• ミュージック
  • 学生時代の片想いを思い出す♡BOYS AND MEN・平松賢人が恋をしているときに聴きたくなる楽曲BEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2017.08.06

学生時代の片想いを思い出す♡BOYS AND MEN・平松賢人が恋をしているときに聴きたくなる楽曲BEST3

ニューシングル「帆を上げろ!」をリリースしたBOYS AND MEN。日頃から音楽を耳にしているという平松賢人に、恋をしているときに聴きたくなる楽曲BEST3を直撃!学生時代の思い出から、どんな女性に惹かれるのかも告白してくれました。さらにどんなシチュエーションで聴きたいかをちょっと照れながらも語ってくれたので、似た想いで恋焦がれている人は実践してみるのもいいかも?

【BOYS AND MENサイン入りチェキ プレゼント企画開催】
7月30日〜8月9日に掲載されるインタビュー&ランキング記事下に12個のキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、9日に掲載されるプレゼント企画記事をチェック!

「咲かないで」WHITE JAM




(隣の吉原雅斗と)♪咲〜かないでよ、咲〜かないで(と熱唱)。卒業ソングで、桜が咲くと君と離れちゃうから咲かないでくれ!っていう想いの曲。僕の人生最大の片想いが学生時代だったので、この曲がすごく共感できるんですよ。僕がああしていたら付き合えたのかな、とか聴いていると考えちゃいます。そんな経緯もあるので、例えば、告白する前とか背中を押してもらいたいときに聴きたいし、みんなにも聴いてほしい!ちなみに、「ウソツキ」も大好きです!!

「八月の夜」SILENT SIREN




<君の好きなところ 変な癖があるところ>(と歌詞を延々と読み出す)。まだベッタリじゃなくて、微妙な距離を縮めていきたい、プラス相手が完璧じゃないけど、私は認めているよ、大好きだよっていう曲だと思っていて。僕も完璧な人より、一緒に笑ってくれたり、ちょっと天然だったりする女性が好きですね。聴きたいタイミングは、まだ付き合う前。相手のことが気になり始めの、I LOVE YOUが詰まっていくって頃が良いかな!(隣にいる吉原は無表情)。

「会いたくて 会いたくて」西野カナ




ザ・定番です(笑)。でも人を好きになったらこの歌詞のような気持ちになりますよね?(隣にいる吉原に問いかけるも無反応)。この曲はもちろん、西野さんのラブソングじゃない楽曲も素敵です。聴きたくなるシチュエーションは、例えば、帰り道に意中の相手と別れて、ひとり電車の中でその人を思い浮かべながらとか良いですよね(笑顔)。もう歌詞を聴いて心の中で“それそれ!”って思って、離れたばかりなのに会いたくなっちゃうはず!(照)。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
9個目→「い」


RECOMMEND

【インタビュー】BOYS AND MEN・誠 「この10人でいるとなんかあっても大丈夫」 7年で紡いだ“根拠のない自信”を胸に突き進む!

ニューシングル「帆を上げろ!」をリリースしたBOYS AND MEN。日頃から音楽を耳にしているという平松賢人に、恋をしているときに聴きたくなる楽曲BEST3を直撃!学生時代の思い出から、どんな女性に惹かれるのかも告白してくれました。さらにどんなシチュエーショ . . . 続きを読む

あのアイドル曲を“ヘビロテ”!BOYS AND MEN・平松賢人のカラオケ十八番BEST3

ニューシングル「帆を上げろ!」をリリースしたBOYS AND MEN。日頃から音楽を耳にしているという平松賢人に、恋をしているときに聴きたくなる楽曲BEST3を直撃!学生時代の思い出から、どんな女性に惹かれるのかも告白してくれました。さらにどんなシチュエーショ . . . 続きを読む

【連載】“ボイメン”しりとり〜“ん”まで続くよどこまでも〜<第4回目>田村侑久×平松賢人

ニューシングル「帆を上げろ!」をリリースしたBOYS AND MEN。日頃から音楽を耳にしているという平松賢人に、恋をしているときに聴きたくなる楽曲BEST3を直撃!学生時代の思い出から、どんな女性に惹かれるのかも告白してくれました。さらにどんなシチュエーショ . . . 続きを読む

メンバーの素顔を引き出すプロ!?BOYS AND MEN・平松賢人がマイカメラで撮ったお気に入りショットBEST3

ニューシングル「帆を上げろ!」をリリースしたBOYS AND MEN。日頃から音楽を耳にしているという平松賢人に、恋をしているときに聴きたくなる楽曲BEST3を直撃!学生時代の思い出から、どんな女性に惹かれるのかも告白してくれました。さらにどんなシチュエーショ . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense