• ライフスタイル
  • 自身の昔の歌詞にドキッ!!遊助が時の“流れ”を感じた瞬間BEST3
CONTENTS
Home
  • ランキング
  • 2017.03.07

自身の昔の歌詞にドキッ!!遊助が時の“流れ”を感じた瞬間BEST3

3月8日にシングル「流れ」をリリースする遊助。楽曲タイトルにかけて、彼が時の“流れ”を感じた瞬間をBEST3で聞いてみました!即答で「さっき!」と答えたタイムリーな回答から、過去の楽曲と触れ合って感じたことなどがランクイン。そのすべてに“人”が関わっているあたりが、彼らしいなと思いました!

【遊助サイン入りチェキ プレゼント企画開催】
7日〜8日に掲載されるインタビュー&ランキング記事下に2つのキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、プレゼント企画記事をチェック!

「10年」遊turing 童子-T


遊情BESTこの間、新しいスピーカーを買ったから、久々に昔の自分の曲を聴いてみようって今までのアルバムを流していたんだよね。この曲はデビュー1年目に10年後の自分へ向けて書いた曲なんだけど、久々に聴いたら声がめちゃくちゃ若いし、10年ってすげぇ先のことだと思っていたのに、あと2年でなっちゃうじゃんって。タイムカプセル、ビデオレターみたいな感覚で昔の俺から「おい、10年後の遊助!」って言われているみたいでドキッとした。

芳根京子

yoshine-kyoko
実は最初は、クルー(ファンの総称)だったんだよね。というのも僕のライヴでスタッフがスカウトしたのが芸能界入りのきっかけで。この間、彼女が主演を務めるNHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』に僕が出演したんだけど、観客席で「かっとばせー遊助」って騒いでいた15、6歳の子が主演女優としてみんなを引っ張っていて。あと、小さい頃、遊園地によく連れて行ってあげていた岡田結実ちゃんが、年末にバラエティ番組で共演したらすっかりタレントになっていて、時の流れを感じたね。

さっき

yusuke_rank3
さっき取材をしてくれたライターの子がもともと僕のファンで。今は20代後半なんだけど、高校生の頃アメブロの公開収録によく来ていたって話を聞いて、時の“流れ”を感じたね。あの頃「キャー遊助~」って騒いでいた子が「では、上地さん」って落ち着いた大人になっていて。しかも一昨日、入籍したって話を聞いて、俺はこの10年何も変わっていないのに、ファンの子はちゃんと成長しているんだなって感慨深い気持ちになったね。

※画像はイメージです。

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
1つ目→「時の」


関連リンク

【ランキング】遊助がグッとくる女性の仕草BEST3
【ランキング】友達いっぱいの遊助が教える良い人間関係を築くための処世術BEST3
【ランキング】遊助が好きなインスタントラーメンBEST3
【トレンド分析】2017年、活躍が期待される女優を大予想!話題作やCMなどですでにお茶の間に浸透している7名に注目!!
RECOMMEND

【インタビュー】遊助 “好き”が詰まった友情ベスト! これが俺の“遊情”の証

3月8日にシングル「流れ」をリリースする遊助。楽曲タイトルにかけて、彼が時の“流れ”を感じた瞬間をBEST3で聞いてみました!即答で「さっき!」と答えたタイムリーな回答から、過去の楽曲と触れ合って感じたことなどがランクイン。そのすべてに“人”が関わっているあた . . . 続きを読む

1年に1本は時代劇に出る!?遊助が選ぶ上地雄輔として出演した思い出のアクション映画BEST3

3月8日にシングル「流れ」をリリースする遊助。楽曲タイトルにかけて、彼が時の“流れ”を感じた瞬間をBEST3で聞いてみました!即答で「さっき!」と答えたタイムリーな回答から、過去の楽曲と触れ合って感じたことなどがランクイン。そのすべてに“人”が関わっているあた . . . 続きを読む

お祭り男・遊助のストレス解消法BEST3!大好きな仕事に没頭するのが一番!?

3月8日にシングル「流れ」をリリースする遊助。楽曲タイトルにかけて、彼が時の“流れ”を感じた瞬間をBEST3で聞いてみました!即答で「さっき!」と答えたタイムリーな回答から、過去の楽曲と触れ合って感じたことなどがランクイン。そのすべてに“人”が関わっているあた . . . 続きを読む

ほろ苦い初デートのエピソードも!遊助の少年時代の思い出の映画BEST3

3月8日にシングル「流れ」をリリースする遊助。楽曲タイトルにかけて、彼が時の“流れ”を感じた瞬間をBEST3で聞いてみました!即答で「さっき!」と答えたタイムリーな回答から、過去の楽曲と触れ合って感じたことなどがランクイン。そのすべてに“人”が関わっているあた . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense