• ミュージック
  • 【ライヴレポ】ももクロ、念願の国立ライヴは大成功だゼーット!新曲&スタジアムライヴの開催も発表!!
CONTENTS
Home
  • ニュース
  • 2014.03.17

【ライヴレポ】ももクロ、念願の国立ライヴは大成功だゼーット!新曲&スタジアムライヴの開催も発表!!

15日と16日の2日間、ももいろクローバーZが、『ももクロ春の一大事2014 国立競技場大会 ~NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ~』を開催した。国立に向けての気持ちなどを語ったドキュメンタリー風インタビュー映像が流され、メンバーが聖火台に登場。聖火を灯すと同時に恒例のオープニング曲「ももいろクローバーZ参上!!」が響き始め、5万5千人のモノノフ(ファン)たちによるミックスのコールが始まった。そして5人は、なんとジェットコースターに乗り込んで、聖火台から一気にアリーナへと真っ逆さま。そんな意表を突いた演出で、ライヴはスタートした。

前半はデビュー曲「ももいろパンチ」から、最新の「GOUNN」まで、これまでにリリースしたシングル曲をリリース順に披露。デビュー当時に着ていたピンクの着物風の衣装に身を包み、アクロバティックなダンスを次々と繰り出す。「Z伝説~終わりなき革命~」では、楽曲中のナレーションを務める立木文彦が生ナレーションで盛り上げる。「猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」」では、合唱団をバックに大スケールで歌い、モモノフは“アイアイサー!”のかけ声で、一体となっていた。

「夢の国立、オリンピックにも負けない盛り上がりにしよう!」(高城れに)、「足、治りました!今まで踊れなかった分、全力で踊ります!」(佐々木彩夏)、「聖火台で燃える炎のように、熱いライヴにしましょう!」(玉井詩織)と、自己紹介を交えながら本公演にかける想いを口にするメンバー。百田夏菜子は、この日に向けて嵐の国立競技場ライヴのDVDを観て感化されたそうで「いいかおまえら!私たち5人で、おまえら全員幸せにしてやるぜ!」と、松本潤のキメ台詞をリメイクして会場を沸かせた。また、この日はちょうど有安杏果のバースデー。有安の番になると場内がグリーンのサイリウム1色に染まる。その光景に、驚きと感動で涙ぐみながら「19歳になりました。ありがとう!」と、モノノフたちに感謝。後半のMCでも巨大なバースデーケーキの中からマネージャーが飛び出すという、実にももクロらしいサプライズも!

後半は、シングルのC/W曲を中心に、「ツヨクツヨク」などのカバー曲や、昨年12月にライヴ会場限定で販売した「鋼の意志」も披露。立川のデパートの屋上でライヴをやっていた当時を再現した、リヤカーの形をした移動車までもが登場した。さらにアンコールでは、5月8日にリリースするニューシングル「泣いてもいいんだよ」(中島みゆき作詞・作曲)と、C/W曲「堂々平和宣言」の2曲をお披露目。「泣いてもいいんだよ」は力強いアップテンポで、独特な振り付けも話題になりそう。一方の「堂々平和宣言」は、ラップがメインの和とHIP-HOPが融合したナンバーで、サングラスをかけて歌う様子がユーモアたっぷりだ。そしてライヴの最後には、1stシングルのC/W曲「走れ!」を熱唱し、メンバーをイメージした5色の花火が打ち上げられた。

ももクロの歴史をたどったセットリストでひとつの夢に区切りを付けつつ、松崎しげるによる「愛のメモリー」の替え歌で、7月26日と27日に神奈川・日産スタジアム2DAYSを開催することが発表されるなど、新たな目標も見いだしたこの日のライヴ。「みんなで夢見てきたステージに、今立ってるらしいよ!」(有安)、「何て言ったらいいか…すごく幸せ」(佐々木)、「14万人という新たな夢ができた」(高城)、「新たなももクロの歴史を、みんなで作っていこう」(玉井)と、ひとつの夢が叶った今の想いを言葉にした。最後の「こんなにたくさんの(サイリウムの)光に囲まれて、この会場は本当にパワースポットだって思う。このたくさんの光を大事にして、みんなでもっとどっかに行けたらいいね!」との百田の言葉に、この日いちばんの大歓声で応えるモモノフ。この瞬間、ももいろクローバーZと最高のタッグパートナーであるモモノフたちは、新たな夢へと走り始めた。

写真/HAJIME KAMIIISAKA+Z 文/榑林史章

RECOMMEND

【インタビュー】DISH// 打倒、ももクロ!で突き進む!! フレッシュさ全開の次世代型ダンスロックバンド

15日と16日の2日間、ももいろクローバーZが、『ももクロ春の一大事2014 国立競技場大会 ~NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ~』を開催した。国立に向けての気持ちなどを語ったドキュメンタリー風インタビュー映像が流され、メンバーが聖火 . . . 続きを読む

【ライヴレポ】渡り廊下走り隊、最初で最後のワンマンライヴを開催!5年間の“青春”に終止符

15日と16日の2日間、ももいろクローバーZが、『ももクロ春の一大事2014 国立競技場大会 ~NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ~』を開催した。国立に向けての気持ちなどを語ったドキュメンタリー風インタビュー映像が流され、メンバーが聖火 . . . 続きを読む

【ライヴレポ】miwaが初の代々木第一体育館公演で“渋谷制覇”!サプライズで映画出演&新曲初披露

15日と16日の2日間、ももいろクローバーZが、『ももクロ春の一大事2014 国立競技場大会 ~NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ~』を開催した。国立に向けての気持ちなどを語ったドキュメンタリー風インタビュー映像が流され、メンバーが聖火 . . . 続きを読む

CONTENTS

あなたへオススメの記事

注目記事

アクセスランキング

AdSense