイズグループが上陸した。“逢いに来てくれるアイドル”をコンセプトに活動しているアメリカ在住のアフター・ロミオ。母国では、メジャーデビューはしていないもののMTV.comで1位を獲得し、今年は「いじめ撲滅ツアー」と題した全米ツアーを行うなど、今、 . . . 続きを読む

【インタビュー】乃木坂46 私を変えてくれた大切な場所 一歩ずつ登り始めた大人の階段

一風変わったボーイズグループが上陸した。“逢いに来てくれるアイドル”をコンセプトに活動しているアメリカ在住のアフター・ロミオ。母国では、メジャーデビューはしていないもののMTV.comで1位を獲得し、今年は「いじめ撲滅ツアー」と題した全米ツアーを行うなど、今、 . . . 続きを読む

【ライヴレポ】乃木坂46、3万人を幸せにしたツアー最終日 新センター生田絵梨花の登場に大感動

一風変わったボーイズグループが上陸した。“逢いに来てくれるアイドル”をコンセプトに活動しているアメリカ在住のアフター・ロミオ。母国では、メジャーデビューはしていないもののMTV.comで1位を獲得し、今年は「いじめ撲滅ツアー」と題した全米ツアーを行うなど、今、 . . . 続きを読む

乃木坂46・西野七瀬がフランスで行きたい名所BEST3

一風変わったボーイズグループが上陸した。“逢いに来てくれるアイドル”をコンセプトに活動しているアメリカ在住のアフター・ロミオ。母国では、メジャーデビューはしていないもののMTV.comで1位を獲得し、今年は「いじめ撲滅ツアー」と題した全米ツアーを行うなど、今、 . . . 続きを読む

乃木坂46・秋元真夏の得意な手作り料理BEST3

一風変わったボーイズグループが上陸した。“逢いに来てくれるアイドル”をコンセプトに活動しているアメリカ在住のアフター・ロミオ。母国では、メジャーデビューはしていないもののMTV.comで1位を獲得し、今年は「いじめ撲滅ツアー」と題した全米ツアーを行うなど、今、 . . . 続きを読む

乃木坂46・若月佑美のお気に入り番組(動画)BEST3

一風変わったボーイズグループが上陸した。“逢いに来てくれるアイドル”をコンセプトに活動しているアメリカ在住のアフター・ロミオ。母国では、メジャーデビューはしていないもののMTV.comで1位を獲得し、今年は「いじめ撲滅ツアー」と題した全米ツアーを行うなど、今、 . . . 続きを読む

中川翔子に聞いた好きな洋楽アーティストBEST3

一風変わったボーイズグループが上陸した。“逢いに来てくれるアイドル”をコンセプトに活動しているアメリカ在住のアフター・ロミオ。母国では、メジャーデビューはしていないもののMTV.comで1位を獲得し、今年は「いじめ撲滅ツアー」と題した全米ツアーを行うなど、今、 . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense