• ミュージック
  • メンバーのある姿に感激!UVERworld・彰が最近あった“理想的な現実”な出来事BEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2017.08.05

メンバーのある姿に感激!UVERworld・彰が最近あった“理想的な現実”な出来事BEST3

約3年ぶりとなるニューアルバム『TYCOON』をリリースしたUVERworld。収録曲「IDEAL REALITY」の歌詞にかけて、彰に最近あった“理想的な現実”な出来事BEST3を直撃!やはり全国ツアーや、プロモーション期間ということもあって、ライヴを中心にしたエピソードばかり。特にツアー参戦する人は、1位をイメージしながら開演を待っているとワクワクできるはず!!

【UVERworld  読者プレゼント企画開催】
8月2日〜8日に掲載されるインタビュー&ランキング記事にキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、8日掲載予定のプレゼント企画記事をチェック!

ライヴ前にSEでテンションをアゲていくメンバーの姿

6.27UVERworld01

今回のアルバムのSEも自分が作ったのですが、ライヴでのSEもほぼほぼ自分で作るんです。それが会場で流れたタイミングで、出番前のメンバーがノッているのを見るとすごく嬉しくて。僕はその姿でライヴのテンションがアガるんです。“音楽にうるさいみんながノッてる!”というのは間違いなく理想的な現実。ライヴが始まるとお客さんを盛り上げたい意識で作ったSEで、一番近くにいるメンバーがノッているのは本当に嬉しいです。

テレビ出演

TYCOON(初回生産限定盤)

最近は割とテレビ番組に出演させてもらっているのですが、自由にやらせてもらえていますし、すごくリラックスして出来ていますね。いろんな人に知ってもらえる機会にもなるし、理想ですよね。僕らって頑なに、僕らを好きな人だけが聴いてくれたらいいというバンドでもないし、たくさんの人に聴いてもらいたいと思っているんですよ。だからニューアルバムが出るタイミングで、あれほど影響力のある数々の番組に出演させて頂けたのは嬉しかったです。

新曲を披露する瞬間

7.25UVERworld03

アルバムが完成して、スタジオで作っていたものが大勢の人のもとに放たれる瞬間というのは、毎回ですけど不思議な気分になります。曲は少しずつ作っていくんですが、ずっと育ててきたものを出せる瞬間の充足感は理想的な現実です。今、ツアーをしていて「奏全域」を演奏しているときに強く感じますね。曲調がアガる展開だし、歌詞もメッセージ性が強いわけでもないから、聴く入るというよりも一緒に盛り上がろう感があるからかな。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
4文字目→「ち」




あなたへオススメの記事


RECOMMEND

【ライヴレポ】 UVERworld・彰の思想に酔いしれ2506人の笑顔が溢れた“彰生誕祭”!「最高です。本当に世界一幸せだと思います」

約3年ぶりとなるニューアルバム『TYCOON』をリリースしたUVERworld。収録曲「IDEAL REALITY」の歌詞にかけて、彰に最近あった“理想的な現実”な出来事BEST3を直撃!やはり全国ツアーや、プロモーション期間ということもあって、ライヴを中心に . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense