• ミュージック
  • 2PM、24000人が熱狂!全国ツアー最終公演、 代々木2DAYSライヴ大成功
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2014.03.28

2PM、24000人が熱狂!全国ツアー最終公演、 代々木2DAYSライヴ大成功

2PMが、全国ツアー『2PM ARENA TOUR 2014「GENESIS OF 2PM」』の最終公演を25日、26日、国立代々木競技場第一体育館にて開催し、2日間で24000人の観客を熱狂させた。

彼らが1月にリリースした3rd アルバム『GENESIS OF 2PM』は、オリコン週間ランキング1位を記録。1月から3月にかけて廻った本ツアーは5都市14公演を行い、日本デビュー以来最多動員となる15万人を動員した。

ライヴは、メンバー全員がスモークの舞う中、客席中央に作られたセンターステージのリフトアップと共に登場し、自身初のオリコン1位を獲得したシングル「Winter Games」のパフォーマンスからスタートすると、超満員の会場が早くも大きな歓声の渦に包まれる。

「皆さん!こんばんは2PMです!」と6人全員で挨拶。「日本で3度目となる全国アリーナツアーができて嬉しいです。アルバムからの新曲も沢山やるので一緒に盛り上がりましょう」と更にヒートアップしていくステージを予感させるような挨拶をした。
ヒット曲から、各メンバーのソロステージまで、息つく間もないほどのパフォーマンスに会場が盛り上がり、あっという間に本編が終了。

アンコールでは満員のファン全員が「Thank you 2PM!」と書かれたプラカードを掲げる
サプライズが起こり、会場全体が感動に包まれる一幕も見られた。

本編23曲、アンコール3曲、3時間に及んだこのライヴの模様は、
6月に音楽チャンネル「MUSIC ON! TV」(エムオン!)での独占放送が決定している。

2PMの今後は、4月には韓国で1年ぶりとなる新曲リリース、
5月にはJun. Kの1stソロミニアルバム『LOVE & HATE』のリリース、
7月にはJUNHOのソロツアー等、個々のソロ活動が発表されている。

関連リンク

公式サイト
RECOMMEND
CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense