• ミュージック
  • 【インタビュー】遊助 「過去から見ても未来から見ても“今”が一番いい」この瞬間が最高の“時”となるように――
CONTENTS
Home
  • スペシャル
  • 2017.03.08

【インタビュー】遊助 「過去から見ても未来から見ても“今”が一番いい」この瞬間が最高の“時”となるように――

3月8日にリリースされたシングル「流れ」は、誰もが平等に刻む時の流れをテーマにした遊助らしい心温まるメッセージソング。壁にぶち当たったとき、誰もがつい現実から目をそらしたくなってしまうけれど、きちんと今と向き合うことの大切さ、忙しなく過ぎていく日々の中で無駄な時間はひとつもないと彼は伝えている。そして、クルー(ファンの総称)を筆頭に常に多くの人たちにパワーを与えている遊助であるが、彼の元気の源には実は隠された(?)秘密が!?2009年3月11日のデビューから8年を迎え、彼を取り囲む環境は時の流れと共に大きく変わったが、アーティスト・遊助の信念は1ミリもブレないどころか、クルーへ向けた愛情はより深く、2017年も音楽への欲望は高まっていくばかりである。

文/星野彩乃

【遊助サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
7日~8日に掲載されるインタビュー&ランキング記事下に2つのキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、プレゼント企画記事をチェック!

「俺だって毎日、心が絶好調なわけじゃない」妄想が気持ちを上げてくれる!?

――今回も前作に続き、沖縄感のある優しいサウンドに仕上がっています。ここ最近、遊助さんが生み出す作品はより“優しさ”を重視しているように思えますが、今作が出来上がるまでの経緯を教えていただけますか?
遊助 この曲を作るにあたって、“みんなが平等なことは何なんだろう?”って考えたんです。そのときに唯一思いついたのが“時の流れ”だなって。寿命の長さはそれぞれに違うけれど、チクタク刻まれる秒と分と時間は全員平等に流れていて、その時間の中で言えるのは、間違いなく明日より今日のほうが若くて、間違いなく今日よりも明日のほうが自分の経験値が上がっているってことで。例え爆睡してしまったとしても、寝たっていう経験はしているわけで。
――起きた瞬間、時間を無駄にしてしまったとものすごい罪悪感に駆られてしまったり、日々を重ねること=老いていく怖さに繋がってあまりポジティブに捉えられなかったのですが、遊助さんの言葉を聞くと、無駄な時間はひとつもないんだと前向きな気持ちにさせられます。
遊助 明日より今日のほうが絶対若いんだって考えたら今を幸せに感じられるし、10年後の俺ってもっといろんなことを知っているんだなって思ったら未来に希望が持てるじゃん!どんだけ長生きしたとしても、今が群を抜いて若いんだよ!なのに、ネガティブに考えたらもったいなくない?何、今の私……って肩を落としながら鏡を見ていたら、タイムマシーンに乗って「何言ってんだ、若いくせに。嫌味かぁ!」って将来の自分が今の自分に言いに行くよ。
――(笑)。
遊助 つまり過去から見ても、未来から見ても、どっちから見ても今が一番いいってこと!(力説)。
――はい!またAメロの歌詞に<誰もが気付いているよ 疲れ果てた笑顔も 無理してガンバルのも 無いワケじゃないから 頭で理解していても 気持ちが置いてきぼり そんな日ありませんか? 俺はあるのです>とありますが、そういった経験は誰もがしていると思います。とはいえ、遊助さんといえば、周りに気付かれないように、常に明るく前向きな気持ちを維持していらっしゃるように見えますが。
遊助 俺だって毎日、心が絶好調なわけじゃないから。今日は嫌だな~外に出たくない~って思う日だってあるよ。
――遊助さんが?
遊助 そりゃ、あるよ。人間だもん(笑)。
――以前にもお友達からの誘いはほぼ断ることがないとおっしゃられていましたが、周りの人たちは常に絶好調な遊助さんを求めてくるんじゃないですか? 
遊助 まず自分の体から騙していこうと、耳から音楽を取り入れたり、ランニングしたり、何かしら自分できっかけを作って、体がヘトヘトになっていようが這いつくばってでもやる。そうすると自然と気持ちが追いついていって、心が元気になっているんだよね。
――その一連の流れがあるからこそ、私たちが目にする遊助さんはいつも心が絶好調に感じられるんですね。
遊助 自分の心の満タンの仕方、ルーティンを自分で決めるといいと思うよ。太陽を見て「ありがとう」って小声で言ってみたり(笑)、単純に空を見上げるだけでも違うし、何かを妄想するでもいいし。ランニングしていてキツイときに、甲子園の決勝戦でサヨナラホームランを打った光景とかを妄想していたら笑えてくるもん。妄想ってタダじゃん。タダでめっちゃ楽しいんだよ。しかも、自分の好きなようにいくらでも創作できるし、ヤバくない?

自身の楽曲に心が動かされる?曲と心がリンクする瞬間

――結果、ポジティブな妄想がポジティブな思考に繋がっていくと。ちなみに遊助さんはご自身の音楽をたまに聴かれるそうですが、自分が描いた歌詞に自分が励まされるようなことはあるんですか?
遊助 自分に酔ってんじゃねえよって感じだけど、自分の曲にジーンとさせられることはあるよ(苦笑)。
――この曲に後押しされたい、あの時の感覚を味わいたいと自身で選曲されるんですか?それとも無意識のうちに曲に引っ張られて、自分の感情と楽曲がリンクする感じですか?
遊助 リンクしているね。今回の「流れ」もそうだけど、そもそも自分自身が言われたいこと、自分が経験したことや想像できたことを歌詞にしているし、むしろそれ以外は書けないから。
――なるほど。最後に今年のツアーが早くも気になるところですが、どんな感じになりそうですか?
遊助 まだ詳しい内容は言えないんだけど、実は昨年末からひとりで特訓しています。今年もチャレンジしているから、間に合ったらいいんだけど。
――ということは、相当なチャレンジをされていると。
遊助 挑戦し続けないと。
――毎回こちらの予想をはるかに超えるコンセプチュアルな内容で驚かされますが。
遊助 何よりクルーを楽しませたいって想いが一番にあるし、今回も絶対おもしろいものになる自信はあるから、みんな楽しみにしていて!

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら】
2つ目→「流れ

応募の詳細>>【プレゼント企画】遊助 サイン入りチェキ プレゼント

関連リンク

【インタビュー】遊助 結婚を機に変わった周りの見る目 「みんながくれた笑顔や涙が俺の自信に繋がった」
【ライヴレポ】遊助がツアーファイナルで感涙!ライヴで放つ無敵のパワー
【インタビュー】遊助 “こっから”が楽しい宴の始まり!! 好きな人と好きなことをいつまでも
【インタビュー】遊助 “好き”が詰まった友情ベスト! これが俺の“遊情”の証
RECOMMEND

【インタビュー】遊助 結婚後の心境も告白! “友”へ向けた精一杯の愛情

3月8日にリリースされたシングル「流れ」は、誰もが平等に刻む時の流れをテーマにした遊助らしい心温まるメッセージソング。壁にぶち当たったとき、誰もがつい現実から目をそらしたくなってしまうけれど、きちんと今と向き合うことの大切さ、忙しなく過ぎていく日々の中で無駄な . . . 続きを読む

【インタビュー】スキマスイッチ 「奥田民生さんたちのデモを超えるのは難しいと本気で思った」 アウェイに挑み、手に入れた新たな方法論と確固たる自信!

3月8日にリリースされたシングル「流れ」は、誰もが平等に刻む時の流れをテーマにした遊助らしい心温まるメッセージソング。壁にぶち当たったとき、誰もがつい現実から目をそらしたくなってしまうけれど、きちんと今と向き合うことの大切さ、忙しなく過ぎていく日々の中で無駄な . . . 続きを読む

映画『新宿スワンII』 “成人式”スペシャルイベント開催!綾野剛、浅野忠信ら豪華キャスト陣の20歳の頃の写真も披露!!

3月8日にリリースされたシングル「流れ」は、誰もが平等に刻む時の流れをテーマにした遊助らしい心温まるメッセージソング。壁にぶち当たったとき、誰もがつい現実から目をそらしたくなってしまうけれど、きちんと今と向き合うことの大切さ、忙しなく過ぎていく日々の中で無駄な . . . 続きを読む

浅野忠信が演じると聞いて感激!深水元基が『新宿スワン』で好きなキャラクターBEST3

3月8日にリリースされたシングル「流れ」は、誰もが平等に刻む時の流れをテーマにした遊助らしい心温まるメッセージソング。壁にぶち当たったとき、誰もがつい現実から目をそらしたくなってしまうけれど、きちんと今と向き合うことの大切さ、忙しなく過ぎていく日々の中で無駄な . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense