• エンタメ
  • 【イベントレポ】超特急が『アベンジャーズ』劇中ヒーローに扮する!「音楽グループ界の『アベンジャーズ』になっていきたい」
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2017.10.29

【イベントレポ】超特急が『アベンジャーズ』劇中ヒーローに扮する!「音楽グループ界の『アベンジャーズ』になっていきたい」

最強のアメリカンヒーローが終結する、マーベル・スタジオ制作の大人気映画シリーズ『アベンジャーズ』。その新作3作品が今年11月から来年にかけて日本公開されるのを記念して、『マーベル・カフェ』の期間限定オープンが決定した。そのオープン記念イベント“アベンジャーズハロウィンパーティ”が本日行われ、なんと超特急から5人のメンバーが劇中のヒーローたちに扮して登場!キャラをモチーフにしたスペシャルメニューの試食に、ファンである8号車との記念撮影と、ハロウィン目前という時期にピッタリのスペシャルなパーティを繰り広げた。

これまでもハロウィン時期を中心に、様々な本気コスプレを披露して、人々の度肝を抜いてきた超特急。ステージでのキメキメな姿とのギャップで、その度に多くの人々を虜にしてきた彼らだが、今回は『アベンジャーズ』の主要キャラクターに変身することとなった。コーイチがブラックパンサー、リョウガがスパイダーマン、タクヤがキャプテン・アメリカ、ユーキがアイアンマン、ユースケがソーのコスチュームで現れると、普段とはかけ離れたビジュアルに客席から大きな笑いどよめきが!それはマスクを取ると歓声に変わる……が、リョウガだけは顔までペイントが施されており、コーイチに「早くマスク脱げ!」とツッコまれて場内の笑いを誘う。

そして「ハッピーハロウィン!」の挨拶に続くトークセッションでは、マーベル作品の大ファンだというユースケを中心に、それぞれの仮装について大盛り上がり。コーイチは「イメージカラーが黒だけにピッタリ。日本のブラックパンサーはコーイチ!」とユースケに絶賛されながらも、“国王とヒーロー…2つの顔をもつ男。”という映画のキャッチフレーズにちなみ、「お父さんとバックボーカル……2つの顔をもつ男」とリョウガにイジられて「安っぽい!」と大爆笑。キャプテン・アメリカに扮したタクヤも「正義漢がとても強くて、盾を使うアクションがたまらない!」と、『アベンジャーズ』のリーダー的キャラを評した。また、ガリガリ担当のリョウガはあまりの細身ゆえ「スーツがダボダボ。髪の毛があるスパイダーマンってアリなの?」とタクヤに突っ込まれるが、「今回は特別にトニー・スターク(アイアンマンに変身する天才科学者)に髪の毛が出るタイプのマスクを……」と、しっかりストーリーを踏まえて返すのがさすが。そこでユーキは「アイアンマンはとにかく頭が良くてイケメンという、自分とは真逆のキャラ。将来的にはああなりたい!」と目を輝かせる。ユースケも「アイアンマンは特に憧れの存在」と告げつつ、ソーについて「彼にしか持てないハンマー・ムジョルニアを武器とする、雷を操れる神様なんです!」とムジョルニアをブンブン振り回して、コーイチに「好きすぎてついていかれへん!」と言わしめた。

また、個性豊かなヒーローが集まる『アベンジャーズ』と7人組の超特急では、どこか通じるところがあるのも大きなポイント。リーダーのリョウガが「キャラ同士による合わせ技が『アベンジャーズ』の魅力。超特急でも“このペアだからこそ”の世界観や合わせ技を見習って、音楽グループ界の『アベンジャーズ』になっていきたい。無限に……インフィニティに増え続ける8号車と共に」と語ると、「インフィニティストーンというものがありまして、集めると最大のパワーが……」とユースケが解説する場面も。その後も「史上最強の敵である死の女神・ヘラにムジョルニアを破壊されたソーは、どうなるのか?」など、司会者も唖然とするほどの熱く、マニアックなトークを繰り広げていく。

そして、それぞれのキャラにちなんだカフェメニューが5人の前に提供されると、ユーキは「インフィニティ・ウォーターはお代わり自由です。インフィニティ!(=無限大)」と上手く引っかけて、場内は拍手喝采。試食タイムでは、「ツブツブブラックパンサーゼリーコーヒー」を飲んだコーイチが「メチャメチャおいしい!ゼリーかと思えばコーヒーで、ホントにミステリアス」と、「キャプテンアメリカーノカフェ」を食べたタクヤは「見た目はかわいいけど大人な感じの味で、苦味と甘みが絶妙。ビジュアル良し、味良しと、こんなティラミス初めて」と驚きを見せる。トマトで作られたスパイダーマンの顔が乗った「スパイシーコブサラダ」を前に、リョウガも「ヒーローになるのに大事な栄養素・リコピンが摂れる!」と絶賛プロモーション。「アイアンマンゴーレアチーズケーキ」を口にしたユーキも「マンゴーの酸味の後からチーズケーキの甘味がきて、メチャクチャ後味がいい」と喜ぶが、「よくばリベンジャーズモーニングプレート」に挑んだユースケは「パンケーキと抹茶パウダーがマッチしている。ソーセージがあるってことは、マイティーソーセージ?」と作品名をもじったダジャレで、場内を静まり返らせていた(笑)。

楽屋まんまのラフなトークで8号車を喜ばせながら、最後に「インフィニティ(∞)を縦にすると8号車の8になる。そう考えると僕たちにも繋がるところがあるので、いつかタイアップの曲ができるように頑張りたい」と野望を語ってくれたのはユーキ。ユースケも「これからもマーベルに関するお仕事ができるようになんでもやります!」と宣言して、「ハルク・スマッシュ!」と、これまた『アベンジャーズ』のヒーローのひとりであるハルクの必殺技を繰り出した。コーイチ曰く「これ、楽屋でいつもやっているんです!」という鉄板の楽屋ネタらしく、遂には客席の8号車まで立たせて全員でユースケの技に大揺れ。「みんなで揺れるくらい、『マーベル・カフェ』を楽しんでいけたらいいなと思っています!」と、スペシャルなひと時を威勢よく締め括った。

『アベンジャーズ』シリーズの新作3作品は、11月3日の『マイティ・ソー バトルロワイヤル』を皮切りに、来年2018年3月1日に『ブラックパンサー』、4月27日に『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が公開。中でも『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』にはソロでも主役を張れるヒーローたちが史上最多の人数が集結し、かつてなく壮大な規模で描かれるとのことで、既に世界中で話題となっている。そして映画公開に先駆け、10月30日から11月12日まで期間限定オープンするのが、『アベンジャーズ』ワールドに装飾された『マーベル・カフェ』。超特急メンバーも「見て楽しめる、味で楽しめる」(コーイチ)、「マーベルと言えばクールでカッコいいイメージだけれど、ガラスにはかわいらしい装飾もあって客層を選ばない」(リョウガ)、「期間限定なので仮装して来るのもいい。何より、このカフェで撮るとかなりのインスタ映えですから!」(タクヤ)とオススメのスポットを、アーティスト界のアベンジャーズたる超特急と共に、ぜひチェックしてほしい。

写真/白石文丈、文/清水素子



【映画情報】
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
2018年4月27日(金)全国公開
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン


あなたへオススメの記事


RECOMMEND

秒速完売の超特急アリーナツアーテーマソング解禁&メンバー演出も発表!!

最強のアメリカンヒーローが終結する、マーベル・スタジオ制作の大人気映画シリーズ『アベンジャーズ』。その新作3作品が今年11月から来年にかけて日本公開されるのを記念して、『マーベル・カフェ』の期間限定オープンが決定した。そのオープン記念イベント“アベンジャーズハ . . . 続きを読む

【インタビュー】松尾太陽「芝居はひとりでやるものじゃない、みんなでやるものなんだ」“けだもの男子”が教えてくれたもの

最強のアメリカンヒーローが終結する、マーベル・スタジオ制作の大人気映画シリーズ『アベンジャーズ』。その新作3作品が今年11月から来年にかけて日本公開されるのを記念して、『マーベル・カフェ』の期間限定オープンが決定した。そのオープン記念イベント“アベンジャーズハ . . . 続きを読む

【イベントレポ】超特急がハロウィーンイベント『T-SPOOK』に出演!名作アニメ『ドラゴンボール』の仮装で今日だけのスペシャルステージ!!

最強のアメリカンヒーローが終結する、マーベル・スタジオ制作の大人気映画シリーズ『アベンジャーズ』。その新作3作品が今年11月から来年にかけて日本公開されるのを記念して、『マーベル・カフェ』の期間限定オープンが決定した。そのオープン記念イベント“アベンジャーズハ . . . 続きを読む

【イベントレポ】超特急、『GirlsAward』ライヴステージ中のトラブルも乗り越えパフォーマンス!ユースケの生告白も♡

最強のアメリカンヒーローが終結する、マーベル・スタジオ制作の大人気映画シリーズ『アベンジャーズ』。その新作3作品が今年11月から来年にかけて日本公開されるのを記念して、『マーベル・カフェ』の期間限定オープンが決定した。そのオープン記念イベント“アベンジャーズハ . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense